宇宙と野菜に愛と感謝を込めて

時芽輝農場の農薬と肥料を使わない田畑で育つ野菜達との楽し~い交流をありのままに伝えます。

農遊び情報

野菜販売について
松阪大石町「やまねこ亭」 松坂市松ヶ崎駅近く雑穀菜食レストラン「はなうた」 飯南町の天然酵母パン「木琴堂」にて販売中。

1月3日11時より
柳屋奉善にて
毎年恒例ふくしまいせしまチャリティー餅つきをします。
売上は全て福島の子どもたちの保養ステイと野菜支援に使います。
ぜひご参加ください。

1月8日(日)10時より
美杉むらのわ市
1月29日(日)11〜15時
はなうたマーケット
11時より昔ながらの灰汁によるコンニャク作りワークショップ
13時よりホツマツタエのヲシテ文字の謎に迫る
     アワ唄で元気になる        講師 富山喜子

2月25日(土)11〜16時
京都境町画廊にて
「たねの日」第3弾

2月26日(日)10〜15時
やまねこマーケット
コンニャク作りワークショップと絵本の読み聞かせ

2月27日(月)
<自分の呼吸だけでカラダと心と魂を覚醒させるワークショップ>
このワークでは、とある呼吸を長時間連続して行うことで普段使っていない肺を活性化させ、肉体的にも精神的にも覚醒作用を及ぼしていきます。
ご興味のある方は伊東までお問い合わせください。件名「呼吸法」としてお送りください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com
2/27の呼吸法は満員御礼となりました。次回は6月以降の開催となります。
ご興味のある方は、伊東までお問い合わせください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

至上経済  

松阪オーガニックマーケット
松阪ではじめてオーガニックマーケットをブルファームにて開くことが出来ました。
11件の方が参加してくれました。
そして飛び入りでプラス2件。
何と自然農の方が半分も。
これはすごいことだと思います。
隣では手作り雑貨マルシェをやっていてたくさんの人が詰めかけました。
たまたま通りかかった人の中で「自然農の野菜を探していた」と言う方もおられました。
出店仲間
オラは出店してくれた人が大変楽しんで喜んでくれたのが本当によかったな〜と思います。
本当に皆さんのお陰で素晴らしい空間が出来たと思います。
ありがとうございます。
トークセッション
お店の裏で午後からは「自然農トークセッション」を行ないました。
自然農と愛農かまどの伝道師の「野呂さん」と三重を中心にたねとり名人調査をしている「たねとりマサミさん」を囲んで自然農という生き方についてお話しました。
たくさんの方がお話に耳を傾けてくれました。
自家採種自然農で豊かな自給その日暮らし。
オラのテーマはいつも同じです。
経済の悪循環に巻き込まれない生き方をする人が増えれば、おのずと世界は変わります。
小さな地域で食べ物、住むところ、着るもの、エネルギーを自給し、無駄なく循環できれば、この美しい地球で永遠に豊かに暮らしていけます。
自分だけの豊かさの追求ではなく、豊かさを分け合う幸せを共有し合う楽しさを「今」感じる。
それが「市場経済」から「至上経済」へのシフトだと思う。
足りない物を追い求めるのではなく、いま在るものを見つめる。
とにかく頑張って働いて・・・そう「追い求める」という行為自体を止めてみる。
オラは夢も希望も目的もない。
それは「今」がすごく楽しくて充実しているからだ。
地域のために、コニュニティー創生のために・・・とか、何にも考えていない。
まあ、オラはめんどくさがりだし、ズボラだから。
自分が世界一、宇宙一の遊び人の大バカ者になることが新たな次元を切り開くのだ。
オラは何も知らないから、田畑の生きもの達にいつも教わってばかりである。
自然は本当になんでも知っている。
しかもいつでも無償で授けてくれる。
ありがたい。
途中、飛び入りで話してくれたおじさんも素晴らしいことを言ってくれた。
我々が実践している自然農という生き方は特別なことではない、ごくごく当たり前の昔から在った暮らし方なのだ。
人類はちょっと脱線しただけなのだ。
いまこそ、元に戻す時。
地球がまだ豊かさを残している間に。
オラはどんどん種まきをする。
芽が出るまでがオラの役割で、その後は一人ひとりにお任せする。
気付けば一気に世界は本来の光を取り戻す。
一度観念の殻にひびが入ったらもう誰にも止めることは出来ない。
生まれるしかないのだ。
今はそういう時なのだ。
みんなでこの素晴らしい生まれ変わりの時を喜び、楽しみましょう。
ありがとうございます。
スポンサーサイト

category: イベント

tb: --   cm: 2

コメント

ありがたいことばかりの毎日でした。
気がつけてほんとに良かった。

ゆるり #zC2.WDUU | URL
2014/12/01 15:00 | edit

Re: タイトルなし

気付きすぎるのもしんどいので、程々にね。

遊農人 #- | URL
2014/12/03 07:26 | edit

コメントの投稿

Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。