宇宙と野菜に愛と感謝を込めて

時芽輝農場の農薬と肥料を使わない田畑で育つ野菜達との楽し~い交流をありのままに伝えます。

農遊び情報

野菜販売について
松阪大石町「やまねこ亭」 松坂市松ヶ崎駅近く雑穀菜食レストラン「はなうた」 飯南町の天然酵母パン「木琴堂」にて販売中。

1月3日11時より
柳屋奉善にて
毎年恒例ふくしまいせしまチャリティー餅つきをします。
売上は全て福島の子どもたちの保養ステイと野菜支援に使います。
ぜひご参加ください。

1月8日(日)10時より
美杉むらのわ市
1月29日(日)11〜15時
はなうたマーケット
11時より昔ながらの灰汁によるコンニャク作りワークショップ
13時よりホツマツタエのヲシテ文字の謎に迫る
     アワ唄で元気になる        講師 富山喜子

2月25日(土)11〜16時
京都境町画廊にて
「たねの日」第3弾

2月26日(日)10〜15時
やまねこマーケット
コンニャク作りワークショップと絵本の読み聞かせ

2月27日(月)
<自分の呼吸だけでカラダと心と魂を覚醒させるワークショップ>
このワークでは、とある呼吸を長時間連続して行うことで普段使っていない肺を活性化させ、肉体的にも精神的にも覚醒作用を及ぼしていきます。
ご興味のある方は伊東までお問い合わせください。件名「呼吸法」としてお送りください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com
2/27の呼吸法は満員御礼となりました。次回は6月以降の開催となります。
ご興味のある方は、伊東までお問い合わせください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

さんぽっぽ  

真っ白だ~
雪の正月。
雪散歩2
田んぼも家の屋根も
雪散歩3
小川も
雪散歩4
愛犬の足跡がかわいい
雪散歩5
モミの木にも
雪散歩1
雪景色を眺めながらの散歩も楽しい。
でも時折り吹雪いて寒~い!!
スポンサーサイト

category: 自然風景

tb: 0   cm: 0

ねば~?  

納豆作り1
納豆作り2
購入した納豆菌で納豆作り。
使い方が間違ったのかな?
うまく出来ませんでした。
今度また再チャレンジだ。

category: 加工品作り

tb: 0   cm: 0

むすぶ  

しめ縄
毎年手作りするしめ縄。
今年のはこんな感じ。
藁は香り米の「ヒエリ」を使いました。
長めの稲なので迫力満点のしめ縄になりました。
天井に少し当たっている。
まあ、いいや。
今年の一文字は「結」です。
すべての人が愛で結ばれる年になる。
人だけでなく、すべての生きもの、星星も結ばれてゆく。
結ばれてひとつになる素晴らしい年になる。

category: 加工品作り

tb: 0   cm: 0

こじんまり  

鏡餅
すっこし小さめだけど、
気持ちは込めた鏡餅。
正月気分が盛り上げって来る。

category: 加工品作り

tb: 0   cm: 0

もっちもち  

餅つき
モチ搗きしました。
白毛もちはやはり弾力が素晴らしい。
お鏡さんと雑煮用。
でもオラは正月は毎年断食。
スッキリとしながら年を越します。
来年には不食達成!?

category: 加工品作り

tb: 0   cm: 0

素朴がうまい  

タクアン作り1
寒風に干していた大根を漬けました。
今年はほんのちょっぴりだけ。
タクアン作り2
うちのお米のぬかと天然塩。
それだけ。
超シンプルたくあん。
タクアン作り3
1番上には干した葉っぱをぎっしり詰めて、大根の2倍ほどの重しをしました。
4~6ヶ月後には食べごろになると思います。
ぬかと塩のシンプルなタクアンはとても日持ちが良い。
ごはんとの相性もピッタリだ。

category: 加工品作り

tb: 0   cm: 0

搗いたり奏でたり  

美里のhibicoreで餅つき大会
餅つき1
もち米蒸して
餅つき2
ぺったんぺったん
餅つき3
ぺったんこ
滑らかなモチモチの餅に仕上がりました。
みんなに振る舞われました。

演奏
演奏2
にぎやかな楽しい演奏会が自然とはじまり
火を囲んでおしゃべりも最高潮!!
くさや
なぜかクサヤが・・・
風が吹くたびに臭いが充満する
初めて嗅いだぜ。
でも思っていたよりはまだマシかな?
やっぱり臭い。
打ち上げ1
打ち上げ2
夜遅くまで演奏と飲み会は続く・・・
べろんねろん。
何度もカンパ~い。
素敵な方々にたくさん会えて面白かった。
ありがとうございま~す♪

category: イベント

tb: 0   cm: 0

ぶっ飛び  

春日若宮
春日若宮神社
春日神社
春日大社

伊勢参りの後、特急に飛び乗って何となく奈良へ向かう。
一緒に伊勢参りをする予定だった友達に会いたくて。
こっちから行けばいいんです。
会えて良かった。
おしゃべり出来てよかった。
ありがとうございます。

次の日は春日大社にお参りしました。
ひんやり冷え込んだ朝の空気を吸ってのお散歩は気持ちいい。
人はほとんどいなかったけど、正月には大勢の人が訪れるんだろうな~。

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

命の誕生  

ゲンピン
進冨座へ「玄牝」を見に行きました。
生命の誕生は奇跡でとても美しいものです。
子供は生まれてくるべき時間を知っています。
無理矢理引きずり出すような出産は子供にも母親にも負担になる。
自然分娩が当たり前の世の中に戻っていけるといいです。

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

ありがとう  

毎年恒例の伊勢感謝参り
外宮1
お天道様にも感謝
外宮2
外宮
伊雑宮
伊雑宮

この日の朝は大雪で、我が家は積雪10センチ以上!!
友達と外宮で合流して一緒に感謝参りするつもりだったけど、
積雪と凍結で来れなくなったので、
代わりにみんなの分も「ありがとう」を伝えてきました。
残念でしたが、神様は分かってくれています。
今年1年は素晴らしい年でした。
出会った皆様本当にありがとうございました。

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

おばあちゃんからの伝授  

大好きな飯高のおばあちゃんの家に友達と忘年会合宿
藁
から竿で藁たたき
藁たたき
叩くことでしなやかに
藁たたき2
叩いた藁を何に使うかといえば
わら草履1
わら草履作りです
わら草履2
丁寧に教えてもらったけど、なかなか難しい。
でも来年はわらじ生活にしたい。
冬の間に何度も練習してマスターするぞ!!
山芋
山芋掘りもしたよ。
ネバネバ~。
小さい芋は植えるようにもらった。
大好きなムカゴが採れるとうれしいな。
脱穀1
黒米の脱穀。
脱穀2
女性陣は初めての足踏み脱穀機での脱穀作業。
だんだんと上手になってきました。
黒米はふるいにかけて、唐みで風選しました。
コウゾ取り
河原で楮採り。
コウゾ取り2
ある程度の大きさに切って、鍋でゆがいたり蒸したりしました。
するすると気持ちよく皮を剥きました。
和紙の原料とします。
紙すきまで出来るといいですね。
鍋
夜は鍋を囲んで大忘年会パーティー!!
お酒も大量に。
飲みまくって、食べまくって、しゃべりまくって。
気付いたら翌朝に。
結局そのまま一睡もしませんでした。
楽し過ぎて寝るのがもったいない。
種ばなしは始まると止まりません。
素晴らしい友達がこんなにたくさんいることは本当に幸せです。
おばあちゃんもほとんど寝ずにオラたちに付合ってくれました。
とても喜んでくれてよかったです。
またみんなで遊びまくりましょう。
ありがとうございました。

category: イベント

tb: 0   cm: 0

どこまでも、やれるだけ  

本日は加工品作り三昧の1日。
甘酒作り、コンニャク作り、餅つき。
すべて1日でやってのけるぜ。
コンニャク作り1
こんにゃく芋のかわを抜いて茹でる。
コンニャク作り2
ミキサーで撹拌。
コンニャク作り3
ぬるま湯を加えながら、捏ね捏ね。
コンニャク作り4
ソーダー灰を加えてさらに捏ね捏ね。
コンニャク作り5
丸めたコンニャク玉を30分ほど茹でる。
中まで火が通ってプリンプリンになるまで。
30個ほどおいしそうに出来上がりました。
お餅
白毛もちで餅つき。
2分搗きのお米を使いました。
弾力と伸びが違う。
何も付けなくても最強に美味しい。
でも大根おろし、煎ったエゴマ、生姜酵母をつけて頂くのが好き。

甘酒も白毛もちで作ってみる。
今、発酵待ち。
甘~くて美味しく出来るかな?

何でもお金で変える時代だと勘違いしている人が多いが、
本当の手作りの味を知らない人が山ほどいるだろうね。
手作りの楽しみも知らない。
感動が見逃されてゆく。
オラはなんでお自分でやってみないと気が済まない。
失敗しまくって、失敗したものを文句を言いながら食べてくれる家族にも感謝する。
だから美味しく出来たらよりたくさんの人と分かち合いたいと思う。
生きていれば何でも出来る。
せっかく生きているなら、どんな時も笑ってにぎやかにいきましょ。

category: 加工品作り

tb: 0   cm: 0

初真っ白  

雪1
雪2
雪3
寒いけど雪景色は美しい。
冬には冬の楽しみがある。

category: 自然風景

tb: 0   cm: 0

エネルギー依存症  

ミツバチの羽音
鎌仲監督の最新作を進冨座へ見に行きました。
建設予定の上関原発を取り上げ、持続可能なエネルギーへの転換を提案している。
28年に渡る祝島の方々の原発反対運動。
必死さが伝わってくる。
自分たちの命を守ろうという。
美しい海と笑顔を次世代に伝えるために。
しかし高齢化。
平均年齢75歳の島。
このまま人が消えてゆき、原発だけが残ってゆく。
こんなことでいいんだろうか?
日本人はエネルギー依存症だ。
どんなけいるねん?
でも、結局のところ自分も電気のお世話になりまくっている。
この文章を打ち込んでいる自体電気を使っている。
いつでも自分自身を見直さなければならなくなる。
自分を変えることが1番簡単なのだ。
「何もしない」のがやっぱり1番なのか?
江戸時代ぐらいの生活の戻ることが解決法なのか?
風力発電、太陽光発電、バイオマス発電など新たなエネルギーに転換するだけでいいのか?
オラは人は無ければ自然と節制すると思う。
金さえ払えば無尽蔵にあると思うからイカン。
オラの家には水道が無い。
井戸水だ。
雨が降らないと非常に少なくなる時がある。
洗濯やお風呂を2日に1回にしたり、料理は油物を控える。
そうせざるを得ない。
それでいいのだ。
ある分でなんとか分け合って使っていけば。
今、電気自動車が次々に発売されるようになった。
一見エコで良さそうに思うが、現在の日本の登録台数600万台が電気自動車に置き換わると、原子力発電が後600基も必要になるそうだ。
人類自己破滅ですわ。
結局エコという名の金儲けに過ぎないわけです。
オラ自身は何に関しても賛成でも反対でもないです。
受け入れと手放しが同時進行。
何かにこだわったりとらわれれば、矛盾が生じてくる。
どちらも意見も一理あって、偏っている。
個人個人の見方で判断しているだけに過ぎない。
とにかく人と出会ったら笑顔を交わし、感謝し、仲良くしましょ。
その上で恐ろしい使用済み核燃料や低周波のでる風力発電は要らないよね~ッて話せばいいんです。
世の中なんてあっという間に変われるよ。
だって60億もの頭のいい人間が住んでいるんだから。
でも考え過ぎはご用心。
そんなことだってシンプルに、極あたりまえの普通に解決出来るいい方法知ってるでしょ。
それをオラから、あなたからやればいい。

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

色彩味覚  

わらっぱごはん12232
わらっぱごはん12231
本日のわらっぱごはん。
野菜は多彩。
なんでこんなに美しいのだろうか?
どうしてこんなに美味しくて、優しいのだろうか?
新作カリフラワーライスのり巻き完成!!
シンプルなふろふき大根の柚味噌のせがうめ~。
わらっぱデザート1223
本日のわらっぱデザート。
クリスマスバージョン?
残り物をいただいたら、ムチャうま!!でした。

category: 菜食わらっぱ

tb: 0   cm: 0

遊びの達人  

冬至満月の米麹作り教室をしました。
麹作り1
7名の友達が集いました。
みんな米麹作りは初めてです。
楽しく語らいながらゆったりとした時間を満喫しました。
大勢で何かを手作りするのはとっても楽しい。
麹作り2
お米は薪&羽釜&蒸籠で1時間ほど蒸して、麹菌を種付けしました。
後は紙袋に入れて毛布でぐるぐる巻きに。
各自家に持ち帰って育ててもらいます。
さ~て,どんな子に育つかな?
過保護にしすぎると・・・。
出来上がりは3日後の予定です。
DVD鑑賞
米麹作りの後はDVD鑑賞会をしました。
「スパーサイズ・ミー」だ!!
マックはやっぱり恐ろしい。
下手でも何でも手作りが1番!!
感動がいっぱい生まれてくる。
出来た物への感謝が自然と沸いてくる。
とっても愛おしい。
ありがとうございます。

category: イベント

tb: 0   cm: 0

それでいいじゃん  

「何もしない」
「何も考えない」
そんなことにはまっています。
なんとなしにあっという間に過ぎてゆく1日が気持ちいいです。
時間がもったいないとあせくせと生きることこそもったいない。
魂も肉体も不滅で、永遠に生きると知っていれば何も慌てる必要がありません。
「悟りたい」とさまざま苦行のい励む人がいますが、オラはそんなつまんないことやりたくありません。
みんなすでに悟った神秘的な完全な存在そのものです。
悟るのに何かしたり、何か考えたり、時間がかかると勝手に思っているだけです。
悟るのに時間がかからないと気付くまでに時間がかかるだけなのです。
人は変てこな遠回りや複雑化が大好きです。
何か本当にしたいことがあっても、家庭や仕事が優先だと考えて「いつかやろう」と後回しにしている人がどれだけ多いでしょうか?
仕事人間である団塊の世代の方は定年になって急にやることが無くなり、生きる気力が無くなってあても無くウロウロしている人が増えているようです。
やることが無い恐怖、体が衰えてゆく恐怖、誰かから必要とされない恐怖・・・。
何かをしなければいけないと思ってアセリだしている。
無趣味の会社人間の人は特に暇が危ないです。
「何もしない」生き方を身につけるといいですね。
オラも気付けば時間という幻に追われていることがあります。
まあ、普段からやりたいことしかやっていない遊び人ですから、いい加減なものです。
その日のその時に思いついたことをやって、先のことは何にも考えない。
どうせ先のことなんかその時になってみないと分かりませんからね。
今後のテーマは
「何も持たない」かな?
まだまだ物欲まみれです。
「あれも欲しい」「これも欲しい」
キリがない。
充分多すぎるものに囲まれているのに。
なぜまだ足りないと感じるのか?
お金はほとんど持っていないので買えるものはたかだか知れているけど、ある分だけ使っちゃう性分です。
必要な時に必要な分だけ回って来て手元に残らない感じです。
すごくありがたい。
物は少なくていいですが、永遠に生きるので物は選ぶ時は長く使える物がいいですね。
大切に使い続ければ自分と一体になってくるのかもしれません。
欲を抑えるヒントはやっぱり「何も考えない」ことにある。
思考を切る。
思考が自分自身ではないと知ること。
草原の草花、山の木々、野生動物は何も持たずにイキイキと生きている。
いや、必要な物はすべて持っているのかもしれない。
大地、光、水、空気・・・。
宇宙全体とひとつなんだ。
繋がっているんだ。
ないものは持った気になればいい。
そうすれば持っているのと同じじゃないだろうか?
願った時はもうすでに叶っている。
そうキリストさんも仰った。
何にしろ色々と考え過ぎました。
では今回はこの辺で。
ありがとうございます。

category: ひとり戯言

tb: 0   cm: 0

それだけを  

絵画2
絵画
絵画3
松坂市文化財センターで行われていた障害者の絵画展に寄りました。
どれもこれも魂を感じる素晴らしい作品です。
「うまく描こう」とか邪心無く、ただ「今描きたいものを描いた」という感じかな?
自然と沸き立つイメージをそのままキャンパスに。
パフォーマンス1
パフォーマンス2
パフォーマンスの披露もありました。
素直で懸命な心が伝わるようでした。
障害とは何なのでしょうか?
何と比べているのでしょうか?
今生きていること自体が芸術なのではないでしょうか?

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

スカッ  

バッティングセンター
何となくバッティングセンターへ。
スポーツ自体全然しなくなっていたので、バットを握るんも久しぶり。
妹は初のバッティングセンター。
お互い空振りばかりしてました。
妹の方がよく当たっていた。
ええ汗かきました。
また、来よ。

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

子供イキイキ  

カフェ3
菰野町湯の山温泉にシュタイナー学校が出来ました。
1階は自然食のカフェになっています。
炭素循環農法で育った野菜を使っています。
シュタイナー学校1
シュタイナー学校2
教室も見学しました。
とても落ち着く空間です。
絵本の中みたい。

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

きめ手は炭素量  

炭循農法6
炭循農法1
炭素循環農法の畑の見学に行きました。
炭素循環農法とは無農薬無肥料で炭素を含む資材を土に混ぜで微生物のパワーによって野菜を栽培する農法です。
炭素資材としては木材チップ、竹チップ、緑肥などを用います。
炭素資材は肥料としてではなく、微生物の餌として与えるという発想です。
土ごと丸ごと発酵です。
オラも緑肥を使った炭素循環農法を3年前ぐらいから実験的にやっていたのですが、炭素資材の投入量が少なかったのか、耕起の回数が少なかったのか、あまりうまくいきませんでした。
世間一般に広まっている有機農法とは考え方がまるで違います。
とにかく土はふかふかになっていきます。
1mの支柱がズボッと丸々土の中に入ります。
驚くべき土へと変わっていきます。
問題は常に大量の炭素資材が必要なことです。
よそから畑に持ち込まないといけません。
労力とエネルギーが少しばかりかかります。
野菜の味はスッキリとした甘みと野菜本来の香りがあります。
無肥料栽培の野菜と同じです。
土が育てば病害虫の発生も無いです。
収量は有機栽培より格段に勝ります。
これから生業として農業を始められる方は炭素循環農法は最適です。
というか、これしかありませんね。
オラは炭素循環の仕組みを少し取り入れながら、なるべく今畑にあるもので(持ち込まないで)やっていくつもり。
炭循農法3
糸状菌の活動が活発に。
畑全体にこのような白い菌が住めるように手助けしていく。
つまり、炭素資材を供給して軽く耕すことを繰り返す。
炭循農法2
炭循農法5
炭循農法4
今回見学した畑はまだ今年の9月い始めたばかりなので生育が思わしくないが、1年ほど経てば土が変わってくるだろう。
また、何度か見学に行って土の変遷を実感してみたい。
土は本当に神秘的だ。

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

辛さ対寒風  

大根
大根を収穫して、洗って、干しました。
ぬか漬けにでもしようかな?
それとも麹漬け?
まあ、今は塩抜き生活なので漬け物は一切食べないけど。
しかしながらオラの大根は形の味もさまざま。
自然交配野性大根!!
辛いよ~。
この前何かの記事で読んだけど、無肥料大根は皮が非常に辛くなるらしい。
そうすることで虫から実(根)を守っているそうだ。
本当かは大根に聞かないと分からないけど、生きる知恵なんだね。
寒風でゆらり。
じっくりと干されて、風とお天道様のパワーで甘くなるかもね。
自然は面白いことだらけ。
飽きさせてくれないね。
臨機応変、決まったことなど何も無い。
想像が創造。
思ったことが形になる。
そんなことを日々教わります。

category: 野菜と向き合う

tb: 0   cm: 0

イタリア~ん  

バジル
ジェノベーゼバジルの種を採りました。
来年分の種を確保。
ナス科やウリ科と混植すると虫除けになったり、お互いに成長を助け合う。
しかもこのバジルはジェノベーゼソースにすると最高に美味しいのだ。
パスタや蒸かしジャガイモのからめる。
生でもバリバリ、トマトとの相性もバッチリ。
トレビア~ん。
ある程度はこぼれ種にしときました。
勝手に育つやつは香りはさらに強い。

category: 野菜と向き合う

tb: 0   cm: 0

ジャンクまみれ  

「スーパーサイズ・ミー」観ました。
1ヶ月間1日3食マクドナルドづくしです。
次から次へと体が確実に蝕まれていきます。
1日5000kcal!!
アメリカのハンバーガーの量は相当なのもです。
でかい!!
ポテトやドリンクも超ビッグ。
きちんと身体測定や血液検査もしていて、データ取りもしっかりとやっていていたってまじめな映画に仕上がっています。
面白いのは彼女がベジタリアンってところですね。
かなり心配しています。
症状としては脱力感、疲労感が増し、頭痛、吐き気、不眠症・・・。
全体的に生命力がダウンしている感じに見受けられました。
途中でドクターストップがかかりました。
でも、何とか最後までやり遂げました。
高脂肪、高糖度、高塩分の食事を続けると確実に病気になることがはっきりと分かります。
アメリカ人ですらこんなにも短期間で様々な症状が現れるのですから、元々肉食文化の無い日本人にとってはさらに危険なものでしょう。
驚いたのはアメリカの学校給食の現状です。
まさにファーストフード三昧です。
フライドチキン、フライドポテト、スナック菓子、ソフトドリンク・・・。
こんなものが食堂で毎日売られているのです。
他のメニューも冷凍食品でレンジでチンをして出すだけ。
まともな野菜のメニューもほとんどありません。
手作りで料理をするのが面倒くさいらしいです。
こんな心のもこもっていないジャンクフードばかり食べていたら、子供たちの未来はどうなってしまうんでしょうね。
最近の子供はキレやすいと言われていますが、確実に食べ物の影響を受けていますね。
感情がコントロールできなくなり、感情に支配されているのです。
自分で自分を制御出来ないのですね。
何も子供に限ったことではありません。
我々大人も体も心もか着実に蝕まれています。
生命力が減退して、様々な病気にかかり、精神が乱れています。
でも、解決法はあります。
食事の回数、量を減らすだけです。
加工品には手をつけず、素材をシンプルに味わえばいいのです。
料理を楽しむのです。
お金も浮くし、健康になれます。
オラは1日1食で自家野菜とお米を食べるだけなので、食費はほとんど要りません。
本当は0円にしたいのですが、たまに季節の果物などを買うので。
少食の人やローフードの方はお米を食べない人が多いですが、無農薬無肥料のお米は最高なので美味しく味わっています。
不老不死不食が視野圏内です。
自己免疫力が最大になり病気やウィルスの方から避けていきます。
予知能力も発揮され不運や事故も逸れていきます。
水分も栄養も体に必要なものはすべて体内で作り出すことが出来ます。
無敵そのものです。
何を食べるか食べないかはいつでも選択出来ます。
今、手に持って口に入れそうとしているものは、あなたの体が喜びそうですか?
「スーパーサイズ・ミー」では結局元の体型の体調に戻すのに9ヶ月はかかったみたいです。
どんなに汚れても元に戻れるんですね。
体の自己浄化能力は素晴らしいです。
体の中は小宇宙、やはり神秘です。
何をするのにも遅いということはありません。
地球の環境保護を訴える前に、まずは自分の体の浄化ですね。
宇宙と我々は常に繋がっています。
いつまでも美しく、若々しく、ウキウキ、ワクワク、ピンピン生きましょう。

「スーパーサイズ・ミー」は「未来の食卓」と同時上映すると面白いかも?


スーパーサイズ・ミー [DVD]スーパーサイズ・ミー [DVD]
(2005/07/08)
モーガン・スパーロック

商品詳細を見る

未来の食卓 [DVD]未来の食卓 [DVD]
(2010/03/05)
バルジャック村のみなさん

商品詳細を見る

category: ひとり戯言

tb: 0   cm: 0

いつもの年賀状代わり  

通信
木間暮通信<冬号>できました。
ちまちまと極小文字でいつもながら埋め尽くしました。
とっても読みづらいです。
思ったこと適当に書きなぐっただけなので文章構成もハチャメチャ。
こんだけ書きなぐってまだ書き足らない。
紙が足りない。
もっと大きな紙をよこせ。
それとももっと小さな文字で書くか。
まあ、書いていることは大したことありません。
どうでもいいことです。
伝えないといけないことなんてありません。
本来みんながすでに知っていることですから。
ペンが勝手に走ったから1枚の紙がこうなっただけのこと。
幸せだね。
楽しいね。
今、生きてるね。
ありがとう。

何となく読みたくなってしまった方はメールでも下さい。
送れたら送ります。

category: 書き物

tb: 0   cm: 0

どんなのかな?  

DVD
おっと、気になっていた映画のDVDを手に入れました。
レンタル落ちのものがオークションに出ていたのです。
じっくりと楽しみたいと思います。
さ~て、ファーストフードを食べ続けたら体にどんな変化が出るでしょうか?
恐ろしくて自分では試せないぜ。
また観たら感想をアップします。

category: お気に入り

tb: 0   cm: 0

うまあま~い  

甘酒作り1
玄米甘酒作り
お粥
3倍量の水で玄米を圧力鍋で炊きます。
今回はいろいろ混ざり米です。
イセヒカリ、白毛もち、黒米、オオチカラ、プリンセスサリー、ヒエリ。
甘酒は本来もち米で作ります。
うるち米でも出来ますが、甘みが今ひとつ出てきません。
麹
自家製米麹。
玄米粥と同量の米麹を使います。
オラは適当で1合の玄米に3合の水で炊いて、70度ぐらいに冷めたら300gほど米麹を加えます。
米麹の量を増やせばより甘くなると思います。
甘酒は60度ぐらいで8時間保温すると出来上がります。
オラは魔法瓶や保温ポットを使います。
一晩ぐらい入れておくと自然と出来上がっています。
よく炊飯器の保温機能を使って作るやり方が紹介されていますが、家にある保温出来そうなものをうまく利用すれば電気なしで結構簡単に出来ます。
タオルや毛布でグルグル巻きとか。
何となく8時間より長く半日ほど置いておくとちょうどいい甘さになります。
玄米の方が少し時間がかかるのかな?
出来た玄米甘酒はそのまま飲んでもいいですが、滑らかにするためにミキーさにかけて瓶詰めして冷蔵庫で保存しています。
結構日持ちします。
1ヶ月ぐらいいけるかな?
香りや味を見て早めに飲んだ方がいいかも?
オラは結構発酵ものは腐りかけでも大丈夫だけど、一般人のことはよく分からん。
まあ、あまりにも美味しいのですぐに飲んじゃいますけど。
自然な甘みがたまりません、やめられません。
ちょこっとレモンや柚を搾って飲むとまたこれが格別。
あっという間に1ℓぐらいも・・・。
自然な甘みと入っても糖分は糖分。
飲み過ぎには注意しましょう。
発酵バンザ~イ!!

category: 加工品作り

tb: 0   cm: 0

味彩バランス  

プレート
本日のわらっぱごはん
自家製麹で作った玄米甘酒でカブのお漬け物を作りました。
発酵によって生まれた優しい甘みです。
サラダ
サラダは彩りよく。
紫色のカリフラワーを使いました。
ローだと素晴らしい色です。
茹でると色が抜けちゃいます。
ソースはアボカドトマト味噌ソース。
勝手にひらめき開発しました。
なかなかいいお味です。
デザート
わらっぱデザート。
こちらの色も美しいですね。
目で楽しむことも大切です。
うきうきするから。

本日お越しいただいた皆様ありがとうございました。
またのお越しをお待ち申し上げております。

category: 菜食わらっぱ

tb: 0   cm: 2

ゴロゴロん  

コンニャク
茶畑に植えておいたこんにゃく芋を掘りました。
結構大きい芋がゴロゴロと出てきました。
3年ものは1個2kg近くになります。
小さい芋はまた来年植え付けようかな?
でも、鹿が葉っぱを食べてゆくので植える場所を変える必要がありそう。
何でもかんでも手当り次第に食べてゆく。
昨日は真っ昼間に道路を野うさぎが走っていた。
だから今日は朝からエンドウと空豆に不織布をかぶせておきました。
毎年スッキリと野うさぎに食べられちゃうのです。
日本列島野生動物空腹社会ですね。
人間は食べ過ぎで病気になっているのに。
ほとんどストレス食いだと思うけど。
なんて生きにくい世の中を作ってしまったんですかね。
自分たちで作ったんだから仕方ないけど。
みんなただ幸せに過ごしたいだけなのに。
目の前のことすら見えなくなってしまった。
何も考えずに遊んでばかりいるオラにはどこでも快適。
さてさてまたコンニャク作りでもするかな?
手作りはやっぱり格別だからね。

category: 野菜と向き合う

tb: 0   cm: 2

うしし~っ  

米麹1
米麹2
3日で米麹が完成しました。
いい加減な温度管理でここまで麹菌が頑張ってくれました。
菌の力はやはりすごいです。
2分搗きのお米でもぐぐっと根を下ろして入り込んでくれました。
米麹は買うと意外に高くつきます。
無農薬の玄米麹は1kg1200円ほど。
自家米でやると1kg30円ほど?
まあ、麹菌と米袋代だけだからね。
電気も必要ないやり方なので光熱費も0。
お米も山の木を切った薪で蒸しているのでタダ。
昔はこうやってお金が無くても普通に生活出来たんですよね。
今はみんな何でもお金で買わないといけないので、忙しく働き回って大変ですね。
でもほんまもんはお金では買えないんです。
手作りする楽しみも味わえないんです。
何とも損をしている現代人。
かわいそうです。

category: 加工品作り

tb: 0   cm: 2


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。