宇宙と野菜に愛と感謝を込めて

時芽輝農場の農薬と肥料を使わない田畑で育つ野菜達との楽し~い交流をありのままに伝えます。

農遊び情報

野菜販売について
松阪大石町「やまねこ亭」 松坂市松ヶ崎駅近く雑穀菜食レストラン「はなうた」 飯南町の天然酵母パン「木琴堂」にて販売中。

1月3日11時より
柳屋奉善にて
毎年恒例ふくしまいせしまチャリティー餅つきをします。
売上は全て福島の子どもたちの保養ステイと野菜支援に使います。
ぜひご参加ください。

1月8日(日)10時より
美杉むらのわ市
1月29日(日)11〜15時
はなうたマーケット
11時より昔ながらの灰汁によるコンニャク作りワークショップ
13時よりホツマツタエのヲシテ文字の謎に迫る
     アワ唄で元気になる        講師 富山喜子

2月25日(土)11〜16時
京都境町画廊にて
「たねの日」第3弾

2月26日(日)10〜15時
やまねこマーケット
コンニャク作りワークショップと絵本の読み聞かせ

2月27日(月)
<自分の呼吸だけでカラダと心と魂を覚醒させるワークショップ>
このワークでは、とある呼吸を長時間連続して行うことで普段使っていない肺を活性化させ、肉体的にも精神的にも覚醒作用を及ぼしていきます。
ご興味のある方は伊東までお問い合わせください。件名「呼吸法」としてお送りください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com
2/27の呼吸法は満員御礼となりました。次回は6月以降の開催となります。
ご興味のある方は、伊東までお問い合わせください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

いままでのいままのごく普通  

雪に閉ざされていっぱい本を読んでお勉強です。
いろいろな角度から物事を見る素材があれば、よりこだわりなく自然体でゆったり楽しく生きてゆける。

すごい畑のすごい土 無農薬・無肥料・自然栽培の生態学 (幻冬舎新書)すごい畑のすごい土 無農薬・無肥料・自然栽培の生態学 (幻冬舎新書)
(2013/05/30)
杉山 修一

商品詳細を見る

「奇跡のリンゴ」の木村さんのりんご園を生態学的に捉えた本です。
今までの能楽では無農薬無肥料の世界は理解できません。
生物本来に備わっている命の力の方面から解き明かしているのがこの著書です。
多様性が生む出すパワーは計り知れません。
とにかく大変読みがいがあって面白いです。
何気なくオラが自然を観察しながら魂に従ってやってきたことが
実は自然のさまざまな機能をそのまま活かすことだったということが理解できます。
まだまだ分からないことがたくさんあります。
何もしないからこそ、いまココに元々何があるかを知ろうとする。
何かが足りないと思ってしまい足すことばかり考えるのではなく、
その場に在るものを最大限を活かすことが
1番無駄なく効率的で、しかも美味しいものが出来る。
植物も人も自分自身を守る機能がきちんと備わっているのだ。

本当は危ない植物油  その毒性と環境ホルモン作用 (角川oneテーマ21)本当は危ない植物油 その毒性と環境ホルモン作用 (角川oneテーマ21)
(2013/05/10)
奥山 治美

商品詳細を見る

「小麦を食べるな」という本を以前に紹介しましたが、
今度は油も食べれなくなります。
特に菜種油。
自家製菜種油を絞ろうと思っていた矢先に、えらい本にぶち当たってしまいました。
オラも気になっていたのです。
菜種には元々有毒物質が含まれていて、江戸時代から菜種油は灯り取りにしか使われていませんでした。
エルシン酸などの有毒物質が少ない品種がカナダで開発されてから
全世界でキャノーラ油として使われるようになりました。
キャノーラ油は環境ホルモンを含み生殖異常を引き起こし、短命化を促します。
もちろん水素添加された大豆油(マーガリン)の危険性は言う間でもありません。
オラは元々油物を採りませんが
オリーブ油は使っていました。
オリーブも例外なく体に悪影響を及ぼすようです。
フレンチパラドックスはオリーブとワインの影響ではなく
魚介類の消費が多いからではと言われています。
著者は食べてもよい油はエゴマ油、シソ油、亜麻仁油だと言っています。
いわゆるオメガ3を含む油です。
植物性油より、動物性油の方が安全だとも主張しています。
まあ、心配なら油を採らなければ良いと思いますが・・・。
魚も、ナッツも、シードも油を搾らず丸ごと食べれば良いと思います。
食品業界がひた隠しにしてきた植物油脂の危険性についてよく分かる本だと思います。
安全なものは結局買って得れるものではないのかもしれません。

砂糖をやめればうつにならない (角川oneテーマ21)砂糖をやめればうつにならない (角川oneテーマ21)
(2012/09/10)
生田 哲

商品詳細を見る

小麦、油に続いて、
今度は砂糖です。
ウ〜怖い。
砂糖をやめるだけで世界が平和になるかも?
うつも疲労も、肌荒れも、成績低下も砂糖をやめるだけでさようなら〜。
あまりにも簡単でお金のかからない治療法なので病院では決して勧められません。
まず、「低血糖症」を「うつ」だと誤診され、大量の抗うつ剤が処方されるのがオチです。
砂糖には麻薬より強力な依存症を引き起こします。
甘いものを食べた食後はウキウキしますが、それは一時的なものですぐに今度は食べる前以上に不安やイライラが募るようになります。
まさしく禁断症状です。
しかも甘いものは食べるほどに空腹を招きます。
そしてもっと食べる。
肥満人間の出来上がりです。
先進国はうつ病患者が激増しています。
それは砂糖中毒者の増加を現しています。
実はみんな栄養失調なのです。
カロリーだけでビタミンもミネラルの繊維も不足しているのです。
だから腸内細菌叢が貧弱になり免疫力が弱って様々な病気を引き起こしていますのです。
小麦、油、砂糖を食べれんないとクッキーが食べれませんね。
残念です。
でも、旬の新鮮なおいしい野菜を食べれないいのです。
そっちの方が本当は美味しいことは体が知っているのです。
食べ物が精神に影響することは不思議でもなんでもありません。
オラは菌や微生物が体と精神と深い関係にあると思っています。
急に怒りっぽくなったり、イライラしたり、寝れなくなった、疲労感が抜けない、肌荒れやニキビが気になる人は砂糖を疑ってみてはどうでしょうか?
砂糖をやめるだけで改善されるなら、こんなに簡単で安いことはないと思います。
あ〜、スーパーで買うものが無くなるね〜。
めでたい、めでたい。
「世界が食べれなくなる日」というドキュメンタリー映画を見てから一切買物をしていません。
それでも毎日豊かな食事をにありつけています。
これも農に携わっているからです。
本当にありがたいことです。
スポンサーサイト

category: おすすめ本

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。