宇宙と野菜に愛と感謝を込めて

時芽輝農場の農薬と肥料を使わない田畑で育つ野菜達との楽し~い交流をありのままに伝えます。

農遊び情報

野菜販売について
松阪大石町「やまねこ亭」 松坂市松ヶ崎駅近く雑穀菜食レストラン「はなうた」 飯南町の天然酵母パン「木琴堂」にて販売中。

1月3日11時より
柳屋奉善にて
毎年恒例ふくしまいせしまチャリティー餅つきをします。
売上は全て福島の子どもたちの保養ステイと野菜支援に使います。
ぜひご参加ください。

1月8日(日)10時より
美杉むらのわ市
1月29日(日)11〜15時
はなうたマーケット
11時より昔ながらの灰汁によるコンニャク作りワークショップ
13時よりホツマツタエのヲシテ文字の謎に迫る
     アワ唄で元気になる        講師 富山喜子

2月25日(土)11〜16時
京都境町画廊にて
「たねの日」第3弾

2月26日(日)10〜15時
やまねこマーケット
コンニャク作りワークショップと絵本の読み聞かせ

2月27日(月)
<自分の呼吸だけでカラダと心と魂を覚醒させるワークショップ>
このワークでは、とある呼吸を長時間連続して行うことで普段使っていない肺を活性化させ、肉体的にも精神的にも覚醒作用を及ぼしていきます。
ご興味のある方は伊東までお問い合わせください。件名「呼吸法」としてお送りください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com
2/27の呼吸法は満員御礼となりました。次回は6月以降の開催となります。
ご興味のある方は、伊東までお問い合わせください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

しない利点  

無整枝
台風が過ぎ去って
分かったことがある。
オラはほとんどが無整枝である。
以前は棒を立てて一般的な農家のように整枝を行なっていました。
ところがひとたび台風が来ると
枝が折れ、葉はちぎれてしまう。
だから全て地に這わせるように育つようにした。
と言っても、何もし無いだけか・・・
収穫ごとに草を刈ってあげる。
でも刈りすぎると、風除けが無くなる。
しかしながら日当りも重要だ。
バランスをとることがオラの仕事だ。
ただ、無整枝のすると地面に付いたところから傷んだり、腐ったりすることもある。
あと色付きも悪くなるので、たまに回転させる。
自然栽培では実がなるまで少し時間がかかる。
それは根を広く深く伸ばすためだ。
一旦実がなり始めたら、長く実をなり続ける。
一般栽培では肥料切れを起すと成り止む。
肥料を与えると肥料切れを起す。
肥料を与えなければ肥料切れを起さない。
面白いね〜
何かに頼ると、それが無くなった時にアタフタしないといけなくなる。
人間にも全く同じことが言える。
野菜も人間も能力を最大限に引き出せれば、必要なものを全て自ら賄うことが出来るようになっている。
それは魂に従った「当たり前」を生きるだけでいい。
この世が観察すればするほど面白い奇跡が詰まった宝箱である。
それが「何もし無いこと」「手放すこと」によって気付かされるとは、また面白いことである。
無限の可能性があるこの世で
幻の常識、固定観念で了見をどんどん狭くしていくのはもったいないことである。
いつも通りにやらないととこそ、新たな道を開けることがよくあることは意外に皆さんご存知ではにだろうか?
こつこつ続けることで開ける道もあるが、それは変化し続ける世の中に魂の芯がぶれないようにするためであって
決して固執するためではない。
無農薬無肥料不耕起無整枝。
何もしないことではなく、それは畑とひとつになることである。
ばらまき効果
草にタネをばらまいてから草を刈って敷く方法で葉ものや根ものが育っています。
台風の大雨と暴風でも被害は無く、逆に大きく育った気さえします。
こぼれ種で育った野菜が驚異的な強さを発揮するのを目の当たりにして
このこぼれ種の野菜のように育つように出来ないかといろいろとやってみた結果、ばらまき農法が出来ました。
ただし、一般的な農法に比べてタネをたくさん蒔かないといけません。
オラは自家採種なのでタネ代はほとんどタダですが。
あと、間引きをきっちりとしていかないと育ちにくいです。
間引いた菜っ葉も食べれるし、生えが悪いところに植え替えることもあります。
刈った後の敷く草の加減で発芽を調整できます。
これが結構職人技です。
本当の楽は無いんです。
何でも簡単そうにやってのける人はいますが、
きちんとやるべきことはしっかりとやっているのです。
野菜ひとつひとつの成長まで心を配れるようになってこそ、大胆な農法が出来るのです。
オラもまだまだですが、毎日たくさんのことを大地から自然から学んでいます。
それは宇宙の叡智です。
オラはたくさんの教師に囲まれて幸せです。
未熟者のにも見返り無く無限の愛を与えてくれます。
どんなことが起きても全てありがたい学び(メッセージ)なのです。
ばらまき農法をやりたい方お教えします。
無農薬無肥料を始めたい方にもオラは全てを教えます。
無農薬無肥料のタネが欲しい方にもお分けします。
それが今ココに生きて、オラが出来ることです。
ありがとうございます。
スポンサーサイト

category: シンプルに

tb: --   cm: 2

コメント

「ばらまき農法」素敵ですね。
野菜のひとつひとつが、それぞれ好きな場所で生き生きとしている
そんな気がします。
実家に草だらけでほったらかしになっている畑があるので、
ぜひ無農薬無肥料不耕起無整枝の畑にしたいと思います。
今はまだ子どもが小さいので動きがとりづらいのですが、
動けるようになったらご伝授ください。お願いします。

また、一度そちらにのんびり里山体験をしに子どもと伺いたいと
思っています。その時はどうぞよろしくお願いします。楽しみだな〜♪

kero_kero #- | URL
2013/09/18 21:34 | edit

Re: タイトルなし

ばらまき農法は楽しいですよ。
誰でもすぐに始めれる
誰にでもできて分かりやすい方法をこれからも見つけていきます。
そのためには、観察&観察。
大地を野菜との会話を楽しむことです。
是非遊びに来て下さいね。

遊農人 #- | URL
2013/09/19 06:55 | edit

コメントの投稿

Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。