宇宙と野菜に愛と感謝を込めて

時芽輝農場の農薬と肥料を使わない田畑で育つ野菜達との楽し~い交流をありのままに伝えます。

農遊び情報

野菜販売について
松阪大石町「やまねこ亭」 松坂市松ヶ崎駅近く雑穀菜食レストラン「はなうた」 飯南町の天然酵母パン「木琴堂」にて販売中。

1月3日11時より
柳屋奉善にて
毎年恒例ふくしまいせしまチャリティー餅つきをします。
売上は全て福島の子どもたちの保養ステイと野菜支援に使います。
ぜひご参加ください。

1月8日(日)10時より
美杉むらのわ市
1月29日(日)11〜15時
はなうたマーケット
11時より昔ながらの灰汁によるコンニャク作りワークショップ
13時よりホツマツタエのヲシテ文字の謎に迫る
     アワ唄で元気になる        講師 富山喜子

2月25日(土)11〜16時
京都境町画廊にて
「たねの日」第3弾

2月26日(日)10〜15時
やまねこマーケット
コンニャク作りワークショップと絵本の読み聞かせ

2月27日(月)
<自分の呼吸だけでカラダと心と魂を覚醒させるワークショップ>
このワークでは、とある呼吸を長時間連続して行うことで普段使っていない肺を活性化させ、肉体的にも精神的にも覚醒作用を及ぼしていきます。
ご興味のある方は伊東までお問い合わせください。件名「呼吸法」としてお送りください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com
2/27の呼吸法は満員御礼となりました。次回は6月以降の開催となります。
ご興味のある方は、伊東までお問い合わせください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

草に目が行く  


野生の食卓野生の食卓
(2006/03/01)
甘糟 幸子

商品詳細を見る

地球は丸ごと食べられる。
神様は人間が生きていけるようにすべてを与えてくれていることが分かる。
畑にいても、山道を歩いていても
草が気になってしょうがない。
実がなっていればとりあえず食べてみる。
葉もかじってみる。
これが酸っぱい、
これが苦い、
おっこれは甘い!
味が別にないけど食べられるな〜、
とか。
草や木の図鑑も開いてみる。
なんだか楽しい。
なんでもとりあえず天ぷらにしたら食べられるが、それでは芸がない。
昔からの「カテモノ」(救荒作物)としての食べ方の知りたくなってさまざまな文献と調べてみる。
毒抜き、アク抜きをすれば結構なんでも食べれることを教えられる。
また、畑で雑草と呼ばれて何も考えずに抜かれているものは薬草にもなる。
人間を癒してくれるありがたい存在でもあるのだ。
今は野菜の栄養価は肥料や農薬のやり過ぎで右肩下がり、
食べると不健康になる域になっているものまで在るだろう。
しかし、野草は大地のミネラルもたっぷり
肥料も与えなくても育つので生命エネルギーが非常に高い。
体に良いからと食べ過ぎるのは良くない。
と、いうか野草や山菜、木の実はあまりたくさん食べれないものだ。
それでいいのだ。
少量で充分栄養を満たすことが出来るのものなのだから。
みんなもっとタダ食材を、大地からの贈り物をいただきましょう。

ネコジャラシのポップコーン―畑と道端の博物誌ネコジャラシのポップコーン―畑と道端の博物誌
(1997/10)
盛口 満

商品詳細を見る

本当に少し工夫すれば道ばたの草は食べられる。
自由の森学園の先生が生徒たちと取り組んだ実食記録。
むっちゃ面白い。
ネコジャラシごはん
どんくりブリン
毒いもドーナツ・・・
たかが草といえども、されど草。
どんな小さな実も集めれば、いつか茶碗一杯のメシになる。
イヌビエもオヒシバもネコジャラシも。
なんてったってそこから選抜抜粋された雑穀が世界中にある。
会社で働いて金を稼いで暮らすか
野山でチマチマ草のタネを集めて暮らすか
本当の豊かさはどちらでしょうか?
先ほど書いた通り神様は生きる為のすべてを与えてくれている
それなのにその自然を破壊して
争って奪いやって、
その中で必要以上に作って捨てていく人がいて
何も食べれなくて死んでゆく人がいる。
神様は「なんで愚かなんだろう」と思っているだろうね。
「分け合えばちゃんと足りるのに」って残念がっていはいないだろうか?
オラはの山を豊かにしたいと思い、
たくさんの苗木を育てようと、
タネを拾っては蒔くようにしている。
将来、子供たちが寝てても豊かに暮らしてゆけるように。
余った時間で地球と人々、すべての生きものたち奉仕して暮らせるように。

太一~UFOに乗った少年太一~UFOに乗った少年
(2014/02/25)
宝生 明

商品詳細を見る

地球は滅亡に向かっている。
それはたいしたことはないかもしれない。
今までだって地球ではたくさんの文明が起こり消えていった。
それは精神が科学のちからを上回ることが出来なかったからだ。
我欲を満たす為にだけ環境を破壊し、支配力を維持しようとしたからだ。
みんな実はやるべきことは分かっている。
「そうはいってもでもな〜」って言う前に思いついたことをやればいい。
力を合わせれば何でもなし遂げることが出来る。
周りの人を笑顔にすれば自然と自分を笑顔になっているのに気付くだろう。
そして自分が輝けば輝くほどに世界は美しくなっているだろう。
マスコミが流している情報は全部作り物である。
イカサマ商品を販売するスポンサーの言いなりなのだから。
洗脳して病気にして医療(医薬品)で金儲けをするのが目的なのだ。
真の自分に聞けばすべての答えが分かるようになっている。
宇宙は地球人たちのその気付きを辛抱強く待って、
手出しや指図をせずに温かく見守ってくれている。
勝手に作り出した幻のしがらみ(常識、洗脳)を捨てて、
魂の望むまま(すべてとの一体感)にお互いゆだねていきましょう。
スポンサーサイト

category: おすすめ本

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。