宇宙と野菜に愛と感謝を込めて

時芽輝農場の農薬と肥料を使わない田畑で育つ野菜達との楽し~い交流をありのままに伝えます。

農遊び情報

野菜販売について
松阪大石町「やまねこ亭」 松坂市松ヶ崎駅近く雑穀菜食レストラン「はなうた」 飯南町の天然酵母パン「木琴堂」にて販売中。

1月3日11時より
柳屋奉善にて
毎年恒例ふくしまいせしまチャリティー餅つきをします。
売上は全て福島の子どもたちの保養ステイと野菜支援に使います。
ぜひご参加ください。

1月8日(日)10時より
美杉むらのわ市
1月29日(日)11〜15時
はなうたマーケット
11時より昔ながらの灰汁によるコンニャク作りワークショップ
13時よりホツマツタエのヲシテ文字の謎に迫る
     アワ唄で元気になる        講師 富山喜子

2月25日(土)11〜16時
京都境町画廊にて
「たねの日」第3弾

2月26日(日)10〜15時
やまねこマーケット
コンニャク作りワークショップと絵本の読み聞かせ

2月27日(月)
<自分の呼吸だけでカラダと心と魂を覚醒させるワークショップ>
このワークでは、とある呼吸を長時間連続して行うことで普段使っていない肺を活性化させ、肉体的にも精神的にも覚醒作用を及ぼしていきます。
ご興味のある方は伊東までお問い合わせください。件名「呼吸法」としてお送りください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com
2/27の呼吸法は満員御礼となりました。次回は6月以降の開催となります。
ご興味のある方は、伊東までお問い合わせください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

見えない力  


もうワクチンはやめなさい 予防接種を打つ前に知っておきたい33の真実もうワクチンはやめなさい 予防接種を打つ前に知っておきたい33の真実
(2014/10/15)
母里 啓子

商品詳細を見る

今やワクチン受けて病気になる方が多くなってしまった。
もうワクチンを売ることは単なる詐欺商売でしかない。
本当にワクチンを受けなければいけない人はほんの一握りの人である。
生まれた赤ちゃんが1才までに10本も受けないといけないなんて、どう考えてもおかしすぎる。
最初に母子手帳をもらいに行った時に、予防接種スケジュールをもらってゾッとしました。
1才半まではお母さんからもらう免疫でほとんど病気にかかることがないので、
以前は予防接種は2歳からでした。
でもワクチン産業は儲かるのです。
効果がなくても不安を煽って、打たせる。
いや、効果がないどころか副作用で苦しんでいる人がどれだけいるか?
亡くなっている人もいるのだから。
副作用という名前でごまかさないで、実害である。
ワクチンは毒物である。
ワクチンの製造方法を知れば、とてもかわいい我が子に打とうなどと思うはずがない。
最近ではウイルスをわざわざ研究室で人為的に作りだして、
世界中にばらまいて、ワクチンで儲けようとしている輩がいる。
病気を治そうという気などさらさらない、
それどころか病気をどんどん生み出し、医療費や薬で儲けることしか考えず、
ある程度の割合で死ぬことを見越している。
これぞ人類削減計画の筋書きである。
病気になったら、病院には決していかないことである。
病気でない人を病気にしても受ける場所でしかないからだ。
病気は自己免疫力で治るようになっている。
自分の力で治ることで、体はますます強くなってゆくのだ。
症状を出し切ることで、スッキリ回復する。
本来病気なんてないことが分かってくる。
病名を付ける人が勝手に病気を生み出しているだけだ。
ワクチンは病気を防ぐことも出来ないし、重篤化を阻止することも出来ない。
それは医者の間ではもはや常識なのだ。
小児科なんか予防接種をやらないとどんどん失業するのだ。
現代医学はとことん地に落ちているのだ。
我々は自分の体のことをもっとよく知って
自分で防衛するしかないのだ。
そのためには正しい知識を自分で選択して、その知識を仲間で共有してゆくのだ。
是非、母里さんや内海さんの本を読んでみて下さい。

目に見えないけれど、人生でいちばん大切なこと目に見えないけれど、人生でいちばん大切なこと
(2014/02/08)
鍵山 秀三郎、木村 秋則 他

商品詳細を見る

見えない力に我々は支えられている。
と、言うか見えているものはすべて幻想だと言ってもよい。
幻を追いかけているうちは、いつまでも心に穴が開いているままだ。
宇宙の真理(ダルマ)のままに生きる。
今日も畑をしていて
「オラを大いに使って下さい」と天に叫びました。
オラが出来ることは何一つない。
大いなる循環の中の小さな歯車でしかない。
しかし、今ココにはかけがえのない歯車なのだ。
だから、出来る精一杯回って、日々を素敵な仲間えと喜びに満ちあふれたものにする。
一緒に生きている生きもの達、大自然を大切にする。
それは誰にでも出来ることだ。
さあ、今からともに始めよう。
スポンサーサイト

category: おすすめ本

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。