宇宙と野菜に愛と感謝を込めて

時芽輝農場の農薬と肥料を使わない田畑で育つ野菜達との楽し~い交流をありのままに伝えます。

農遊び情報

野菜販売について
松阪大石町「やまねこ亭」 松坂市松ヶ崎駅近く雑穀菜食レストラン「はなうた」 飯南町の天然酵母パン「木琴堂」にて販売中。

1月3日11時より
柳屋奉善にて
毎年恒例ふくしまいせしまチャリティー餅つきをします。
売上は全て福島の子どもたちの保養ステイと野菜支援に使います。
ぜひご参加ください。

1月8日(日)10時より
美杉むらのわ市
1月29日(日)11〜15時
はなうたマーケット
11時より昔ながらの灰汁によるコンニャク作りワークショップ
13時よりホツマツタエのヲシテ文字の謎に迫る
     アワ唄で元気になる        講師 富山喜子

2月25日(土)11〜16時
京都境町画廊にて
「たねの日」第3弾

2月26日(日)10〜15時
やまねこマーケット
コンニャク作りワークショップと絵本の読み聞かせ

2月27日(月)
<自分の呼吸だけでカラダと心と魂を覚醒させるワークショップ>
このワークでは、とある呼吸を長時間連続して行うことで普段使っていない肺を活性化させ、肉体的にも精神的にも覚醒作用を及ぼしていきます。
ご興味のある方は伊東までお問い合わせください。件名「呼吸法」としてお送りください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com
2/27の呼吸法は満員御礼となりました。次回は6月以降の開催となります。
ご興味のある方は、伊東までお問い合わせください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

暮らしの根本  

宙の舎
宙の舎の鎌田さんの家にお邪魔する。
タネを持って。
昔の永続的な暮らしの技を継承しないと
どうしようもないゴミだらけの星で人類は滅亡する。
幸せとは?豊かさとは?
確かに人によって感じ方は違うかもしれない。
でも、本当にそうだろうか?
見えないものは外へ追いかけるのではなく、自分の内で育むものだ。
それに気付くために、人を傷つけ、自分も傷つき
自然が壊され、迷走し、瞑想する。
人間は愚かだけど、神と共にある。
ありがとうございます。
スポンサーサイト

category: おでかけ

tb: --   cm: 0

自分にピッタリ  

うさとの服
伊勢二見で開かれた「うさとの服展」に行きました。
思いつくままに試着を繰り返し
自分にピッタリの服を探す。
いろいろ着るけど結局最初に目に行ったものになる。
服が呼んでいる。
夏用1着購入。
農作業で着ようよ思う。

category: 野菜と向き合う

tb: --   cm: 0

たねの旅立ち  

たねの日1
京都堺町画廊での「たねの日」に出店、講演参加しました。
たねと雑穀、お豆たちも販売しました。
たねに興味を持っている人がこんなにたくさんいるなんて時代が変わってきましたね〜
たくさんの人
すごい人数の人が訪れ
たねのこと、自然農のことなど1日中お話しました。
嬉しいけど、休む間、座る間も無かったよ。
美味しいものもたくさんあって
みんないい顔をしていました。
雑穀
雑穀の穂の展示もしました。
初めて見る人がほとんどだったようで、
珍しそうに写真などとっていました。
愛想いい
メグルも楽しんでいました。
いろんな人に笑顔で話しかけて、幸せを蒔いていました。
人の心をほっこり温かい気持ちにさせる才能が在るようです。

講演でも話しましたが
経済社会に依存しない生き方を楽しむ時代になりました。
食べる物を自然のままに手で育て、エネルギー消費を最小限または自給して、地域で協力していのちを守り育ててゆく。
分離の無い社会。
宇宙人として生きる自覚を持つ。
そのためにはまず自分から始め、その楽しんで実践する姿を周りの人に見せる。
魅力あるものには人は自然と惹かれてゆく。
素直な魂のままに生きてゆける社会が本物だ。
他者との比較の上に成り立つ偽りの自分を卒業しよう。
自分が望まないものは誰も望んでいないのだから。
本気でこの星に生きる。
「今」という奇跡の瞬間を。

category: イベント

tb: --   cm: 0

ぶぶ〜ん  

軽トラ
男の子は乗り物好きだ。
軽トラの運転先がお気に入り。
車の中のスイッチも押しまくり。
エンジンをかけると一気にいろんなものが作動するハメになる。
子供は実生活が遊びだ。
おもちゃなんていらないんだね。

category: めぐるめく

tb: --   cm: 0

ナス芽〜  

発芽
茄子の芽が出てきましたよ〜
たねとりしないで、茄子のまま置いていたやつからほじくったタネを蒔くのが1番発芽が早かった。
茄子のまま、土に埋めたらいいかもね?
まあ、加温なしの自生えだと収穫が遅くなるけど。
自然界ではそれが当たり前。
オラも逆らってるね〜

category: 野菜と向き合う

tb: --   cm: 0

自筆ラベル  

ラベル
商品のラベルは筆ペンで書いたものをスキャナに取り込んで作っています。
独自6次化路線だと何もかも自分でしなければならない。
休みなしで働かないといけない世の中なんて終わらさないとね。
袋詰めやパッケージ作り。
こんな無駄な作業のために資源や時間が使われていくなんて。
でも、まだこんなことをしないと売れていかない現実。
みんな滅びの道好きだね〜
まあ、ただ気付いていないだけか。
些細なことでも積み重ねていくと、地球では暮らせなくなるのさ。
意識改革。
足るを知る。
自然の循環をそのまま使う。
物も豊かさも喜びもすべてを分け合う。
シンプルなのことで永続に生きてゆける。
まずは自分に素直になることからかな?

category: 野菜販売

tb: --   cm: 0

はやめに  

薪いっぱい
次の冬の薪を確保。
春になるとやることが在り過ぎて
薪割りまで手が回らないので今のうちにやっちゃいました。
ふ〜っいい運動になる。

category: 雑仕事

tb: --   cm: 0

梅の季節  

梅の花
梅の花が満開に。
いい香り〜
たねじゃが
梅が咲いたらじゃがいもの準備。
縁側において緑化させています。
でも、まだ土が凍るので植えるのは少し先かな?

category: 自然風景

tb: --   cm: 0

モロコシ好き  

ネズミ
ネズミを立て続けに3匹ゲット!!
しかし、まだごそごそしている。
ねずみ算しきに増えると言うから
まだまだ兄弟や家族がいっぱいいるかも?
好物はトウモロコシ、サツマイモ。

category: 生きものたち

tb: --   cm: 0

自作コンポストトイレ  

フタマタ
年間汲み取り代2万円。
これを浮かすべく、トイレ作りが始まった。
まず柱となる、
二股のヒノキを切り出す。
木材として売り物にならない木が山にはいっぱいなのだ。
石場
平らな石を拾ってきて
土台を作る。
組み立て
二股に丸太を渡して
組み立てる。
組み立て2
たまたまうちに来たお客さんに手伝ってもらって、
柱を立てて、刈り止をたくさんする。
グラグラだからね〜
まあ、オラはいい加減だから。
屋根
とりあえず屋根を付ける。
透明の波板で光が入るように。
今回はここまで。
今後床を付けて、床に穴をあけて、トイレを設置。
ちなみに洋式です。
下は穴をあけてもいいのだけど、
EMぼかしやアースラブ(完全分解の土)を使おうと思っています。
壁は竹で囲おうと思っています。
まあ、どうなるかは思いつき次第ですから。
いつも予想外です。
いつも遊び感覚の暮らしです。

category: 雑仕事

tb: --   cm: 0

はるまきタネ  

たねの準備
ようやく春蒔きのたねの販売の準備をしました。
2月27日の京都のイベント
3月5日のやまねこ亭のイベント
3月13日のむらのわ市で販売予定です。
その他欲しい方、送ってほしい方はご連絡下さい。
1袋200円(自給自足者は100円、こちらが欲しいタネがあれば交換にも応じます)

今年用意出来る品種は以下の通りです。
<ナス>
ごっちゃん茄子(F1から固定化中の普通の茄子)
青ナス(皮の青い大型の茄子)
ずんぐり茄子(丸っこいナス)
スリムなす(赤紫の細い鈴成り茄子)
志摩娘(小型の紫と白の縦ストライプ)
緑小丸茄子(小型卵型のタイナス)
鵜方茄子(三重県志摩地方の伝統野菜)
<ピーマン>
伊勢ピーマン(普通)
魁ピーマン(肉厚1果40g程度)
クロピー(黒い肉厚ピーマン)
万願寺唐辛子
チビピー(小さいパプリカ)
韓国唐辛子(キムチ用)
スペイン唐辛子(大型で甘辛)
ブータン唐辛子(小さい丸型激辛)
<トマト>
大玉トマト
ミディートマト
ワイルドトマト(赤いミニトマト)
マイクロトマト(極小トマト)
ホワイトラカント(白いミニトマト)
ブラウントマト(大玉)
ルンゴ(細長い加工用トマト)
イチゴミルクホオズキ(小粒、イチゴミルクキャンディーの味)
大実フルールほおずき
<雑穀>
もちあわ(赤、アオネ、シモカツギ、ムコダマシ、古里)
もちきび
シコクビエ
ヒエ(達磨)
ブラックアマランサス
ホワイトアマランサス
ソバ(福井県大野在来)
<ごぼう>
大浦太ごぼう
大分白肌ごぼう
<ウリ>
大鶴首かぼちゃ(首が長く大型)
島かぼちゃ(沖縄在来)
アップルかぼちゃ (30kg級)
日本黒皮かぼちゃ
自家交配ズッキーニ(豊産、すこし這って広がる)
地這キュウリ(定番でおいしい)
青大きゅうり(愛知在来)
八町キュウリ(長野在来、太短く甘みある)
赤毛瓜(沖縄在来)
オチウリ(甘い瓜)
<オクラ>
スターオブデイビット(切り口星形、大型)
八丈オクラ(丸さや)
花オクラ(花を食べるオクラ、刻んでサラダに)
<豆>
いろいろ大豆(在来種8種混合)
下呂青大豆
紅大豆
ちび黒大豆(黒千石)
下大豆(沖縄宮古島在来、小粒扁平)
チベット茶大豆
十六ササゲ(30cmぐらいのササゲ)
八升豆(ムクナ豆、熱帯植物、花きれい、うつ病に効果があるらしい)
いろいろ小豆(在来6種類混合)
紫小豆(豊産、野性的)
金時豆
長ウズラ豆
いろいろインゲン(在来種6種混合)
<トウモロコシ>
赤モチトウモロコシ(小さめ、豊産)
高知トウキビ(カラフル、大きめ)

category: 野菜と向き合う

tb: --   cm: 3

雑穀レンジャー  

見学会
京都、福井、滋賀から濃〜いお客さんがやってきました。
それぞれの場所で米、雑穀、豆を栽培したり、
オーガニック野菜や雑穀のお店をされている方、
在来種をこれから探して栽培する方などなど
これからの地球の防衛する若手達です。
お昼ご飯
お昼ご飯は青空の下で
妄想はどんどん膨らむ。
畑も見学
畑も見学しもらいました。
冬で作物は少ないけど。
福岡正信さんも「これからは本物の馬鹿者が世界を変える」と断言していたが
これだけ大バカ者が集まると嬉しいですね〜
非常識なおかしな事を真剣に取り組む若者よ、どんどん増殖しろ〜
そしてシンプルな社会に還れ。
生きることを楽しめ!!
つまらない幻影に依存するな!!
求めるな、期待するな、比較するな!!
何もし無くていい。
ただそこに「在れ」。
今ここに生きているだけで、それはそれはものすごい奇跡だから。
そして、こうして素晴らしい方々と出会える。
この大きなうねりは幻想社会に亀裂を生じさせる。
怖がる必要は無い。
本来に姿に還るだけだから。
そのためには、自分がすごくワクワクすることをやり通せばいい。
いつの間にか周囲は変化している。
自分の思い込みや社会の観念の押しつけが世界の作っていることに気付くだろう。
望めばすべてはもう叶っているのだ。
常識は捨てることに魂的意義がある。
おかしな社会でおかしい者だけが正気なのだ。
自己追求から無我に至る。
面白く、どんどんなってきた。
はははははははははははははははははははははははは・・・
大笑いしよう!!

category: お客さん

tb: --   cm: 0

せいくらべ  

編み物
松阪市大石町の「やまねこ亭」で
編み物名人の友達にお願いして
ドングリ帽子あみあみワークショップをしました。
やまねこランチ
お昼はやまねこさん特製ベジランチ。
みんな大喜び。
やまねこさんは無農薬野菜と天然醸造の調味料を使ったご飯を提供しています。
月〜金曜日営業で1日10食限定。
是非お立ち寄り下さい。
どんぐり2
初心者にも根気よく丁寧に教えてもらって
ドングリ帽子、出来たよ。
どんぐり
どう、似合うかな?
ぼくの
オラのはドピンク。
ラッキーカラーなのだ。
今後もあみあみ会を開きたいと思います。
最後にはセーターを編めるようになるたいな〜

category: ちくちく

tb: --   cm: 0

おふくろ味噌汁  

味噌作り
三重オーガニックマーケットにて
はらぺこさんによる味噌作りワークショップを行ないました。
たくさんの方が興味を持ってくれました。
オラ自身も自分で味噌を作る事は当たり前の事だけど
少しずつ作り方が違い、大変勉強になりました。
味噌作り2
味噌玉を詰め込んでいます。
味噌潰し
子供たちも手伝ってくれたよ。
多くの人が味噌を自分で手作りするようになって家庭の味を守ってくれると嬉しいですね。
毎月、三重オーガニックマーケットでは様々なワークショップを展開しています。
是非遊びに来て下さい。

category: イベント

tb: --   cm: 0

青そら高く  

サンデーマーケット1
サンデーマーケットに出店しました。
サンデーマーケット2
メグルもたくさんの友達に会えてオオはしゃぎ。
ゆるきゃら
ゆるキャラも登場だ。
スタードーム作りや立体凧揚げもしたよ。
子供たちが笑顔で命いっぱい遊ぶ姿がこの世界を平和にしてゆくな〜
餅つき
餅搗きもみんなで楽しみました。
つきたては最高!!

category: イベント

tb: --   cm: 0

白い壁菌  

麹
麹を頼まれて作りました。
なかなかいい出来です。
しかし、粘りに強い品種の米は麹作りに合わない事をいつも実感する。
うちの米は昔のさらりとした米なので、すごく麹が出来やすい。
放っておいても出来るぐらい。
自然農の米だからかもしれないけど。
菌は居心地がいいところを知っているな〜

category: 加工品作り

tb: --   cm: 0

しんぽ〜  

菌打
前に菌打をやった時は1本も叩いても入らなかった菌駒が打てるようになったメグル。
子供はスゴい早さで成長してゆく。
オラももっとスゴい変人になってゆこう!!

category: めぐるめく

tb: --   cm: 0

庖丁人  

包丁人
メグルが味噌汁の具を切ってくれています。
手を切らないように上手に。
だんだん細かく切れるようになってきました。
なんでも親のやっている事を手伝いたい、真似したいと思っている時。
これはチャンスです。
なんでも正しいやり方を教えて
何度も挑戦させています。
うまくいかなくて、イライラする時もあるけど。
うまく出来た時の笑顔は最高です。
「生きるのって楽しい、面白いって」
いっぱい知ってもらいたいな〜

category: めぐるめく

tb: --   cm: 0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。