宇宙と野菜に愛と感謝を込めて

時芽輝農場の農薬と肥料を使わない田畑で育つ野菜達との楽し~い交流をありのままに伝えます。

農遊び情報

野菜販売について
松阪大石町「やまねこ亭」 松坂市松ヶ崎駅近く雑穀菜食レストラン「はなうた」 飯南町の天然酵母パン「木琴堂」にて販売中。

1月3日11時より
柳屋奉善にて
毎年恒例ふくしまいせしまチャリティー餅つきをします。
売上は全て福島の子どもたちの保養ステイと野菜支援に使います。
ぜひご参加ください。

1月8日(日)10時より
美杉むらのわ市
1月29日(日)11〜15時
はなうたマーケット
11時より昔ながらの灰汁によるコンニャク作りワークショップ
13時よりホツマツタエのヲシテ文字の謎に迫る
     アワ唄で元気になる        講師 富山喜子

2月25日(土)11〜16時
京都境町画廊にて
「たねの日」第3弾

2月26日(日)10〜15時
やまねこマーケット
コンニャク作りワークショップと絵本の読み聞かせ

2月27日(月)
<自分の呼吸だけでカラダと心と魂を覚醒させるワークショップ>
このワークでは、とある呼吸を長時間連続して行うことで普段使っていない肺を活性化させ、肉体的にも精神的にも覚醒作用を及ぼしていきます。
ご興味のある方は伊東までお問い合わせください。件名「呼吸法」としてお送りください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com
2/27の呼吸法は満員御礼となりました。次回は6月以降の開催となります。
ご興味のある方は、伊東までお問い合わせください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

生きることに真っすぐ  


世渡りの技術 年間生活費50万円は可能だ!世渡りの技術 年間生活費50万円は可能だ!
(2009/10/22)
魚柄 仁之助

商品詳細を見る

本当に贅沢な生き方とはお金をかけることではない。
「生きている実感」を感じ続けることだ。

食ベ物の声を聴け!食ベ物の声を聴け!
(2011/04/08)
魚柄 仁之助

商品詳細を見る

本当のおいしさを分からなくなってしまった。
この前に自然食品店で頂いた通信で味噌汁の飲み比べをした記事が載っていました。
それによると、ほとんどの子供たちが「だしの素」の入ったお味噌汁の方が天然の出汁のお味噌汁よりおいしいと答えたようです。
強烈な旨味成分に慣れてしまったせいで、本来の風味を感じられなくなってしまったのかもしれません。
本来は料理は素材の旨味を引き出すもの。
しかし今はどうやって味を付け加えるかに重点が置かれ過ぎている。
教育も同じである。
その子の持っている能力を見極めて引き出すことが本来の教育だったのに。
無理矢理いろいろと教え込まそうとする。
自分で学んでいこうとする喜びを取り上げてしまっている。
食べ物は語りかけている。
オラは畑は本当ににぎやかである。
まずは「在る」ことに気付かないといけない。

消えてなくなっても (幽ブックス)消えてなくなっても (幽ブックス)
(2014/03/07)
椰月 美智子

商品詳細を見る

見えないけどいる物はたくさんある。
いや、どちらかというとこの世には見えない物の方が多い。
小説は面白い。
寝るのがもったいなくて読みふける。
いろんな世界が何重にも存在していて、それそれが愛おしい。

癒し屋キリコの約束癒し屋キリコの約束
(2014/08/07)
森沢 明夫

商品詳細を見る

人を癒すことが自分を癒すことに繋がってゆく。
受け取るより与えれることの方が幸せだと気付かされる。
いま、自分の周りを囲んでいる人と世界を明るく照らしてゆく。
大切な物はいつも身近に在ることを知り、感謝を捧げていく。

食べない人たち (「不食」が人を健康にする)食べない人たち (「不食」が人を健康にする)
(2014/07/15)
秋山 佳胤、森 美智代 他

商品詳細を見る

食べない人たちがどんどん増えている。
オラの実感でも食べると非常に疲れるし、体調が悪い。
食べなくてもいけるのに、食べてしまう。
欲とは本当にすごいパワーを持っている。
本らは人は食べなくても生きていけるのは確かです。
「食べないと生きていけない」という思い込みと同じように
「食べなくても生きていける」という思い込みも可能だということです。
単に思いが現実を作っているだけなのです。
どれが健康にいいとか、どれが健康に悪いとかも本来はないのです。
自分がどう考えるかで、作用(現実)が変わるだけです。
しかしながら、思い込み(観念)は一度凝り固まってしまうと外れにくくなります。
まあ、それも思い込みですが・・・。
って、考えすぎるとややこしくなってしまいますね。
頭に何かをよぎるたびに、「そのままにしておく」練習が必要かもしれません。
「あるがままに生きる」とは頭で考えるとさっぱり掴めません。
単純なことは難しく考えるほど、答えが見えなくなるようです。
オラももっと素直に生きていきます。

親子が輝くモンテッソーリのメッセージ―子育ち・子育てのカギ親子が輝くモンテッソーリのメッセージ―子育ち・子育てのカギ
(2007/01)
相良 敦子

商品詳細を見る

例がたくさん載っていてモンテッソーリも考えがよく分かります。
子供は興味を示した物は満足するまで止めようとしません。
メグルも薪をカゴから出し始めると無くなるまで続けます。
時間の感覚が全くありません。
楽しいことはあっという間に過ぎる感覚は誰にでもあることでしょう。
子供は時間も空間もない4次元で生きているのです。
もしかして5次元かな?
世界中の人が本当に時間を忘れて楽しいことだけをやると、スゴい面白いことになると思います。
秩序はどうなるのかと指摘される人もいますが、
何のために秩序は必要なのでしょうか?
世界を握る1部の権力者の都合の秩序ではないでしょうか?
まあ、みんなが本当に好きなことだけやっても世界は壊れないどころか、即平和になります。
戦争や人殺しをしたい人なんかしてる場合じゃなくなりますから。
行きたいところ、作りたいもの、表現したいことが山ほど在るんですから。
インナーチャイルドに正直に生きれば良いのです。
ワクワクしますね。
スポンサーサイト

category: おすすめ本

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。