宇宙と野菜に愛と感謝を込めて

時芽輝農場の農薬と肥料を使わない田畑で育つ野菜達との楽し~い交流をありのままに伝えます。

農遊び情報

野菜販売について
松阪大石町「やまねこ亭」 松坂市松ヶ崎駅近く雑穀菜食レストラン「はなうた」 飯南町の天然酵母パン「木琴堂」にて販売中。

1月3日11時より
柳屋奉善にて
毎年恒例ふくしまいせしまチャリティー餅つきをします。
売上は全て福島の子どもたちの保養ステイと野菜支援に使います。
ぜひご参加ください。

1月8日(日)10時より
美杉むらのわ市
1月29日(日)11〜15時
はなうたマーケット
11時より昔ながらの灰汁によるコンニャク作りワークショップ
13時よりホツマツタエのヲシテ文字の謎に迫る
     アワ唄で元気になる        講師 富山喜子

2月25日(土)11〜16時
京都境町画廊にて
「たねの日」第3弾

2月26日(日)10〜15時
やまねこマーケット
コンニャク作りワークショップと絵本の読み聞かせ

2月27日(月)
<自分の呼吸だけでカラダと心と魂を覚醒させるワークショップ>
このワークでは、とある呼吸を長時間連続して行うことで普段使っていない肺を活性化させ、肉体的にも精神的にも覚醒作用を及ぼしていきます。
ご興味のある方は伊東までお問い合わせください。件名「呼吸法」としてお送りください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com
2/27の呼吸法は満員御礼となりました。次回は6月以降の開催となります。
ご興味のある方は、伊東までお問い合わせください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

本来の姿  

雨なので一筆啓上。
この前、微生物がこの世界を作っているというお話をしました。
それには続きがあるのです。
実は植物も我々も本来の姿ではないのです。
制御されているのです。
それもやはり微生物が関わっています。
よく日本で外来植物や外来生物がはびこったりしますよね。
しかもものすごい勢いで。
あのセイタカアワダチソウやシロヒトリガのように。
そうなんです。
あれが本来の姿なんです。
元々の原産地では微生物による制御がかかっているのであまり広がって他のものを駆逐することは無いですが、
よその地域や国に運ばれると制御がかからず爆発的に増えるのです。
つまり微生物がその国の風景を作っていると言っていいでしょう。
それは面白いことだと思います。
その土地に住む土着菌が生える植物のバランスをとって大地の蘇生をの指揮を執っている。
いや、もしかしたらその微生物を活動を支えている何かがあるのかもしれません。
考えるほどに神秘です。
テレパシーでやり取り!?
宇宙の意思さえ感じます。
本来の姿だと思っているものが、実は凄く制御(ブレーキ)がかかった状態なのです。
ブレーキがかからなければ、草や木はもっと大きく育つ。
そして、もっとたくさんのたねや実を実らせる。
ハイポニカ栽培を知っているでしょうか?
1粒のタネがら何万個ものトマトを実らせるやつです。
充分な栄養と愛情をかけ続ければ凄い力を発揮するのです。
あれは水耕栽培で微生物の制御をほとんど受けていないからです。
人間に照らし合わせて考えてみましょう。
人間も本来の力の2割程度で生きていると言われています。
それは100%で生きると体自体その活動に耐えられなくて筋肉や骨などが崩壊して生きていけなくなるからです。
火事場のバカ力っていいますよね。
あれはリミッターが外れた状態です。
あまり限度を超える活動をすると体が悲鳴を上げて、元の状態に戻すのに非常に時間がかかります。
その日に寝て回復できる程度に、昼間は活動するように出来ているのです。
最近は無理をしている人が多いでしょう(オラも)。
夜遅くまで働いている人はいつもリミッター近くまでパワーを使っている状態です。
しかも食事が不規則になり、ストレスから暴飲暴食、さらに寝不足で体力が回復できないので、疲れが溜まっていき体がだるい状態が続きます。
そうなると、生活習慣病になり、がん、脳卒中、心筋梗塞などに繋がっていきます。
現代人のほぼ100%それらの病気で死んでいます。
結局これも腸内微生物(腸内細菌叢)が関わってる。
豊かな腸内細菌フローラが豊かな人生を生み出す。
しかしこの腸内細菌も我々の本来の姿になにかしらのブレーキをかけているのかもしれません。
その人の人生を無限の可能性から一筋の固定化したものにしているのかもしれません。
食べるものがその人の性格や考え方、行動を決定している。
つまりその食べ物を分解している腸内細菌がコントロールしている。
私たちは自分が食べていると思っているが、実は菌や微生物の餌を口の放り込んでいる考える方が正しいのかもしれない。
分解しづらい肉、卵、乳製品をたくさん食べると悪玉菌が増えて、どうしてもイライラ怒りっぽくなる。
食物繊維の多い野菜や玄米を食べると腸の中で上手に発酵して、性格も穏やかでにこやかになりクヨクヨしなくなる。
食べた物のカスはうんこの1/3で、他は腸壁のはがれ落ちた分と微生物の死骸です。
腸内で微生物を豊かに育てることが健康の秘訣なんですね。
でもね〜オラは違う意味で本来の100%の姿で生きていけないかと調べています。
肉体という囚われた概念を越えた生き方。
宇宙として生きる生き方。
腸内に空気がら栄養を取れる微生物をたくさん飼ったどうかな?
そしたら食べなくてもいけるし。
後は己のマインドを100%開き、ソース(生命の源泉)と完全に繋がった状態にする。
宇宙のエネルギーを流しっぱなし。
お〜考えただけで面白い!!
イメージトレーニングするだけでなんだか出来そうな気がして来た。
ヨガも取り入れていこうかと思っている。
自分に自分で制御しない生き方。
逆にいうと周りの誰にも縛られないし、誰も縛らない生き方。
あるがまま。
厳しい修行や訓練をするのではなく、日頃の何気ない暮らしの中で楽しみながら自分を磨いてゆく。
すべての出会った人を愛し、己のすべてを与え尽くす。
そんな本来の地球人の生き方、宇宙人の生き方を今からココから始めてゆく。
世界はあっという間に美しく変わる。
ありがとうございます。
スポンサーサイト

category: ひとり戯言

tb: --   cm: 2

コメント

ステキ

いいな。
土の中の生きものは地上より多いらしいですね。
ワンネス✨

ひろみ #- | URL
2014/04/30 08:22 | edit

Re: ステキ

そうですね。
無限ウジャウジャいます。
見えないからといって、居ない訳じゃない。
そういうものたちに生かされているのですね。
人間のアホな脳みそでは分からないこと理解できないことがいっぱいある。
でも、宇宙の循環のためにすべてが必要なんだね〜
凄いことです。

遊農人 #- | URL
2014/04/30 09:20 | edit

コメントの投稿

Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。