宇宙と野菜に愛と感謝を込めて

時芽輝農場の農薬と肥料を使わない田畑で育つ野菜達との楽し~い交流をありのままに伝えます。

農遊び情報

野菜販売について
松阪大石町「やまねこ亭」 松坂市松ヶ崎駅近く雑穀菜食レストラン「はなうた」 飯南町の天然酵母パン「木琴堂」にて販売中。

1月3日11時より
柳屋奉善にて
毎年恒例ふくしまいせしまチャリティー餅つきをします。
売上は全て福島の子どもたちの保養ステイと野菜支援に使います。
ぜひご参加ください。

1月8日(日)10時より
美杉むらのわ市
1月29日(日)11〜15時
はなうたマーケット
11時より昔ながらの灰汁によるコンニャク作りワークショップ
13時よりホツマツタエのヲシテ文字の謎に迫る
     アワ唄で元気になる        講師 富山喜子

2月25日(土)11〜16時
京都境町画廊にて
「たねの日」第3弾

2月26日(日)10〜15時
やまねこマーケット
コンニャク作りワークショップと絵本の読み聞かせ

2月27日(月)
<自分の呼吸だけでカラダと心と魂を覚醒させるワークショップ>
このワークでは、とある呼吸を長時間連続して行うことで普段使っていない肺を活性化させ、肉体的にも精神的にも覚醒作用を及ぼしていきます。
ご興味のある方は伊東までお問い合わせください。件名「呼吸法」としてお送りください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com
2/27の呼吸法は満員御礼となりました。次回は6月以降の開催となります。
ご興味のある方は、伊東までお問い合わせください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

むらの図書館  

たねや
美杉むらのわで種屋さんを開く
今回は一匙100円の量り売りにしました。
エンドウ、空まめ、小麦など11月に蒔ける分です。
いつも袋詰めにして売っていたのですが、
袋詰め作業が大変時間がかかる上に、売れ残るともったいないのでどうしたらいいのかと思っていたのです。
野菜も袋に詰めるビニールがもったいないので(しかも石油製品をなるべく使いたくないので)量り売りで新聞や紙袋を使うように変えています。
持ち帰る一瞬しか使わないものにどれだけのエネルギーが使われているかを考えると地球の先行きが明るい訳がないです。
ほとんど買物をしないですが、やはりプラゴミの多さに閉口します。
ゴミを出さない、無駄なエネルギーを使わないことが何代までも先を考えた暮らしではないでしょうか?
今日はお客さんがすごく少なくほとんど売れませんでしたが・・・。
ゆったりくつろげました。
ほんの交換
本屋さん
と言っても
本は交換と譲渡です。
うちの本を50冊ほど持っていきました。
本をたくさん抱え込む必要もないです。
読んだ本はなるべく共有すればいいのです。
思いつきで、「むらのわ図書館」作ろうと考えています。
市場は毎月1回やっているのでその時に借りていって
読み終わったら市場の日に返しにきたり(別に期限は設けない)、また次の本を借りてゆく。
学校の図書館のように帳面をつけていこうと思います。
絵本の読み聞かせもやっていこうかな?
是非皆さんのひらめきをお寄せ下さい。
そして「むらのわ図書館」への参加、賛同をよろしくお願いします。
本はなるべく自然科学、自然食、農業(自然農)、健康(自然療法)、歴史、民俗学、文化芸術に絞っていたいと思います。
なぜならなんでもかんでも集めると管理が大変だからです。
いらない本の寄せ集めではなく、「みんなで共有したい」「みんなに読んでほしい」本の寄せ集めにしていこうと思います。
どうかよろしくお願いします。
木挽き歌
みんなで木挽き歌を歌いました。
こういう仕事唄も残していきたいですね〜。
スポンサーサイト

category: イベント

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。