宇宙と野菜に愛と感謝を込めて

時芽輝農場の農薬と肥料を使わない田畑で育つ野菜達との楽し~い交流をありのままに伝えます。

農遊び情報

野菜販売について
松阪大石町「やまねこ亭」 松坂市松ヶ崎駅近く雑穀菜食レストラン「はなうた」 飯南町の天然酵母パン「木琴堂」にて販売中。

1月3日11時より
柳屋奉善にて
毎年恒例ふくしまいせしまチャリティー餅つきをします。
売上は全て福島の子どもたちの保養ステイと野菜支援に使います。
ぜひご参加ください。

1月8日(日)10時より
美杉むらのわ市
1月29日(日)11〜15時
はなうたマーケット
11時より昔ながらの灰汁によるコンニャク作りワークショップ
13時よりホツマツタエのヲシテ文字の謎に迫る
     アワ唄で元気になる        講師 富山喜子

2月25日(土)11〜16時
京都境町画廊にて
「たねの日」第3弾

2月26日(日)10〜15時
やまねこマーケット
コンニャク作りワークショップと絵本の読み聞かせ

2月27日(月)
<自分の呼吸だけでカラダと心と魂を覚醒させるワークショップ>
このワークでは、とある呼吸を長時間連続して行うことで普段使っていない肺を活性化させ、肉体的にも精神的にも覚醒作用を及ぼしていきます。
ご興味のある方は伊東までお問い合わせください。件名「呼吸法」としてお送りください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com
2/27の呼吸法は満員御礼となりました。次回は6月以降の開催となります。
ご興味のある方は、伊東までお問い合わせください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

千の風に  

昨日、うちの愛犬の「りょうま」が死んだ。
最後まで何かと戦っているように吠え続けて死んだ。
不思議と涙は出なかった。
悲しみも、辛さも、痛みもない世界に帰っていったことが理解出来たから。
身近な死を体験するといつも不思議な感覚に陥る。
なぜ死ぬのか?死は悲しいことなのか?死とは何か?
今朝オラは夢を見た。
りょうまが毛が白くてフサフサの子犬に戻って、楽しそうに自由に走り回っていた。
前に飼っていた鶏やもう1匹の愛犬の菜々(まだ元気に生きてるけどね)もいた。
たくさんの他の犬たちも訪ねてきた。
とてもいい陽気で清々しい場所だった。
この場面は夢でよく見る場所だ。
うちによく似たところだ。
オラはなんだかとても嬉しかった。
りょうまにはきっとまた会えるだろう。
今から考えるとりょうま自身で死ぬ時を決めていたのだと思う。
人も動物の死ぬ時は所持品も体の中身もきれいにして旅立つのだ。
生まれた時の状態に戻して神様に肉体を返すのだろう。
生まれること、生きることも奇跡だが死ぬことも奇跡だと感じる。
日々たくさんの奇跡が絶え間なく繰り返されている。
生病老死の4大苦からは逃げれないとお釈迦様は言ったそうだが、
それは逃げる物ではなく、受け入れてお任せするものだからだ。
すべてを手放した時にすべてを得る。
得るというかすべて「ある」ことに気付く。
人間なんて自分勝手に物事を判断しているに過ぎない、
だから起こることはすべて自分から派生したもので自分にすべての責任があるのだ。
他人や社会など外に原因を求めている限り問題は解決することが無い。
病も老化も死もそもそも存在しないものなのだ。
人間が自ら作り出したものに過ぎない。
強く潜在意識で思い込んでいるに過ぎない。
必ず起こり、避けられないものだと・・・。
子供の頃に受けた傷によるトラウマのようなものだ。
少しずつ浄化してゆけば、あるがままにすべてを宇宙にゆだねて生きていけるようになる。
オラもすべての出会いに感謝し、
自分の中のキリストや仏陀を愛していきます。
穏やかに、たんたんと過ぎるあたりまえの日常に幸せを感じながら。
たくさんの気付きを与えてくれた、りょうまに感謝します。
ありがとうございます。

ペットたちは死後も生きているペットたちは死後も生きている
(2002/05)
ハロルド シャープ

商品詳細を見る


ハワイに伝わる癒しの秘法 みんなが幸せになるホ・オポノポノ 神聖なる知能が導く、心の平和のための苦悩の手放し方ハワイに伝わる癒しの秘法 みんなが幸せになるホ・オポノポノ 神聖なる知能が導く、心の平和のための苦悩の手放し方
(2008/09/30)
イハレアカラ・ヒューレン

商品詳細を見る
スポンサーサイト

category: 命と向き合う

tb: --   cm: 2

コメント

No title

同感です。いつも言葉にするのがもどかしい人間の心の底の真の部分を、手に取るように、わかりやすく、優しくで表現し、そしてシェアーしてくださってありがとうございます。感じてはいても言葉や文字になって再度かみしめられるのか否かは大違いです。言葉での認識って人間の脳やらハートやらにとって大切なんだなあと思います。お言葉いつも臓腑に染み渡ります。とびきり美味しいお味噌汁を味わっている時のような感じです!

キタハラ #293.Ebp2 | URL
2013/01/21 16:04 | edit

Re: No title

仰る通り、言葉そのものではなく、言葉に乗せた想いが伝わるのだと感じます。
言葉はそれほど重要なものではないかもしれませんね。
しかしながら、言葉が世界を作ったのです。
また逆の意味で言葉が分離の世界も作ったのです。
「私」ではない「あなた」という。
せっかくなので「ありがとう」や「愛している」という言葉はいっぱい人生に散りばめたいですね。
今日もとびきりおいしい味噌汁作りますね。

遊農人 #- | URL
2013/01/21 17:46 | edit

コメントの投稿

Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。