宇宙と野菜に愛と感謝を込めて

時芽輝農場の農薬と肥料を使わない田畑で育つ野菜達との楽し~い交流をありのままに伝えます。

農遊び情報

野菜販売について
松阪大石町「やまねこ亭」 松坂市松ヶ崎駅近く雑穀菜食レストラン「はなうた」 飯南町の天然酵母パン「木琴堂」にて販売中。

1月3日11時より
柳屋奉善にて
毎年恒例ふくしまいせしまチャリティー餅つきをします。
売上は全て福島の子どもたちの保養ステイと野菜支援に使います。
ぜひご参加ください。

1月8日(日)10時より
美杉むらのわ市
1月29日(日)11〜15時
はなうたマーケット
11時より昔ながらの灰汁によるコンニャク作りワークショップ
13時よりホツマツタエのヲシテ文字の謎に迫る
     アワ唄で元気になる        講師 富山喜子

2月25日(土)11〜16時
京都境町画廊にて
「たねの日」第3弾

2月26日(日)10〜15時
やまねこマーケット
コンニャク作りワークショップと絵本の読み聞かせ

2月27日(月)
<自分の呼吸だけでカラダと心と魂を覚醒させるワークショップ>
このワークでは、とある呼吸を長時間連続して行うことで普段使っていない肺を活性化させ、肉体的にも精神的にも覚醒作用を及ぼしていきます。
ご興味のある方は伊東までお問い合わせください。件名「呼吸法」としてお送りください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com
2/27の呼吸法は満員御礼となりました。次回は6月以降の開催となります。
ご興味のある方は、伊東までお問い合わせください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

しんちゃ~です  

新茶
今年は時芽輝農場の新茶ができました。
無農薬無肥料8年目。
深蒸しにしてみました。
スッキリとした甘みが特徴です。
ほんの少しだけ販売します。
100g入り 500円
200g入り 1000円
欲しい方はご連絡下さい。
スポンサーサイト

category: 野菜販売

tb: 0   cm: 2

超好み~  

カニステル
妹が東京に行ってお土産に買ってきてくれました。
初めての「カニステル」。
うま~い!!
熟れていないと蟹も捨てるほどにまずいらしいが・・・
それで名前がカニステル?
ええ熟れ具合だったらしく最高に美味。
卵の黄身のような食感と聞いてはいたが、
オラ的には生で食べれるホクホクサツマイモって感じかな?
甘みも程よく、オラ好みの味だ。
皮は非常に薄い。
カニステル育てた~い。
でもやっぱり寒さに弱いかな?
でも一応たねは播いてみました。
どんな芽が出るか楽しみだ。
また、くいて~な~。

category: おすすめの食べ物

tb: 0   cm: 0

胆なるひとり言  

いもり
オラは早足でもないし
頭の回転も早くない
今やってることが今やりたいことだし
今居るところが居たいところ
草花に佇む雫が好物で
時おり吹く春の風に喉を鳴らす
オラはココに居て大宇宙に居る
いや、オラが大宇宙なんだ
この世の中の起こるすべての物ごとや感情はオラが作りオラを作る
だから全部丸ごと愛してる
ありがとうさん

category: ひとり戯言

tb: 0   cm: 0

農業を支える  

鋸鎌
松阪の月山刃物店に行ってきました。
なんと立ち鎌の特注を頼んでいるのです。
今まで畦草は刈り払い機で刈ってきましたが、これからはなるべくエネルギーに頼らない農をやりたいのです。
そので立ったまま草が刈りやすい様に刃を適度な角度に曲げた鎌を作るのです。
もちろん手打ちの一品作り。
本物です。
きちんと刃研ぎなど手入れをすれば長く使えます。
今は農具の使い捨て時代です。
海外で安く作らせたものがほとんどです。
私たちの若い世代は本物もその手入れ法も知りません。
安物の偽物社会にどっぷりとはまっています。
ほんまにつまらない社会を拵えました。
その結果本物を作る職人が減り、ますます魂のこもっていないものに取って代わられています。
写真ののこぎり鎌も80歳近い職人さんとその息子さんの手作りです。
いつまで作り続けれるか分かりません。
ホームセンターに行けば198円で売っているのこぎり鎌。
あなたはどちらを選びますか?
この鎌には「研いで長年使えば使うほど切れ味が良くなります」と書かれています。
すごいですね~。
オラが今まで使っていたのこぎり鎌は研ぐ前に刃がボロボロになることがよくありました。
もう何十本も買ってきました。
本物なら1~2本で充分だったんですね。
そんでお高いのかなと思ったら、なんと1100円!!
何ってお得なんだ。
ありがたい事です。
月山刃物店では包丁研ぎの講習もしてくれます。
鎌と包丁の研ぎ方講習を今度頼もうかと思います。
ご一緒したい方はご連絡を。
あと立ち鎌が欲しい方もいっしょに頼みますのでご連絡下さい。
エネルギーが要らず長く使えて愛着がわく道具に囲まれて農を営むのはステキですね。

category: お気に入り

tb: 0   cm: 4

雨の恩恵  

もち麦
もち麦の穂が立ち並ぶ
これは穂が垂れる品種
ノギがかなり長いっしょ
小松菜
小松菜の葉もキラキラ
かぶ
かぶの葉もスクスク
ネギ
ネギの花はモッコリかわいい
山芋
山芋のツルはニョッキニョキニョキと勢いよく
ズッキーニ
ズッキーニの芽は宇宙と交信中
黄さやえんどう
珍しい黄サヤエンドウも実り始めたぞ。
花は紫で実が黄色、対照コントラスト。
寒さに弱くて一時壊滅しかけたけど、何とか種取りできそうで良かった。
きのこ
畑ににょきにょきとキノコが生え始めてきたぞ。
いろんな花が咲き、草と虫がいっぱいで、野菜が元気。
ジャングル畑はとても美しくて気持ちいい。

category: 野菜と向き合う

tb: 0   cm: 0

庭の木と草たち  

シャクナゲ
西洋シャクナゲが豪華に満開
オオデマリ
オオデマリももうしばらくすれば花(ガクだけど)が真っ白に染まる。
やまぼうし
ヤマボウシが花芽をいっぱい付けている。
プルンッとして甘みがあるのでヤマボウシの実は大好物だ。
秋が楽しみだ。
ギボウシ
去年鹿に食べられて葉がなくなってしまったギボウシが、立派に芽を吹き出し葉を展開しました。
よかった~。
レモンバーム
レモンバームは毎年春に芽吹く。
ティーにすると美味しいのでありがたい。
毎晩ヨギティーを飲んでいたが、これからはせっかくなので生のハーブでティーを楽しむことにしよう。
あるもの、生えてきてくれたものを最大限に活かして無駄なく生きるぜ。

category: 自然風景

tb: 0   cm: 0

やってみてから語る  

大豆
大豆の特殊な定植法を試す予定で苗を作っています。
本葉が出たら植え替え時期。
本葉とて直根を切って土に挿すように定植するのだ。
こうすると茎が二倍、根が二倍になるそうだ。
根をより育てることが茎葉をよりがっしりと育てることになる。
地上と地下の量は比例する。
だた、葉と根をちょん切るのはかわいそうだけど。
人間は何処までも欲深い。
何でもだが危機に直面すると潜在能力が発揮されるようになる。
火事場の力持ちってやつ。
鉄の打たれて強くなる。
オラももっと打たれないとアホは治らん。

category: 野菜と向き合う

tb: 0   cm: 0

えび~ね  

近所の人が大切に育てているえびね蘭が見頃です。
えびね2
えびね1
えびね3
緑っぽいもの
えびね4
ピンクっぽいもの
えびね5
オレンジっぽいものまで
エビネもいろいろと多彩なんですね。

category: 自然風景

tb: 0   cm: 0

今年流  

今年の畑でも野菜との遊び方は
畑ごと1
草にしろ野菜の残渣にしろまずは残したいもの以外は根際で刈る。
多年草で地下茎を伸ばすヨモギなどはきれいに引き抜く。
畑ごと2
刈った草は溝にどんどん積んでゆく。
いつもは畝に刈った草を戻していたが、今年は溝にドンドコ重ねてゆく。
野菜の根は溝の方に伸びで栄養を求めるので溝で草堆肥が自然と出来て一石二鳥?
溝の積んだ草は虫の住処になり、ミミズの住処にもなる。
モグラもなるべく溝を通るようになり、畝に植えている野菜の根が被害に会いにくくなると勝手に予測。
無農薬無肥料&不耕起は今までと変わらず。
雨で土がはねそうだが草の根がそのままの残ったままで団粒構造を破壊していないのでさほど影響はないようだ。
もみぬか
刈った草を積んでゆく溝には自家製菌の助っ人君を撒く。
モミ殻と米ぬかを麹菌、植物性乳酸菌、酵母、糸状菌で発酵したもの。
さてさてどうなるか?
毎日の畑の変化が楽しくて仕方ない。
畑は芸術品だ。

category: 野菜と向き合う

tb: 0   cm: 0

芽出たい  

食用ヒマワリ
食用ヒマワリの芽が出たよ。
妹のおやつになります。
ククミス
気になる野菜『ククミス』の芽が出たぞ。
小さくてかわいいウリ科の小さいバージョン。
黒花豆
黒花豆の芽がでっかく開く。
ここの気候で実るかは分からないけど、芽が出て元気そうなので一安心。
春菊
種取り用の春菊の花が咲いてきた。
なかなか綺麗でしょ。

category: 野菜と向き合う

tb: 0   cm: 0

ねじりんぼ  

花瓶
母が花をいける花瓶が欲しいと言っていたので作ってみました。
いつも通り手びねりでコツコツと。
はじめ筒状に積み上げてから最後にヒネリを加えてみました。
色はシックに黒や茶色ベースにする予定。
花が粋るように。

category: 陶芸

tb: 0   cm: 0

なんとなしに  

ジャガ芽かき
ジャガイモの芽かきをしました。
いつもはしないのだけど、なんだか大量に芽が生えてきたので2本立てにしました。
去年の収穫して倉庫に残っていたジャガイモを植えておいたのです。
きちんとした種芋より生育がかなりいいのはどうして?
種屋さんで買ったものはようやく芽が出てきたところ。
あれれ。

category: 野菜と向き合う

tb: 0   cm: 0

希望はいつも在る  

菅原さん
柳家ホールへ菅原真樹さんのお話を聞きにゆく。
ハワイの海が悲鳴を上げている現状を知ることが出来た。
東日本大震災の影響がハワイにまで及んでいることも知り、地球は繋がっていることを改めて再認識させられた。
大量に海岸に流れ着くプラスチックゴミ、そのプラスチックゴミをエサと間違って食べた海鳥やアザラシなどが死んでいく現状。
人が何気なく便利な生活をしていることが周りの動物たちの生死とも関わってくる。
私たちは無駄のない循環の中で暮らしていくことが出来る。
いつでも選択が出来る。
私たちはもうすでに知っている。
なにが地球人として宇宙人として美しい生き方か。
放射性物質を除去する方法も原子力に代わるの無限のエネルギーを生み出す方法もすでに日本に在る。
今こそその技術を解放するときである。
大企業の金儲けを守るためでなく、本気で人類を守るために税金を湯水のごとく使えばいい。
日本の未来は明るい。
何も恐れることはない。
自分とすべての愛する人と手を取り合ってあるがままに生きていきましょう。
雲水
雲水さんのインディアンフルートの演奏も素晴らしかった。
ありがとうございます。

category: イベント

tb: 0   cm: 0

万葉の植物  

萬葉植物園1
いつもよくお参りに来て前を通ったいたのに入ったことのなかった萬葉植物園に友達と行きました。
萬葉植物園3
萬葉植物園2
萬葉植物園4
20種類の藤が咲き始めていました。
これだけ藤に種類があるのを初めて知りました。
麝香藤がとてもいいかおりでした。
今年は昨年の猛暑の影響で花の付きが悪いようです。
初めて来たので例年のことはよく分からないけど、とても美しく充分に楽しめました。
素人カメラマンがいっぱいでした。
むべ
初めてじっくりと見たムベの花。
ガガイモの花に見ているかな?
ムベはアケビに似ているが実が割れないのが特徴。
アケビより美味しいのでオラは大好きだ。
でも、どちらかというと暖かい地方の植物なのでこちら(三重では)ではあまり見かけない。
種から育てると実がなるまで30年近くかかると聞いたことがある。
なかなか貴重な山の恵だ。
二条麦
二条大麦
六条麦
六条大麦
温海蕪
温海蕪
なんだかいろんな野菜のたねとりもしているようだ。
菜種や大根の種も実っていた。
フユアオイ2
フユアオイ
フユアオイ3
フユアオイが見たくて今回は訪れたのだ。
昔は普通のよく食卓に上っていたが、現在は千葉県の一部に自生するのみ。
絶滅危惧種の指定されている。
見た目はオカノリそっくり。
味もきっと見ているのだろう。
万葉の時代には結構常食されていたのかな?
茜
茜2
茜。
日本茜かな?
染め物に使うと薄めの朱色に染まる。
昔から染色に使われてきた。
家に帰って犬の散歩をしていると、山の際に似たような草が生えていた。
もしかして・・・。
むらさき
紫根染めに使う「むらさき」。
ムラサキは貴重な色だ。
だから天皇家しか使えなかった。
今うちでもむらさきを育てている。
蕾を持っているので、もうしばらくしたら花も拝めそう。

萬葉植物園は結構広くさまざまな植物が配置されているので季節によって変化が楽しめそう。
また友達とぶらりと散策したいと思う。

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

いつものお参りルート  

春日若宮
春日若宮神社に感謝参り
藤1
藤2
藤3
春日大社の砂ずりの藤が見頃を迎えてきていた。
美しいね。
神社の朱色とのコントラストがいい感じ。
まだ少し早いぐらいだったのかな?
花の長さが少し短かった。

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

懐かしい場所  

11年ぶりに赤め自然農塾へ。
赤目2
日曜日なので人がいっぱい。
子供たちの走りまくっていてにぎやか~。
気持ちのいいところだ。
赤目3
いろいろな人に出会い種子の交換もしました。
ありがとうございます。
赤目1
友達の田んぼを見学させてもらった。
今は麦の穂がきれいに出ていた。
赤目でもかなり獣害があるようだ。
何処も同じなんだね。
若い人がこれだけ自然農に取り組んでいるのを見ると日本の農業の未来はピカピカに明るいね。

category: 野菜と向き合う

tb: 0   cm: 0

畑苗代  

苗代
畑苗代にモミを蒔きました。
29日に田植え予定なので逆算して本日早朝から準備して蒔きました。
9種類+αです。
満月(17日)発芽を勝手に予測しています。
お月さんかわいいお芽々を引っ張って頂戴ね。
SRI農法なので発芽から8~12日の小さい乳病苗を植えるのです。
どうなるか全然予測がつきませんが、何だかワクワクする。

category: お米と向き合う

tb: 0   cm: 0

いらっしゃいまし~  

ツバメ
我が家にツバメが3年ぶりぐらいにやって来た。
家が改装中で人の出入りが激しいからかな?
なんだか毎日見ているだけでかわいいので嬉しくなっちゃう。

category: 自然風景

tb: 0   cm: 0

ぶらりん  

ベルファーム
友達とぶらりとベルファームを散歩。
バラはまだチラホラ程度の開花。
雨も止んでとても気持ちいい。
連休なのに意外とすいていた。
ベルファーム2
水性植物ゾーンではめだかが気持ちよく泳いでいた。
藤
藤の花がとても綺麗だった。

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

美に酔う  

山野草2
嬉野ふるさと会館で開かれている山野草の展示会に行ってきました。
友達のミニ盆栽も素敵でした。
山野草1
山野草3
山野草4
山野草5
山野草6
形も花の色もさまざま。
どれも大変に美しく見入ってしまいました。
おまけに少し山野草を購入しました。
上手に育てれるかな?

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

むぎっぽ  

麦の穂
もち麦の穂が出てきたぞ。
ウサギに何度も葉がかじられたが無事に出てき良かった

category: 野菜と向き合う

tb: 0   cm: 0

チビ田んぼ  

ミニ田んぼ
磯部の田植えの手伝いで少し分けてもらった『伊勢錦』を発泡スチロールで作った見に田んぼに植え付ける。
土はうちの田んぼの土を使いました。
友達と一株ずつ植えました。
酒米なので味はいまいちらしいです。
背丈は150センチ以上になるらしいです。
成長が楽しみです。
種取りするぞ~。

category: お米と向き合う

tb: 0   cm: 0

静寂に  

瀧原宮
瀧原宮2
夕方の瀧原宮に参拝。
静けさに心地よく。

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

丈夫な苗に  

乾田苗代
宮川で乾田苗代に初挑戦。
友達の休耕田で今年からお米作りを始めます。
品種はオオチカラと白毛もち。
無事にしっかりとした芽が出てきました。
田植えなどお米作りに参加したい人集まれ!!
田植えを6月12日頃かな?

category: お米と向き合う

tb: 0   cm: 0

涼しい風  

天の岩戸神社
磯部の天ノ岩戸神社の参拝
天ノ岩戸神社2
美味しい水がコンコンと沸き出る
天ノ岩戸神社3
風穴からはヒヤッとした風が流れてくる・・・
先はどこに繋がっているのか

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

  

田植え1
田植え2
伊勢の酒米「伊勢錦」の苗
田植え3
総勢35名で田植え
無農薬無肥料不耕起8年めの田んぼです。
8年も経つと代かきもなしで田んぼの表層はトロトロ。
マーカー
田植えの位置をライン引きする道具
オラも家に帰ってさっそく作りました。
田植え4
田植えは1時間以内にあっという間に終りました。
6畝あったのに、人数の力はすごいです。
ちなみに私褌一丁で田植えしました。気持ちいい~。
田植え5
田植えのあとはみんなで持ち寄りランチ。
さまざまなお手製の自慢料理が並びました。
ワイワイとってもにぎやかでした。

category: 野菜と向き合う

tb: 0   cm: 0

感謝参り  

伊雑宮1
お決まりの伊雑宮に参拝
伊雑宮2
太陽に美しく照らされて
田んぼ
御神田
御神田
伊雑宮のお田植え祭が今年も6月末にあるらしい。

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

イッキョ紹介  

ズッキーニ
自家強靭ズッキーニが芽を出し始めました。
種を蒔いたところを何度もモグラと畑ネズミに荒らされて蒔き直しばかり。
スクナかぼちゃ
スクナかぼちゃ発芽。
ゲンゲ
あちこちのゲンゲの花が咲く。
ミツバチぶんぶん。
キュウリ
5種類のキュウリが芽を出したぜ。
ミント2
ミントがあちこち顔を出す。
キクイモと同様なんぼでも増えて侵略してくるので、ある程度の手入れが必要。
コスモス
コスモスもあちこち定植しまっせ。
去年は3m以上に育った。
ナスタチューム
ナスタチュームも大好き。
わさび風味でいろんな薬味として大活躍。
人参
いろんな人参の芽もでたよ。
品種忘れちゃった。
でも、しっかりとした芽が出てよかった。
エンドウ1
スナックエンドウ花が咲く。
エンドウ2
仏国莢エンドウも。
蝶
色とりどりの蝶もジャングル畑を舞う。
レタス
レタスもあっちこっちに定植。
もう自分でもどこに植えたのか分からなくなっている。
小松菜
小松菜美しく育ってきた。
ロシアンケール
ロシアンケールがつぼみが膨らんできた。
去年の春に定植したものです。
極寒の冬を乗り切りました。
ビタミン菜
ビタミン菜も育ったきたのでそろそろ植え替えかな?
春菊
春菊もかわいい本葉がちらり。
マリーゴールド
染めに使えるので今年もマリーゴールドを植えます。
芽がいっぱい出てきた。
とにかく種まきと植え替えは雨が降る前に限る。
そして満月の前がいい。
玉ねぎ
玉ねぎが少しずつ大きく育ってきた。
うちは寒いから秋遅きに種を蒔いて苗で冬越しさせてから、初春に定植するといいみたい。
インゲン
紅絞り
インゲン2
貝豆
インゲン3
ライナーズビーンズ
とにかく10種類以上にインゲンを蒔きまくりました。
それぞれ芽が出てきたぞ。
若干モグラ、ネズミ、鳩にやられたところもあるけど。
じゃが2
じゃがくん芽が大きく成長してきた。
紫色も珍しいジャガイモがいろいろと。
ジャガイモのふるさとペルーでは何百種もあるらしい。
形も色もとりどり。
いろいろ味わいたいね。
韮
去年畑のあちこちにコンパニオンプランツをして植えた韮も芽を吹き出しました。
お浸しやチヂミの具に使うと美味しいのだ。
これからもっともっとにぎやかな畑になってくるよ。
みんな、遊びにおいで。

category: 野菜と向き合う

tb: 0   cm: 0

今年のお茶  

茶
今年は冬の寒さと長く続いた乾燥でお茶の芽の出がいまひとつです。
このところ例年厳しくなってきています。
異常気象が普通になりつつある。
今年も1ヶ月弱茶工場で働きます。
精一杯働いて農業と遊ぶためのお金を稼ぎまっせ。
なので、しばらく「わらっぱ』はお休みします。
オラの顔を見れないで残念がってくれ奇特な方々申し訳ございません。
6月からいっぱいお会いしましょう。

category: 雑仕事

tb: 0   cm: 0

ハーブガーデン  

ハーブガーデン2
今年のハーブガーデン作り。
リンゴの木箱を再利用。
ラムズイヤー
レタスバジル
ホースミント
オレンジタイム
ラベンダーなど
隙間にもちょびちょびうちで育った苗を定植するつもりです。
ハーブガーデン1
こちらは去年作ったハーブガーデン。
春になって芽が吹き出していました。
タラゴン
パセリ
レッドヤロー
パイナップルミント
グレープフルーツミントなど
ティーやポプリ作りにしましょう。
ハーブ風呂もいいね。

category: 野菜と向き合う

tb: 0   cm: 0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。