宇宙と野菜に愛と感謝を込めて

時芽輝農場の農薬と肥料を使わない田畑で育つ野菜達との楽し~い交流をありのままに伝えます。

農遊び情報

野菜販売について
松阪大石町「やまねこ亭」 松坂市松ヶ崎駅近く雑穀菜食レストラン「はなうた」 飯南町の天然酵母パン「木琴堂」にて販売中。

1月3日11時より
柳屋奉善にて
毎年恒例ふくしまいせしまチャリティー餅つきをします。
売上は全て福島の子どもたちの保養ステイと野菜支援に使います。
ぜひご参加ください。

1月8日(日)10時より
美杉むらのわ市
1月29日(日)11〜15時
はなうたマーケット
11時より昔ながらの灰汁によるコンニャク作りワークショップ
13時よりホツマツタエのヲシテ文字の謎に迫る
     アワ唄で元気になる        講師 富山喜子

2月25日(土)11〜16時
京都境町画廊にて
「たねの日」第3弾

2月26日(日)10〜15時
やまねこマーケット
コンニャク作りワークショップと絵本の読み聞かせ

2月27日(月)
<自分の呼吸だけでカラダと心と魂を覚醒させるワークショップ>
このワークでは、とある呼吸を長時間連続して行うことで普段使っていない肺を活性化させ、肉体的にも精神的にも覚醒作用を及ぼしていきます。
ご興味のある方は伊東までお問い合わせください。件名「呼吸法」としてお送りください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com
2/27の呼吸法は満員御礼となりました。次回は6月以降の開催となります。
ご興味のある方は、伊東までお問い合わせください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

買わない幸せ  


世界で一番幸福な国 ブータン世界で一番幸福な国 ブータン
(2012/02/17)
宮脇 檀

商品詳細を見る

ブータンの生活がよく分かる。
家の建て方がとても興味深かった。
小欲知足。
それを地で生きている。
幸せはただ気付くだけでいい。
いつも必要なものを与えてくれていることに。

「消費」をやめる 銭湯経済のすすめ (シリーズ22世紀を生きる)「消費」をやめる 銭湯経済のすすめ (シリーズ22世紀を生きる)
(2014/06/20)
平川克美

商品詳細を見る

消費者にならない。
経済はもう発展しなくていい。
無駄なものを買うために無駄に働くのを止める。
お金の使い方を見直せば、そんなにいらないことが分かる。
つまりそんなにお金のために働かなくてもいいのだ。
顔の見える小さな循環で経済を回すことがこれからの社会だ。
地域の人の能力を活かして支え合うことが、みんなで豊かになれる方法なのだ。

フェアトレードのおかしな真実――僕は本当に良いビジネスを探す旅に出たフェアトレードのおかしな真実――僕は本当に良いビジネスを探す旅に出た
(2013/08/20)
コナー・ウッドマン

商品詳細を見る

フェアトレードもオーガニックも同じである。
認証マークのためにお金が使われているだけで、農家への利益還元はきちんとなされていないどころか、ますます仕事が増え負担が増えているだけ。
世界中を回ってフェアトレードの実態を探った著者。
やはり現状は悲惨なことが多い。
チョコ、バナナ、コーヒー、ゴム・・・。
先進国の人が何気なく口にしているものや生活必需品は多くの人の涙を土台に成り立っている。
結局自分の地域で自給できるものを食べ、近くで入手できる素材を活かして生活することが命の搾取から解放される方法である。
しかしながら、森を破壊して開いたプランターションは世界中にある。
急に先進国が商品を買わなくなれば、生活が立ち行かなくなる人が大勢溢れることだろう。
適正な価格で買い取り、その国の人たちが元の自給的な暮らしに戻れるようにサポートしてゆかなければならない。
文化や暮らしの技術がすべて失われる前に。
そして常に先進国人といわれる罪深き我々は人と地球に優しいお金の使い方を実践してゆかなくてはならない。

舟をつくる舟をつくる
(2013/02/09)
前田 次郎

商品詳細を見る

丸木船を造りたいと思って借りてきました。
しかし、この本がすごいところは
丸太を削る刃物の材料の砂鉄から集めていることです。
インドネシアまで行って木を切って、現地の人に習って船を造り
3日かけて川まで運び、帆も植物の繊維を織って作る。
かなり徹底している。
最後はインドネシアから石垣島までその船で旅をする。
本物の冒険だ。
読んでいるだけでワクワクした。

トイレをつくる 未来をつくる (シリーズ・自然いのちひと)トイレをつくる 未来をつくる (シリーズ・自然いのちひと)
(2014/09/16)
会田 法行

商品詳細を見る

なんでも手作りできる。
みんな自分でやらないだけだ。
任せてしまう方が楽だから。
オラは任せるためのお金を稼ぐより
自分で作った方が楽しくて楽だと思うけどな〜
本当の生きがいは手作業から生まれると思う。
スポンサーサイト

category: おすすめ本

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。