宇宙と野菜に愛と感謝を込めて

時芽輝農場の農薬と肥料を使わない田畑で育つ野菜達との楽し~い交流をありのままに伝えます。

農遊び情報

野菜販売について
松阪大石町「やまねこ亭」 松坂市松ヶ崎駅近く雑穀菜食レストラン「はなうた」 飯南町の天然酵母パン「木琴堂」にて販売中。

1月3日11時より
柳屋奉善にて
毎年恒例ふくしまいせしまチャリティー餅つきをします。
売上は全て福島の子どもたちの保養ステイと野菜支援に使います。
ぜひご参加ください。

1月8日(日)10時より
美杉むらのわ市
1月29日(日)11〜15時
はなうたマーケット
11時より昔ながらの灰汁によるコンニャク作りワークショップ
13時よりホツマツタエのヲシテ文字の謎に迫る
     アワ唄で元気になる        講師 富山喜子

2月25日(土)11〜16時
京都境町画廊にて
「たねの日」第3弾

2月26日(日)10〜15時
やまねこマーケット
コンニャク作りワークショップと絵本の読み聞かせ

2月27日(月)
<自分の呼吸だけでカラダと心と魂を覚醒させるワークショップ>
このワークでは、とある呼吸を長時間連続して行うことで普段使っていない肺を活性化させ、肉体的にも精神的にも覚醒作用を及ぼしていきます。
ご興味のある方は伊東までお問い合わせください。件名「呼吸法」としてお送りください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com
2/27の呼吸法は満員御礼となりました。次回は6月以降の開催となります。
ご興味のある方は、伊東までお問い合わせください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

新しい土地で  

小屋たて
福島から美杉に移住された方が新天地で新たに村作りをしています。
小屋を建てるお手伝いを友達としに行きました。
新たな地2
とてもロケーションのいいところで
静かで空気がおいしい。
新しい地
いろいろと案内もして頂きました。
子供たちがいっぱい来ていろいろと学べるところになっていくと思います。
楽しみですね。
お手伝いの方も募集しています。
興味のある方はご連絡を。
スポンサーサイト

category: 雑仕事

tb: --   cm: 4

古代米麹  

麹作り
古代米入り麹を作りました。
友達に頼まれた分を送るためです。
もう暖かくなるので、最後の麹作りになります。
ビッシリ真っ白い板状のとてもいい感じの麹に仕上がりました。
袋麹づくり達人の域に?
麹菌とお話するのが楽しいです。

category: 加工品作り

tb: --   cm: 0

都市と農村  

ならオーガニックマーケット
奈良オーガニックマーケットにお出かけ
GWでたくさんの人が集まっていました。
はまちゃん
友達のお店も人だかりが出来ていました。
地元の食材を地元の人で消費するのがエネルギー的に無駄がありません。
地元のおいしいものを探すことが農家を応援することになるのです。
直接お話したりお買物することによって安心して食を楽しむことが出来ます。
スーパーで全国流通商品を買うより、地元の食材を応援して下さい。
そうすることでどんどん農家も都市の方も豊かになっていきます。
たねの交換会
たねの交換スペースもどんどんにぎわってきました。
たねに興味を持つ方が増えてきたのが実感できます。
今回は外国人と日本人の夫婦の方が何組か来られました。
日本の多様性のあるたねに興味があり、農にも関心があるようでした。
人種や国を越えてたねを分け合い守っていく時代になったのかもしれません。
オラはいつも分けれる幸せを噛みしめています。
たねとり続けてきてよかったです。

category: おでかけ

tb: --   cm: 0

雑穀WORLD  

雑穀の会
奈良の「八百屋ろ」にて雑穀の会を開催しました。
老若男女さまざまな方がオラの話を聞きにきてくれました。
おしゃべりしていたら、いつもまにか2時間以上も経っていました。
皆さん非常に雑穀に興味を持って下さいました。
試食の3品出させて頂きましたが
「おいしい」と喜んで下さり、
持って行った雑穀がかなり買って頂けました。
やはりこうした地道な活動が1番です。
1人のカラダでは動ける範囲が限定されそうなのに
どこまでもいけそうな気分です。
何人にでも分身出来ているような?すベての人の中に自分がいる、「ひとつ」になった感覚がします。
まあ、もともと「ひとつ」なんですが。
自分なんていないんです。
こんなオラでもよろしければ、他の予定が重ならない限りどこへでもお話に行きたいと思います。
いつも全力。
生きているだけで幸せ。
ありがとうございます。

category: イベント

tb: --   cm: 0

たねと1歩  

たね通信
たねと歩く通信が出来ました。
ようやく1歩目です。
半分はおらが訳の分からんことを書いて
半分は皆さんの記事とイベント案内などを載せています。
書きたいことは山ほどありますが、
書くときは何も考えていないので、いつもどんな内容になるか見当がつきません。
まだ読みたい意思表明をしていない方で、読みたいと思われる奇特な方はご連絡下さい。
なお、前にも書きましたが
今まで「木間暮通信」を強制的に送っていた方は
今度は欲しい方だけに送ろうと思うので、
読みたい方はご連絡下さい。
よろしくお願いします。
記事の募集もしています。
何かみんなに言いたいことでも、日常の畑や家事、仕事のこと、イベントの案内など何でもお寄せ下さい。
合わせて切手のカンパも募集しています。
皆さん、今後ともたねと共に歩く通信をよろしくお願いします。

category: 書き物

tb: --   cm: 3

みんなでやれば  

田植え
志摩町の友達の田んぼの田植えをしました。
田植え2
みんなでやればあっという間です。
昔はこうして、それぞれの田んぼを植え合ったものです。
田植え3
ヤマヒカリ、朝紫、白毛もちの3種類を植えました。
仲間といれば何をやっていても楽しいですね。
何もせずに一緒にいて日が暮れても嬉しい。
今の人に遊びはもっと必要です。
お金のかかる遊びばかりを想像しがちですが、
そうじゃなくて、友達とのんびりとアホなことをするんです。
山に登ったり、川で遊んだり、木に登ったり、小屋を作ったり、ごはんを作ったり、歌って踊ったり。
いつも周りの人がゲラゲラ笑えるユーモアとアイディアを振る舞って
コツコツと当たり前の日々を生きてゆけば最高です。

category: お米と向き合う

tb: --   cm: 0

花と野菜  

むぎ
もち麦の穂が出てきました
空豆
空豆が花盛り
レタス
レタスも大きく育ってきた
るっこら
レッコラの芽が出てきた
そろそろ間引かないと
ひまわり
ロシアヒマワリの芽
コスモス
黄花コスモスの芽
マリーゴールド
アフリカンマリーゴールドの芽
畑を花いっぱいに
ネズミ害
ウリの苗が何度蒔いてもネズミやられる
何重に囲ってもやっぱりやられる
すごい食欲だ。
それともいっぱいいるのかな?
ひらめいた蒔き方を変更することにした。
ネズミくんのお陰ていろいろと気付かせてもらっている。
起きることには常に学びがあり、メッセージがある。
自分を見つめるキッカケを与えてくれる。
ありがとうございます。

category: 野菜と向き合う

tb: --   cm: 0

直播きたんぼ  

田んぼ
田んぼをトロトロに代かきして、浅めに水を張る
たねもみ
早生、中生、晩生、もち米の4種類に分けたいろいろ米
全部で20種類ぐらい混ざっている
たねもみ2
いろんな色や大きさ、形のお米がマゼマゼ
モミ蒔き
パラパラと田んぼに少しずつ蒔いてゆく
どれぐらいの量を蒔けばいいかも分からず
本当に適当に
もみ入れ込み
蒔いたあとは丸太を引っ張って
モミを泥の中に押し込んでゆく

10年以上無農薬無肥料でワラも返さない田んぼ
なぜか草がほとんど生えなくなってきた
そこで思いついたのがこの直播き
直播きの稲の栽培は結構実践されている方がいるのだが
それは草を抑えるために除草剤が使われ、モミも特殊コーティングされていることが多い。
うちはただ手でパラパラ蒔くだけ。
もし、うまくいったら田植えから解放され
少人数でも無農薬無肥料で広い面積が出来るようになるかもしれない。
あとは、とにかく観察である。
芽が出る時を見極めて水の数位を上手に調整しないといけない。
あ〜ワクワク&ドキドキする。
新たな気付きが山ほど起こりそうである。

category: お米と向き合う

tb: --   cm: 0

茶芽っけ  

茶の芽
お茶の芽が出てきました。
暑くなったり、寒くなったりで
出てしまっていいのか
もうちょっと待った方がいいのか
自然も迷っている感じです。
一か八かにかけて
芽をだし、花を咲かせる。
オラも最高のタイミングを掴めるように
魂を開いて、精神を研ぎすまして、
「今そのとき」を気付けるようにします。

category: 自然風景

tb: --   cm: 0

今じゃない  

代かき
田んぼを2回目の代かきをして均しました。
脱穀
稲藁ごと干していたタネモミを脱穀
タネモミ
倉庫にぶら下げて干している間に
タネモミがかなりネズミにやられてしまいました
ネズミと鳥の被害が今年はすごい!!
ウリのたねを蒔いたポットがネズミに荒らされて
たいぶ掘り返してたねを食べられてしまいました。
鳥もどんどん行動が大胆に。
食べ物が無く飢えているのか?単に個体数が増えているのか?
とにかく普通に育苗、たねまき、たね保存が厳しくなってきました。
ネズミが大移動すると大災害が起きると言われているが
ネズミの大量発生はどういう意味があるのでしょうか?
世界中で大きな地震が起きています。
地球規模で何かが起ころうとしているのでしょう。
まずは何が起きても動じないどっしりとした心構えを持つことです。
結局、起きるとは受け入れるしか無いのです。
一人ひとりの捉え方がそれぞれ人生を左右しているに過ぎないのです。
落ち着いて冷静に今を見極めて生きていきましょう。

category: お米と向き合う

tb: --   cm: 0

幸せメロディー  

結婚パーティー1
うきちせにて愛する友達の結婚パーチーを開きました
うきちせにいつもと違う雰囲気が花開きました
結婚パーティー2
とても素敵な主役の登場!!
本当にいい天気に恵まれてよかった
結婚パーティー3
2人の漫才風挨拶から始まる
みんな大笑い
餅つき共同作業
初めての?共同作業は餅つき
もちつき
子供たちも参加
らんち
ランチはみんなの持ち寄り
オラも6品ほど作らせて頂きました
すごい勢いで無くなってゆく
結婚パーティー4
みんなが幸せいっぱい貰いました
みんなで祝福をしました
ケーキカット
ケーキカット〜
オラは宇気郷がにぎやかになって本当に嬉しい
一緒にこの地で生きていけることが幸せです。
これからもいっぱい遊んで、いっぱい笑って、いっぱい幸せのたねを蒔きましょう。
結婚おめでとう!!

category: イベント

tb: --   cm: 0

ピクニックパーティー  

ランチ場
たくさんのお料理が並ぶであろう
ランチスペース
廃材と竹で作りました
ステージ
ココがステージになる予定
さてどんなパフォーマンスが飛び出すやら
チクチク
チクチク大魔王の家があるぞ
みんな探してみてね。

いろんな面でコアで怪しげな人がいっぱい集まるかも?
さてさて何が起きるか予測不可能な結婚パーティー。
ハレルヤー

category: イベント

tb: --   cm: 0

椿効果  

竹の子ゆで
竹の子ごはんを炊くために
竹の子を湯がいています。
通常は米ぬかと炊いてアクを抜くのですが
鍋の中がドロドロになってなんだか洗うのが大変。
オラはヤブツバキの葉を一緒に入れて煮ます。
椿はアルミを多く含んであり染色などにも椿灰はよく使われます。
どうして椿の葉で灰汁が抜けるのかは分かりませんが面白いのでいつもやっています。
皆さんもお試し下さい。
他にもいろいろと方法があるようです。
調べると面白いですよ。

category: 加工品作り

tb: --   cm: 0

でてきた〜  

ジャガ芽
紫のジャガイモの芽が出てきました。
ジャガイモはあまり食べないので
試食程度に植えています。
でも毎年掘り残した芋から勝手に増えています。
寒い冬も土の中で生き残る強さを持っています。

category: 野菜と向き合う

tb: --   cm: 0

ヌリヌリ  

あぜ塗り
田んぼの畦塗りがようやく終了。
コツコツひたすら丁寧に。
めんどうだな〜
しんどいな〜
と感じたときこそ
覚醒(本当に自分に気付く)のチャンスのときです。
芸術的な仕上がりになるように精神統一。
たった年に1回の仕事なのだから。
楽しんで、学ぶ心と気付ける心を忘れないように。
鍬使いも少しは上達すると素晴らしい。
楽しいか、しんどいかは職種の問題ではない。
自分自身の問題なのだ。
自分がどう感じるかで、つまらない仕事も天職になる。

category: お米と向き合う

tb: --   cm: 0

芽がない  

芽が無い
記念すべき3000番目の記事でございます。
よくここまで続いたもんです。
でも悲しい出来事のお知らせです。
今年は花芽も葉芽も鳥に突かれて食べられたようで
梅の木が非常にかわいそうな状態になっています。
鳥たちは食べ物が不足しているのでしょうか?
それとも鳥が急に増えたのでしょうか?
何かが起きて・・・
もしかして地軸の変化で体内磁石が狂って
なぜか日本に地に鳥たちが集まり始めたのでは?
原因はよく分かりませんが
非常に野性の動物が飢えているのか、行動がどんどん大胆になってきています。
何かが起きる前兆?
異常気象が起こる前触れなのかも知れません。
こういう時こそ自然に対して頂くばかりでなくて、感謝の気持ちをお返ししていかなければなりません。
愛を送り続けましょう。
まやかしに騙されないで、本物の人生を歩みましょう。
純粋な意識のまま、あるがままにいま一瞬を。
ありがとうございます。

category: 自然風景

tb: --   cm: 0

準備からワクワク  

屋根作り
うきちせでする友達の結婚パーティーの準備をお手伝い
食卓の屋根作りをしています
当日カラッと晴れるといいなー
あと3日。
もうちょっと綺麗にお掃除しなきゃ。

category: イベント

tb: --   cm: 0

畑ぞっこん  

空豆
赤空豆の花が咲いてきたよ
今年は背が低い
寒い日が多いからかな?
人参の芽
人参の本葉が出てきた
小さめだな〜
水分量が足りないのかな
人参は生育初期に結構水分を欲しがるのだ
小さい頃の手の掛け方が非常に重要
ルッコラの花
ルッコラが花盛り
たねとり出来るかな?
草とニンニク
草の中でもニンニクが元気
エンドウ
エンドウもツルを伸ばし始めた
豆ごはん大好き
クモの巣
クモの巣に朝露がついて美しい
土の上に巣を張るクモの芸術品
ピーマン苗
ピーマンの声を聞いてさっそく植え替えしました
唐辛子たちも植え替えしろって言っている
もう苗を置く場所が無くなってきたぞ

category: 野菜と向き合う

tb: --   cm: 2

植え替えて〜  

ぴーまん
ピーマンたちの芽が大きく育ってきました
ぴーまん2
そろそろ広いところに植え替えて〜ッて言っています
レタス
レタスも畑に植え替えなきゃ
セルトレイの窮屈な世界から
広い大地へと

category: 野菜と向き合う

tb: --   cm: 0

あるもので  

ニラ
毎年、刈っても刈っても年2〜3回ニラが生えてきてくれる
匂いがきつい食べ物が少し苦手だけど
やはり旬のものはおいしい
今晩の夕食はチヂミ
ニラと原木シイタケで。
栄養のことは何にも考えていない
今日穫れたもの、うちの野菜で保存してあるものだけを食べるだけ。
だから毎日変わり映えしない。
採りたてもとにかくおいしい。
飽きることは無い。
野菜を見れば自然と料理法が浮かぶ。
それは野菜からのメッセージ。
チヂミは自家製豆板醤と自家製梅酢と高知に行った時おばあちゃんが手作りしていると言う醤油を合わせたのタレで頂きました。
絶品。
今日の糧をありがとうございます。

category: 野菜と向き合う

tb: --   cm: 0

水に入る  

畦塗り
畦塗り〜〜〜
少し前に買った大分の鍬が大活躍
草を削るのにも畝間の土を上げるのも
あず塗りをするのにもとても便利で使い勝手がいい
アヒル口の形状もかわいいし
とにかくかなり使えます
奮発して買ってよかった
手と鍬と鎌
それだけがあれば、農作業は全てまかなえる
裸足
ポカポカ陽気で田んぼの水が温められて
裸足で作業
裸足が1番気持ちいい
土の感覚が気持ちいい
頭のテッペンから気が入り
足の裏から抜けてゆき
土に私の情報が伝わってゆく
畑にいるときは大地と情報交換
普段は自分の中で循環して無駄なエネルギーを漏らさないようにする
でも、無限の宇宙のエネルギーを常に取り込めるようになれば
だんだん周りの生きものや人に与えていくことが出来る
そうすれば、世界が輝いてゆく

category: お米と向き合う

tb: --   cm: 0

ロー和食  

料理教室
津でローフード料理教室を開きました。
ザワークラウト作り
今回の発酵食作りはドイツの伝統料理ザワークラウト。
今の季節だと7〜10日で発酵捨て程よい酸味が出ます。
酵母はイチゴ麹酵母。
シコクビエの天然酵母パンも焼きました。
デザート作り
デザートも盛りだくさんで2種類
料理教室2
生の野菜なのにこれだけのバリエーションが出来る。
今回は生カシューナッツを使った白和えがお勧めです。
ローなのに和食。
工夫次第でとてもおいしく頂けます。
お食事
みんなでそれぞれの味を確かめながら頂きました。
生野菜なのにすごくお腹がいっぱいになるのは
よく噛んでいるからです。
あと見た目が美しいと眺めているだけでワクワクして結構お腹が膨れるように感じます。
盛りつけも大切です。
スーパーで買って来た惣菜をそのままの容器で食卓に並べるのは味気ないです。
きちんと盛りつけるだけでも、豊かなお食事になります。
そりゃもちろん、手作りが1番美味しいし、体にもいいですが。
人は食べ物から栄養を取っているのではなく、食事に込められた想いを糧に生きているのかもしれないですね。
本日参加して頂いた皆様、本当にありがとうございます。
素敵な出会いに宇宙より感謝します。

category: 料理教室

tb: --   cm: 0

いまここが  

楽園
うつくしい!!
今ここが、楽園である。
山桜
どこか遠くに楽園があるのではなくて
今ここを楽園にすればいい
自分から楽園にしていけばいい
それは山に、木々に、川に、鳥たち、虫たち、草花、おいしい空気に愛を送り
いっぱい「ありがとう」って感謝の念を響かせる。
そうすればすごく美しく輝いてくる。
その時自分もすごい輝きを放っている。
私たちはすでに楽園に住んでいる。
ありがとうございます。

category: シンプルに

tb: --   cm: 2

保存たねいも掘り  

里芋
土の中に保存していた里芋を掘り出しました
腐らずに保存で来ていてよかった
里芋定植
湿気の多いところに定植しました
まだまだあちこちに定植する予定です。
里芋大好き
生姜
生姜のたねも掘り起こし。
小さい生姜です。
大きいものは冬越しが難しいですが
小さいものはすんなりと冬越しで来ました。
症が植え付け
砂っぽい影になりやすいところに定植しました
植物のとって1番ベストな土のところをなるべく選んであげたい
目新しい品種の野菜に飛びつくのではなく
土地に目指した毎年しっかりと恵みの与えてくれる野菜をたねとりしながらオラは生きてゆく

category: 野菜と向き合う

tb: --   cm: 0

荒代かき  

代かき
第1回目の代かきしました。
水を張った田んぼを荒く深めに代かきしました。
30年近く前のトラクターくん、よく頑張ってくれています。
代かきはもう一度モミ蒔きの前に浅くかけ、
丸太を引っ張って平らにならします。

category: お米と向き合う

tb: --   cm: 0

寒風の中で  

畦塗り指導
初めて田んぼを始めるので
畦塗りを教えてほしいと頼まれたので
教えさせて頂きました。
畦塗り指導2
今はあんまりする人がいないけど
とても技あり的作業です。
毎年うまく出来るようになったころに終了って感じ。
この日は雪に変わりそうな雨もちらつき、風も強かったので
すぐに引き上げました。
来週の天気のいい日に畦塗りします。
裸足なので、水が太陽のポカポカでぬくまったときがいいな〜

category: お米と向き合う

tb: --   cm: 0

味噌LOVE  

味噌作り1
友達の味噌作りの手伝いに行きました。
手に入れた大きな鉄鍋で大豆を炊いて
塩切り
麹を塩切りしておきます
ミンチ
炊いた大豆をミンチチョッパーに掛けて潰し
丸める
麹を混ぜ合わせて丸めます
詰める
そして樽に詰めて
半年待つばかり
いつもは1人でコツコツやる味噌作りですが
友達と遊びながらやるのも楽しいですね。
関西仕込のボケと突っ込みも炸裂!!
1日があっという間に過ぎてゆく。
こういう1日1日の積み重ねが愛おしく、すこぶる幸せ。
最近遊んでばかりだ。
そんなことで生きてゆけることが、すごすぎるよね。
でも、これが本来の生き方で、誰でも出来る。
新たなる次元の世界に足を踏み入れたのだ。

category: 加工品作り

tb: --   cm: 0

もとからあるもの  

山桜
山桜は満開です
ソメイヨシノはパラパラと今までになかったほどおかしな開花ですが
山桜はいつも通り
交配種ではなく元々ある在来種は
どんな異常気象にも同じように生きる
決して華やかではないけど
いつでも優しく寄り添ってくれる
野菜も同じだろう。
交配種は自然に淘汰されて実らなくなってゆく
在来種だけはどんな年もある程度の生きるのに必要な実りを与えてくれる
決してすごい豊作にはならないけど
オラはどんどんたねとりをする
この地で生きてゆく力のあるものから
無農薬無肥料でも豊かに元気に生きてゆくものから
品種にはこだわっていない
いろいろ蒔いている
自然に残ってゆくだろう
残らないものもまたそれでいい
オラは精一杯寄り添うこと、愛すること
とにかく野菜、虫、草、菌、宇宙と一緒に遊ぶのだ
もともと、ひとつだから
ありがとうございます。

category: 命と向き合う

tb: --   cm: 0

南へ  

夕日
本州最南端に沈む夕日
夕日2
潮岬灯台をバックに
今日の最後の光をやさしく放つ
夜は満天の星空を見ながら芝生に寝転ぶ
地球は美しい
宇宙は神秘に満ちている
我々人間一人ひとりのも大自然と同じエネルギーが流れている
胸が熱くなる
ありがとう
橋杭岩
自然はいろいろな不思議なものを作り出す
朝日をバックに橋杭岩
どこに行かなくても、何もしなくても
誰かと一緒に居れる幸せ
空間も時間もぶっ飛んでいる
たんたんとした日々に喜びが溢れている
それにいつも気付けることが本当に幸せ
いっぱい、いっぱい、ありがとう

category: おでかけ

tb: --   cm: 2

数の力  

ナンバー効果
オラの軽トラのナンバーを少し前に変更しました。
何かの読んだ本に書いてあったのですが「358」は天使の数字で
なんと、燃費が良くなるらしいのです。
騙されたつもりで変えちゃいました。
いつもながら何でも自分で試したくなるのだ。
さてさてその効果は・・・。
すごい!!
リッター13〜14kmしか走らなかったのに
18〜20kmに燃費が良くなりました。
このガソリンの高いご時世にありがたい話です。
車によっては2倍ぐらい良くなるもののあるそうです。
ちなみにオラの軽トラは10・15モードで17km/lらしいです。
規定を越えている。不思議だ。
数霊の力だ。
うちはかなりのグネグネ山道なので、走る所によってはもっと燃費が良くなるでしょう。
しかもなんだかエンジンの調子も良くなって(エンジン音が静かになって)パワーもアップして走りが良くなったように感じる。
気のせいかもしれないけど、良い思い込みはいくらでもしてやるぜ。
とりあえず皆さんも騙されたと思ってナンバーを変更してみて下さい。
「358」オラがあちこちで言いふらしているので、むっちゃ人気が出るかもしれないのでお早めに。
この世の中には今の幼稚な科学では理解出来ないことはいっぱい満ちあふれています。
面白いことがいっぱいです。
一緒に楽しみましょうね。

category: お気に入り

tb: --   cm: 0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。