宇宙と野菜に愛と感謝を込めて

時芽輝農場の農薬と肥料を使わない田畑で育つ野菜達との楽し~い交流をありのままに伝えます。

農遊び情報

野菜販売について
松阪大石町「やまねこ亭」 松坂市松ヶ崎駅近く雑穀菜食レストラン「はなうた」 飯南町の天然酵母パン「木琴堂」にて販売中。

1月3日11時より
柳屋奉善にて
毎年恒例ふくしまいせしまチャリティー餅つきをします。
売上は全て福島の子どもたちの保養ステイと野菜支援に使います。
ぜひご参加ください。

1月8日(日)10時より
美杉むらのわ市
1月29日(日)11〜15時
はなうたマーケット
11時より昔ながらの灰汁によるコンニャク作りワークショップ
13時よりホツマツタエのヲシテ文字の謎に迫る
     アワ唄で元気になる        講師 富山喜子

2月25日(土)11〜16時
京都境町画廊にて
「たねの日」第3弾

2月26日(日)10〜15時
やまねこマーケット
コンニャク作りワークショップと絵本の読み聞かせ

2月27日(月)
<自分の呼吸だけでカラダと心と魂を覚醒させるワークショップ>
このワークでは、とある呼吸を長時間連続して行うことで普段使っていない肺を活性化させ、肉体的にも精神的にも覚醒作用を及ぼしていきます。
ご興味のある方は伊東までお問い合わせください。件名「呼吸法」としてお送りください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com
2/27の呼吸法は満員御礼となりました。次回は6月以降の開催となります。
ご興味のある方は、伊東までお問い合わせください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

台風悟久郎さん  


風来好日 スモールライフ―何もなくて豊かな暮らし風来好日 スモールライフ―何もなくて豊かな暮らし
(2004/02)
久保田 昭三

商品詳細を見る

つつましやかな小さな暮らし。
小さな喜びを日々発見して、それを分かち合う仲間がいる。
それで充分である。

たまかな暮したまかな暮し
(2012/06/14)
常盤 新平

商品詳細を見る

愛するひとと美味しいごはん。
家の周辺を散歩しながら季節をからだで感じる。
お金だけの豊かさって幻だって気付くだけでいい。

電気代500円。贅沢な毎日電気代500円。贅沢な毎日
(2013/04/18)
アズマカナコ

商品詳細を見る

なんでも手仕事が1番効率がいい。
電化製品に頼らなくても楽しんで、しかも美味しく暮らせるのだ。
頼るのは先人の知恵と工夫だ。

いなしの智恵   日本社会は「自然と寄り添い」発展する (ベスト新書)いなしの智恵 日本社会は「自然と寄り添い」発展する (ベスト新書)
(2014/03/08)
涌井 雅之

商品詳細を見る

「いなす」という日本語は素敵だね。
真っ向から立ち向かう西洋文化ではなく
受け流してお互いの思いを共有する。
押しつけではなく、いろいろな人や考え方があることを理解するのだ。
千変万化の厳しい自然と向き合う日本人が身につけた「いなしの技」をどんどん学んでいきたいものだ。

しない生活 煩悩を静める108のお稽古 (幻冬舎新書)しない生活 煩悩を静める108のお稽古 (幻冬舎新書)
(2014/03/28)
小池 龍之介

商品詳細を見る

生きている限り煩悩はある。
煩悩を捨てようとするのではなく、自分の内に煩悩があることを認めてを、その次から次へと湧いてくる煩悩を鎮めてゆく。
何のために瞑想をするのか?
何も考えない様子にするのではなく、浮かんでくるものをただ観る作業なのだ。
浮かんでは消えてゆく思いや考えを流れてゆくままにする。
それを続けていると最後に空っぽになる?
その時が悟り(無我の境地)かもしれないね。
無理矢理思い通りにしようとしないで、今やりたいこと、やるべきことをコツコツやって、あとはすべて宇宙にお任せしちゃう。
魂のままに生きればすべてはサポートされるようになっている。

今いちばん知りたい食べ物の話今いちばん知りたい食べ物の話
(2014/07/31)
渡辺雄二

商品詳細を見る

食べれないものが食べものになっている。
大手メーカーの食品を買わない生き方をすればいい。
そうすれば健康にも良いし、ゴミもかなり減る。
シンプルに素材から調理すればいい。
それが一番安上がりで美味しいし、家族の絆も深まる。
料理が大変だという人もいるかもしれないが、
料理本に載っているような凝った料理をしようとするから大変なのだ。
炊きたてごはんと季節の野菜たっぷりの具沢山の味噌汁。
和え物、煮物、炒め物などあと一品あれば充分である。
みんな頑張り過ぎである。
無駄に肩の力が入っているので、ストレスだけどんどん溜まる。
もっと気楽に生きればいい。
みんなが考えているような心配事はほとんど起こらない。
入院保健や自動車保険などのCMがかなり多いが、不安や恐怖が1番元手なしで儲かる商売なのだ。
あれは詐欺で、みんな「何かが起きたらどうしよう」と思わせているのだ。
日頃「事故が起きるかもしれない」「病気何なるかもしれない」と思って暮らしていると
本当に事故に遭い、病気になる。
そのことを実は保険会社は知っていて繰り返し「万が一・・・」と宣伝しまくっているのだ。
すごい企業戦略の洗脳効果である。
騙されてはいけない。
生きる分に必要なだけ適度に働いて、食べ物は自給する。
そして仲間といっぱい遊ぶ。
お金をかけなくても遊ぶ方法はたくさんある。
昔の子供たちは野山にあるもので1日中遊んだ。
簡単・早く・便利。
それを求める結果、どれだけのものを失ってしまっただろう。
そしてどれだけの知恵と工夫が忘れ去られ、エネルギーの無駄を繰り返してきただろう。
豊かさ、幸せを求めてきたはずなのに、増えたのは空しさだけではないだろうか?
自分で考えて何も行動できないロボット人間になって、マニュアル化された社会でしか生きていけなくなっている。
「生きる喜び」をいまこそ取り戻そう!!
辛いことに耐えなくていいんだよ。
ヘンテコな一般常識を押し付けてくるひとの言うことになんか従わなくていいんだよ。
自分の魂を信じればいい。
自分をもっともっと好きになっていけばいい。
オラなんかいつもテキトーなハチャメチャなアホだけど、何でか生きていけている。
世の中はこんなもんなんだ。
そして、ありがたいもんなんだ。
台風で畑も田んぼもめちゃめちゃでも、いつも必要な実りを与えてくれている。
そして、たくさんの気付きも与えてくれている。
人間、命はしぶといのだ。
スポンサーサイト

category: おすすめ本

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。