宇宙と野菜に愛と感謝を込めて

時芽輝農場の農薬と肥料を使わない田畑で育つ野菜達との楽し~い交流をありのままに伝えます。

農遊び情報

野菜販売について
松阪大石町「やまねこ亭」 松坂市松ヶ崎駅近く雑穀菜食レストラン「はなうた」 飯南町の天然酵母パン「木琴堂」にて販売中。

1月3日11時より
柳屋奉善にて
毎年恒例ふくしまいせしまチャリティー餅つきをします。
売上は全て福島の子どもたちの保養ステイと野菜支援に使います。
ぜひご参加ください。

1月8日(日)10時より
美杉むらのわ市
1月29日(日)11〜15時
はなうたマーケット
11時より昔ながらの灰汁によるコンニャク作りワークショップ
13時よりホツマツタエのヲシテ文字の謎に迫る
     アワ唄で元気になる        講師 富山喜子

2月25日(土)11〜16時
京都境町画廊にて
「たねの日」第3弾

2月26日(日)10〜15時
やまねこマーケット
コンニャク作りワークショップと絵本の読み聞かせ

2月27日(月)
<自分の呼吸だけでカラダと心と魂を覚醒させるワークショップ>
このワークでは、とある呼吸を長時間連続して行うことで普段使っていない肺を活性化させ、肉体的にも精神的にも覚醒作用を及ぼしていきます。
ご興味のある方は伊東までお問い合わせください。件名「呼吸法」としてお送りください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com
2/27の呼吸法は満員御礼となりました。次回は6月以降の開催となります。
ご興味のある方は、伊東までお問い合わせください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

一人刈り  

稲刈り
田んぼの稲刈りはたくさんの方に手伝ってもらいましたが、
残った分は1人でボチボチ刈っています。
稲束を抱えたときの重みは何とも嬉しい物です。
オラたちの命に変わっていくのだと考えると
本当のありがたいな〜と嬉しくなります。
稲刈り2
いろいろ米なので
背丈もいろいろ。
干すと長さがバラバラで面白い。
意外に穂が重なり合わないので乾きやすいかもしれないです。
今年はオラの手と心が行き届かなかったので
かなりの減収になりましたが、
お米作りの面白さは無限大だと改めて感じました。
無農薬無肥料直播というとんでも面白い農法にたどり着いたのは
自然をよく観察し、そのままに活かすことで人間は充分に生きていけると感じたからです。
必要以上な物を得るために奪い合ってきた時代はもう終わりです。
分け合えばすべてが与えられていることに気付くのです。
ただそれだけでいいのです。
すべては循環です。
自分だけが得することなどあり得ないのです。
満足を知るだけですべての人の心に平安が訪れます。
そのためには日々を丁寧にコツコツ生きるしかないのですね。
オラもまだまだです。
いろんなものにしがみついている自分をいつも自分自身に教えられます。
己を知ること=己を愛すること。
それはすべてを知ること=すべてを愛することに繋がっていきます。
それは言葉で表現するものではなく、それぞれの体から自然と発せられるものです。
何と言葉は薄っぺらいのでしょう。
言葉で伝わることなど、実はないのかもしれません。
なのに、みんな言葉に頼り切って人を自分の都合の良いように動かそうと必死です。
本当は言葉を使わなくでも伝わっているのです。
聞きたいことの答えはもうすでに自分の中にあるのです。
意見の食い違いや誤解は自分自身の内なる矛盾を表面化させたものなのでしょう。
まあ、そんなことをふと考えたり、考えなかったりしながら
1人で稲刈りをしていました。
田畑にいると宇宙のいろんな情報が湧いてきます。
もうちょっと残っているので、またボチボチ刈ろう。
スポンサーサイト

category: お米と向き合う

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。