宇宙と野菜に愛と感謝を込めて

時芽輝農場の農薬と肥料を使わない田畑で育つ野菜達との楽し~い交流をありのままに伝えます。

農遊び情報

野菜販売について
松阪大石町「やまねこ亭」 松坂市松ヶ崎駅近く雑穀菜食レストラン「はなうた」 飯南町の天然酵母パン「木琴堂」にて販売中。

1月3日11時より
柳屋奉善にて
毎年恒例ふくしまいせしまチャリティー餅つきをします。
売上は全て福島の子どもたちの保養ステイと野菜支援に使います。
ぜひご参加ください。

1月8日(日)10時より
美杉むらのわ市
1月29日(日)11〜15時
はなうたマーケット
11時より昔ながらの灰汁によるコンニャク作りワークショップ
13時よりホツマツタエのヲシテ文字の謎に迫る
     アワ唄で元気になる        講師 富山喜子

2月25日(土)11〜16時
京都境町画廊にて
「たねの日」第3弾

2月26日(日)10〜15時
やまねこマーケット
コンニャク作りワークショップと絵本の読み聞かせ

2月27日(月)
<自分の呼吸だけでカラダと心と魂を覚醒させるワークショップ>
このワークでは、とある呼吸を長時間連続して行うことで普段使っていない肺を活性化させ、肉体的にも精神的にも覚醒作用を及ぼしていきます。
ご興味のある方は伊東までお問い合わせください。件名「呼吸法」としてお送りください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com
2/27の呼吸法は満員御礼となりました。次回は6月以降の開催となります。
ご興味のある方は、伊東までお問い合わせください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

  

ピーマン
ピーマンのたねまき。
3種類買い足したのが届いたのでさっそく蒔きました。
ピーマンとナスに関しては無肥料で1番元気な品種をずっと探している。
たねとりを繰り返せばある程度育つようになるかもしれないが、
今はあまり収穫が出来ない状態が続いている。
あまりにもたくさんに品種を作るのも面白いが
少しずつここに合ったものにたねとりしながら、交雑もしながら残っていったらといいと思う。
品種にこだわる必要もないと思う。
自分が美味しいと思うもの、どんな年でも恵みを豊かに与えてくれるものなど。
単純な選び方でいいと思う。
どんな貴重な品種でもその地で育たずに消えていくのは、また自然なことなのだろう。
あんまり何もかも頭で決めないことだ。
頭はエゴと欲の根源だ。
脳は単なる肉体を動かす司令部だと思えば良い。
使われるのではなく、使うのだ。
何が健康に良いかは腸に聞けば良い。
いつお腹が減っていて、何をどれだけ食べれば良いか腸が1番よく知っている。
春から畑はどんどんにぎやかになってくる。
冬の間に蓄えられた命のエネルギーを一気に放出するのだ。
レタスの芽
レタスの芽が出揃ってきた。
セルトレイで育てているのだが、
セルトレイは土の量が少ないので天気の良い日がとても乾きやすい。
だから、日に3度は水やりをしないと行けない。
大地に直接植えるとこんなことはないのだが、
どうしても管理がしやすい方を選んでしまう。
レタスが直接畑に蒔くと草の管理をこまめにしないといけない。
それに雨に叩かれやすいので、少し多きくなった時に草を刈ったところに定植するようにしている。
またそのうち良いやり方を思いつくかもしれない。
決まった農法など存在しないのだ。
だから、オラは毎回やり方を楽しんでいる。
スポンサーサイト

category: 野菜と向き合う

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。