宇宙と野菜に愛と感謝を込めて

時芽輝農場の農薬と肥料を使わない田畑で育つ野菜達との楽し~い交流をありのままに伝えます。

農遊び情報

野菜販売について
松阪大石町「やまねこ亭」 松坂市松ヶ崎駅近く雑穀菜食レストラン「はなうた」 飯南町の天然酵母パン「木琴堂」にて販売中。

1月3日11時より
柳屋奉善にて
毎年恒例ふくしまいせしまチャリティー餅つきをします。
売上は全て福島の子どもたちの保養ステイと野菜支援に使います。
ぜひご参加ください。

1月8日(日)10時より
美杉むらのわ市
1月29日(日)11〜15時
はなうたマーケット
11時より昔ながらの灰汁によるコンニャク作りワークショップ
13時よりホツマツタエのヲシテ文字の謎に迫る
     アワ唄で元気になる        講師 富山喜子

2月25日(土)11〜16時
京都境町画廊にて
「たねの日」第3弾

2月26日(日)10〜15時
やまねこマーケット
コンニャク作りワークショップと絵本の読み聞かせ

2月27日(月)
<自分の呼吸だけでカラダと心と魂を覚醒させるワークショップ>
このワークでは、とある呼吸を長時間連続して行うことで普段使っていない肺を活性化させ、肉体的にも精神的にも覚醒作用を及ぼしていきます。
ご興味のある方は伊東までお問い合わせください。件名「呼吸法」としてお送りください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com
2/27の呼吸法は満員御礼となりました。次回は6月以降の開催となります。
ご興味のある方は、伊東までお問い合わせください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

地球と暮らす  


自然農にいのち宿りて─目覚め・悟り・成長への道すじ自然農にいのち宿りて─目覚め・悟り・成長への道すじ
(2014/03/05)
川口 由一

商品詳細を見る

自分の命の育み方。
自然はすべてを与えてくれている。
何もなくてなんでもあって、本当に完璧だ。
欲張れば人類は滅亡に向かう。
分け合えば永遠を手にする。
方法論はなく、ただ在るものを感じるだけ。
一切は空である。
すべては循環し、始まりも終わり間なく、変化し続ける。
あるのは愛というエネルギー。
本当にこの世は分からないことだらけである。
何にも分からないのに生きていける。
不思議だね〜
命ってスゴいね〜
農薬や肥料を使わず、耕しもせず、草と虫を敵にしない農。
川口さんの見えないものを見る目は本当に素晴らしい。
「あるものをそのまま活かす」
このシンプルなことが出来ない人が多い。
だから余計なことをして、自然を破壊している。
「何もしなくていい」ということに耐えられないなんて人はまさしく資本経済に飲み込まれている。
「楽することは悪」だと勝手に思い込んでいる。
オラは楽することばかり考えている。
いかに自分が何もしなくて野菜が元気に育つかということばかり考えている。
自分が栽培しているという傲慢さを手放し、天に丸ごとお任せすれば良い。
自然のままの田畑に立つと宇宙さえ越えたエネルギーの流れを感じる。
それは人間の表現力を越えた命のウェーブである。

自給自足の山里から―家族みんなで縄文百姓自給自足の山里から―家族みんなで縄文百姓
(2005/12)
大森 昌也

商品詳細を見る

オラも1度見学に行った「あ〜す農業」の物語。
子供たちは本当に逞しいと思う。
「生きることをあきらめない精神」
泣いたり落ち込んだりしてもすぐにケロッとしている。
自給自足と簡単にいっても、本当にやることは毎日山のようにある。
いつも気付いたら日が暮れている。
でもそこには本当に贅沢な時間がある。

農家が教える自給農業のはじめ方―自然卵・イネ・ムギ・野菜・果樹・農産加工農家が教える自給農業のはじめ方―自然卵・イネ・ムギ・野菜・果樹・農産加工
(2007/10)
中島 正

商品詳細を見る

自給農業を始める方には超おすすめの本です。
機械を使わず手作業で暮らしていく方法が丁寧に解説されています。
オラも目からウロコ2、3枚落ちました。
近所の使っていない田畑をどんどん借りています。
増やし過ぎて手が回らなくなっては元も子もないですが、
せっかく使えるところを放ったらかしておくのはもったいなくて・・・。
省力で出来るラクチン方法を開発中です。
先のことなんか全く見えませんが、なんだかいつもワクワクします。

森に蘇る日本文化―過疎化する山村に、高齢者の力を借りて郷土の文化と社会を再構築するための提案書森に蘇る日本文化―過疎化する山村に、高齢者の力を借りて郷土の文化と社会を再構築するための提案書
(1996/09)
青木 宏一郎

商品詳細を見る

森が蘇らずして日本は豊かになり得ません。
昔からの先人の知恵を活かして、文化や伝統を継承していかなくてはなりません。
まさに今それがなされないとなるとすべてを失うことになるでしょう。
「自分で生きる力」の弱い人間ばかりになっているので、
経済が破綻したら、すぐに食料不足になって死んでしまうことでしょう。
パソコンをいくら叩いても米の野菜も育たないし、森も育ちません。
お金をいくら貯め込んでも、使えるところがなければ意味がありません。
「生きる力」を高めていかなくてはなりません。
その為にはみんなで大地を豊にしていかなくてはなりません。

最強母乳外来 あらゆる悩みにお答えします!最強母乳外来 あらゆる悩みにお答えします!
(2011/07/20)
SOLANIN(ソラニン)

商品詳細を見る

母乳育児をしている方にはありがたい本です。
母乳に関する悩みに丁寧に答えてくれています。
本当はこういうことは母や祖母から伝わっていくものですが
変に学者や専門家と言われる方々の知識だけが蔓延していて
本当に知りたいことが分からないことが多いです。
だからちょっとしたことでも心配になり
相談できなくて悩んで1人で抱えてしまうお母さんも多いのではないでしょうか?
母と子の絆を高め合う母乳育児をもっと大切にしたいですね。
母乳で育てるって当たり前のことなんですけど。
脳はバカですからいろんな知識に洗脳されてしまいます。
赤ちゃんに必要なものはすべて用意されているし、
赤ちゃんの成長も自然なペースでなされていくので、
そのまま見守っていれば大概は大丈夫です。
オラも赤ちゃんとの日常を大いに楽しんでいます。
スポンサーサイト

category: おすすめ本

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。