宇宙と野菜に愛と感謝を込めて

時芽輝農場の農薬と肥料を使わない田畑で育つ野菜達との楽し~い交流をありのままに伝えます。

農遊び情報

野菜販売について
松阪大石町「やまねこ亭」 松坂市松ヶ崎駅近く雑穀菜食レストラン「はなうた」 飯南町の天然酵母パン「木琴堂」にて販売中。

1月3日11時より
柳屋奉善にて
毎年恒例ふくしまいせしまチャリティー餅つきをします。
売上は全て福島の子どもたちの保養ステイと野菜支援に使います。
ぜひご参加ください。

1月8日(日)10時より
美杉むらのわ市
1月29日(日)11〜15時
はなうたマーケット
11時より昔ながらの灰汁によるコンニャク作りワークショップ
13時よりホツマツタエのヲシテ文字の謎に迫る
     アワ唄で元気になる        講師 富山喜子

2月25日(土)11〜16時
京都境町画廊にて
「たねの日」第3弾

2月26日(日)10〜15時
やまねこマーケット
コンニャク作りワークショップと絵本の読み聞かせ

2月27日(月)
<自分の呼吸だけでカラダと心と魂を覚醒させるワークショップ>
このワークでは、とある呼吸を長時間連続して行うことで普段使っていない肺を活性化させ、肉体的にも精神的にも覚醒作用を及ぼしていきます。
ご興味のある方は伊東までお問い合わせください。件名「呼吸法」としてお送りください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com
2/27の呼吸法は満員御礼となりました。次回は6月以降の開催となります。
ご興味のある方は、伊東までお問い合わせください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

酸っぱい好物  

梅干作り
梅干作りが今年もスタート。
へたを取って,洗って,水に浸けて、水を切って,梅酢にくぐらせて、塩をまぶしながら塩漬けに。
塩分は18~20%。
生酢が上がったら、塩もみした赤シソで漬けます。
あとは3日3晩干して出来上がり。
我が家には2年もの,3年ものがあります。
梅干はうまいね~。
ごはんにはやっぱり梅干。
おにぎりにも梅干。
何がなんでも梅干。
うれし~~~。
スポンサーサイト

category: 加工品作り

tb: 0   cm: 0

花のように  

コスモス
こぼれ種のコスモス。
たくましく美しい。
ただ生きる。
『今』を生きる。
愛を生きる。

category: 自然風景

tb: 0   cm: 0

鹿さんの通ったあと  

白毛もち
写真ではよく分かりませんが、真ん中ら辺が鹿に食べられちゃっています。
でも、稲はあきらめていません。
分けつをしようと意欲満点。
ごぼう
ごぼうと菊芋もがっつり食べられています。
ごわごわした葉なのであまり美味しそうではないのですが,
鹿には美味しいのでしょうね。
まあ,何にしろ大食感ですね。
しかも前歯の切れ味もいいみたい。
跳躍力もあるし、網を上手にくぐるのでかなり頭もいいかも?
身近な動物飢えているということは、人間もそろそろ飢えの時代が来ることを暗示しているのかも?
己の行動と思考が自分勝手に現実を作ってしまう。
やっぱり常に心の平安が求められる。
ありがとうございます。

category: 野菜と向き合う

tb: 0   cm: 0

今ココ夏号  

通信
木間暮通信が出来ました。
変な絵と文章が満載です。
ひらめきと思いつきのままに。
感じた瞬間に浸る。
もっとそのときその時に生まれた言葉ひらめきを書きたいですね。
最後は何も語らず,残さず去りますが。

category: 書き物

tb: 0   cm: 0

今年のお初  

ズッキーニ
ズッキーニ収穫しました。
種が自家採種なのでいろんな形や色,模様のズッキーニが出来ます。
実ってみるまでどんなのが育つか分からないのがまた面白い。
味はどれも格別のおいしさです。
生で美味しく食べれるのでわらっぱでも使えますね。

category: 野菜と向き合う

tb: 0   cm: 0

カラフルごはん  

わらっぱごはん6281
蒸かしたジャガイモ以外はローフード。
やっぱり火を通した方が美味しい物もありますからね。
無理してローにかたくなのなるのもどうかと・・・。
わらっぱごはん6282
山盛りサラダ
わらっぱデザート628
わらっぱデザート。
カシューナッツとココナッツミルクのローアイス ローカカオチョコ入り
かぼちゃ巾着寒天

category: 菜食わらっぱ

tb: 0   cm: 0

イタチごっこ  

田植えした稲ちゃんが鹿にどんどん食べられています。
食いちぎられ,抜き取られ,踏まれ。
稲はもちろん文句ひとつ言いませんが,
あまりにも無惨で涙が出ます。
鹿除けの網をどんどん張り,強化を繰り返していますが・・・
なんとかして侵入しようと相手も必死なのでしょう。
稲を食べているが、まだほとんど育っていないのできっとお腹を満たすことは出来ていないでしょう。
鹿が自らが想像した幻だと考えると、これはいったい何のメセージ(表れ)なのでしょうか?
私の欲深さへの戒めなのでしょうか?
『全てを受け止め、そして手放しなさい』ってことなのでしょうか?
何も分かりません。
友達が雨の中一生懸命植えてくれたお米たちを出来る限り守りたい。
これも欲なのか?
とにかく現実を受けとめることしかできない。
今日は網でさらに囲うことぐらいしか出来ない。
農業どんどん好きになってゆく。
でも、どんどん出来なくなってくる。
こういう時こそ『心の平和』の実践のチャンス。
何が起きても冷静に眺める。
私は必死に侵入してたいして育ったいない稲をかじる鹿である。
そう考えると何が見えてくるか?
鹿はあるがままに生きているだけ。
お腹が減ってるから食べるだけ。
私が嫌いだから意地悪しているわけではない。
鹿が来ないところヘ引っ越したところで解決されるわけではない。
ここで解決できないことはどこへ行っても違う形であれ同じような問題にぶち当たる。
やっぱりやれることをやるしかない。
全てが幻想のこの世界で。

category: 野菜と向き合う

tb: 0   cm: 8

手作り器に  

前菜
全てローフードで。
前菜風に8品。
手作りの器が初お目見え。
スープはトマトのガスパッちょ。
なるべく調味料はシンプルに少なめに。
サラダ
サラダ盛り。
ナッツツナの大根ロールとローバーグ入り。
自家製スプライトもたっぷりと。
本日はガスの元栓さえひねらなかった。
鍋もひとつも使わなかった。
そう考えると洗い物も少なく片付けが楽で面白い!!
デザート
妹のデザート。
全てローで締めさせて頂きました。

category: 菜食わらっぱ

tb: 0   cm: 4

チクチクにハマる  

ふんどし
麻の赤ふんどしと麻のティッシュカバー作りにハマりました。
全部手縫いです。
だんだんと上手になって来て、
どんどん楽しくなってきました。
麻は苧麻(ラミー)です。
滋賀県に行った時に調達してきました。
麻の葉柄の生地は綿ですが、
私の好きな柄です。
勝手に麻赤(マッカ)ふんを広めています。
装着感とっても気持ちいいです。
男は黙ってふんどしを締めればいい。
女性のふんどしも最近見かけるようになりました。
女性は麻より絹の方がいいようです。
さ~て、今度は誰にプレゼントしようかな?
うほほ~い。

category: ちくちく

tb: 0   cm: 0

甘酸っぱい  

ユスラウメ1
ユスラウメ2
ちょっとだけだけどユスラウメが実りました。
梅雨の合間でお日さんにあまり当たっていないので甘みは少ないけれど、嬉しい収穫です。
宝石のような赤い実。

category: 自然風景

tb: 0   cm: 0

しばらくぶりに  

パン622
久しぶりに小麦酵母のパンを焼いて食べました。
素朴でやっぱり美味しい。
何も付けなくても食べ過ぎちゃう。
我が家でパンを食べているのは父だけ。
スライスして冷凍保存いておいた。
あとは知り合いにプレゼントだ。
小麦酵母くんは一応種継ぎは繰り返している。
生きている物を殺すのは忍びない。
しかしすごい生命力だぜ。
気温が高いとどんどん膨らむ。
昔からこうやって酵母や微生物を利用してきたんだろうな。
素晴らしい世界だ。

category: 天然酵母パン

tb: 0   cm: 0

うるとらすぺしゃる  

ソラタカクライブ(ソラネコ×タテタカコ)inファミリエ。
はじまり、はじまり~~。

ソラネコライブ11
ソラネコさんのライブから始まったよ。
にぎやかで、やさしく、ほんわかと。
今日の脇カスタネットも最高に炸裂していました。
気合い入ってる。
満員の室内は熱気でムンムン。
ラモセッション
タテタカコ3
タテタコさんの初めての生声。
2mという近さ。
ほんとに目の前で最高の贅沢。
さいこ~。
魂が震え立ちます。
トークと歌っているときの波動が全然違う。
激しいのにやさしい。
暗いのに明るい。
ジメジメしているのに爽やか。
矛盾の同居の心地よさ。
新感覚だね。
会場船員が聞き惚れていました。
ただ聞き入っていました。
自分という存在すら忘れて。
コラボ
コラボだ~。
RAMOさんの『今生きている』。
RAMOパパが感動していた。
私も感動していた。
歌詞が『今』生きていた。
ありがとう。
ありがとう。
本当にありがとう。
私は生きている。
良かった~。

category: イベント

tb: 0   cm: 6

ライブ前のひととき  

八重ドクダミ
八重のドクダミが満開。
珍しいね。美しいね。
タテタカコ1
タテタカコさんも気に入ったみたい。
タテタカコ2
いつも自然体で。
らも
誰とでも打ち解ける。
ソラネコ12
ソラネコメンバーは昼食中。
私はお土産に
男性には手縫いの麻の赤ふんどしを、
女性にはかわいい龍の5本指ボディースポンジを手渡しました。
みんな喜んでもらえてよかったです。
いつも良い音楽を聴かせてもらっているから、本当にありがとう。
今日も楽しみ。

category: イベント

tb: 0   cm: 0

命の重さ  

映画619
人間の都合で毎日1000匹以上の犬猫たちが殺処分されている。
ペットブームの波に乗ってどんどん繁殖される。
もはや生きものの命がお金儲けの道具と化している。
捨てる神あれば拾う神あり。
犬猫は自殺をしない。
最後まで動ける限り今いる場所でひたむきに生きてゆく。
当然誰かに愛されてい来ることはこの上ない喜びである。
無垢な目が語りかける。
心に揺さぶりをかけてくる。
さて人間に出来ることは?愛のある行動とは?

伊勢の進冨座にて上映中です。
6月24日までです。
是非ご覧になって下さい。

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

雨に想う  

私は私自身を意識して生きている。
『私』とは一体なんなのか?
単なる細胞の固まりが色々と悩んで心患わすなんて何だか変だ。
面白いと言えるし、奇跡のなせる技だと感じずにはいられない。
最近、私自身が生きている間に集まってきた物質的なものを眺めている。
ひとつひとつに思い出や思い入れがあるものもあれば、ほとんど触れることなしにただそこに在るだけのものもある。
私自身はただそこに在るだけの者になりたい。
はじめっからそうなんだが。
『私』と一体なんなのか?
思い出だけ心に残して物を処分している。
なるべく他に人に役立つ方法で。
他の動物は何も持っていない。
目の前にある物を食べ、したい時にうんこをし、寝る。
あるがまま。
不安になることはない。
ただ『今」を生きている。
ただそれだけ。
『私』とは一体なんなのか?
9年近く続けていた日記と書くのをやめた。
毎日新しい自分を生きる。
記録は肌と心にある。
野菜との会話は本当に楽しい。
田畑には壮大な宇宙が広がっている。
毎日たくさんのことを教わっている。
吹く風は気持ちいい。
野鳥に音痴はいない。
カエルとヘビがにらめっこ。
『私』とは一体何なのだろう?
私は種フェチだ。
種がかわいくてかわいくてたまらない。
この前旅行に行った時にとびっきりかわいいお豆さんを見つけて即買い。
豆を見つけたときの私の目がよほど輝いていたのだろう。
友達に笑われちゃった。
何十種類もの種が並んでいるのをただ眺めるだけでも幸せ。
未来のためにって種を残そうと考えてしまう自分に最近は戸惑ている。
どうしても『種』と『未来』はつながっている。
命は美しい。
私も種のように何年も眠っている。
本当に自分の能力を発芽させないまま。
『私』って誰?
素晴らしい助っ人のおかげで田植えが無事終えました。
手植えの田植えは楽しい。
みんなで裸足で横一列に並んで。
腰に掛けた竹かごには山盛りの苗。
雨が降って来ても何のその。
カエルが応援歌を合唱。
1本1本にみんなのやさしい気持ちがこもってゆく。
『今』出来ること以上には出来ない。
あせっても、ただイライラが生まれるだけ。
『私』って・・・?
何も考えない。
思考を切るって、、、なかなか。
結局、何も考えないように考えている。
良いも、悪いも、間違っていることも無い。
全部自分の思考が作り出した幻。
人間は無限が理解できない。
要するになんでもあり。
誰もが笑顔になれることならなんでもしちゃう。
『私』ってどうなん?
なるようにしかならないし、なりたいようになれる。
とってもシンプルで決まっていることなど何も無い。
「何もない」は「全てがある」と同じ意味。
「自由になりたい。」
初めっから自由です。
「ゆっくり休みたい」
どうぞ今ゆっくり休んで下さい。
「空を飛びたい」
いつでもどうぞ。
「絵描きになりたい」
今、絵を描いてちょーだい。
「お金持ちになりたい」
いっぱいお金を使いましょう。
「悟りたい」
はい、今あなたは悟りました。
「願った時はもうすでに叶っているのです。」
『私』はどなた?
私はあなた。
私はエノコログサ。
私はダンゴムシ。
私は鹿の糞の中のバクテリア。
私は大地であり、風であり、水であり、空であり、宇宙である。
全ての中に私は生き、私の中に全ては生きている。
実は『私』はいない?
幻?
守りに入ると『私』が出てくる。
『私』が出てくると欲が生まれる。
欲は無限の膨らみをみせる。
そして『欲』が『私』になる。
最強タッグ。
『私』って「渡し」?
バトン。
時間と空間は人間が作り出した幻だから、そのままにしておこう。
『今』の自分を自分で客観的に眺めてみる。
「何をしてるかな~?何を考えているかな~?」って。
なかなか面白い。
結構人間って変な生きものだよ。
やりたいことをやらずに我慢したり。
夢や理想や目標を掲げたり。
物足りなさに四六時中かけずり回ったり。
『私』って「輪足し」?
覚えたことを全部忘れた。
そんなことさらりと言ってのける。
知識はいるの?
要らんでしょうが。
人にやさしくするのに、素敵な笑顔をするのに知識はいらん。
ふんどしを作ったり履いたりするにはちょっと知識はいるかも?
私得意だから教えちゃるよ。
知識を溜め込むほど脳みそが自分になっちゃう。
知らないことは恥じゃない。
知ってると思ってそのことを自分で試さず、さらにその先に行かないでほったままにしていることの方がつまらない。
でもその先に行くと結局『何も決まったことは無く。自分は何も知らないことに気付く。』
そして、それでいいじゃない。
そのまま、あるがままで。
なんだか気持ちよくてスッキリとするね。
『私』は和足し。
チャンスは転がっている。
とういか1秒1秒がチャンス。
言葉を発する時、目が合う時、肌が触れる時、ペンをにぎる時。
おっとっと。
相手が気持ちよくなるためにはどんな言葉をかけようかな?
どんな微笑みを与えられるかな?
やさしく抱きしめる。
どんな線を描き、どんな文字で今の楽しさを伝えようかな?
『今』がチャンス。
自分だけでなく、自分の周りだけでなく、世界を宇宙を変えるチャンス。
私の心地よさは全ての心地よさ。
戦争が無くならない。
競争、争いが絶えない。
自分には何も関係ないことだと思っているが、
戦争が私。
まずは、自分の心の平和から。
普段のありきたりな普通の生活の中で心の平安を維持できるととっても気持ちがいいことだろう。
悪口を言われても、子供がいたずらをしても、野良猫に晩のおかずを取られても。
「うほほ~い、やってくれるね~」ぐらいに思えばなんだか面白い。
悪口を言う人も私。
いたずらする子供も私。
野良猫ちゃんも私。
そう考えると腹を立てる気持ちも無くなって笑っちゃう。ふふふ。
結局うまく乗り越えられるチャンスを与えられているの過ぎない。
やったね。
よかったね。
うまくいったね。
すばらしいね。
ありがとう。
『私』ってステキ。
だって私はあなたですべてだから。

リンゴの絆―“奇跡”を支えた真実の人間ドラマリンゴの絆―“奇跡”を支えた真実の人間ドラマ
(2010/02)
木村 秋則

商品詳細を見る

何となく最近読んだ本。
いつも傍にいてくれる友。
ありがとう。

category: ひとり戯言

tb: 0   cm: 0

最強助っ人参上  

苗取り3
苗取り2
コツコツ苗取り。
今年はたくさん良い苗が育ちました。
ありがとう。
田植え6
田植え2
田植え1
田植え4
たくさんの友達が田植えの助っ人に来てくれました。
あいにくの雨の中でみんな素晴らしい働きをしてくれました。
大勢でやるととってもスピーディー。
とっても大助かり。
手伝いに来てくれて4年ぐらいかな?
だんだん上達してもうすぐにでの百姓になれますね。
友達と家族に大感謝、ありがとう!!
photo by F.H.

category: お米と向き合う

tb: 0   cm: 0

びんてまり  

びんてまり1
びんてまり2
びんてまり会館に立ち寄りました。
名前の通りビンに入った手まりです。
どうやって手まりをビンに中に入れるか興味あるでしょう。
手まりを作ってから中に詰めておいた布を抜いて、
ぺちゃんこ手まりをビンに入れて、
それから再び布を詰めるのです。
いろんな模様にものがありとても鮮やかでかわいい手まりがいっぱいでした。
ビン手まり作りの教室もあるそうです。
楽しそう。

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

麻を引く  

麻引き1
麻引き2
麻引き3
麻引き4
麻引き5
麻のお引きを体験しに近江(滋賀県)へ行きました。
近江は昔から麻織物がさかんでした。
今回は苧麻のお引きでした。
なかなか大麻は手に入らないようです。
栃木と群馬では栽培されているそうですが。
それでも大麻の織りも今でもやっているそうです。
すごいね。
お引きはなかなかコツがいるので難しかったですが、
ハマると時間を忘れてクセになりそうです。
織りもやってみたいですね。

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

1日かけて  

代かき1
代かき2
代かきをコツコツやりました。
トラクターに乗っていると眠たくなる~。
竹で作ったお手製の平らにならす道具をトラクターで引っ張って平らにしました。
なかなか使えます。
13日は友達も来て御田植祭ジャー。
楽しみだね。

category: お米と向き合う

tb: 0   cm: 0

それぞれの1番  

カンパニュラ
カンパニュラの白の1番。
菊
1番の黄色。
花612
とにかく1番。
空木1
空木2
夕日が似合う1番。
ヤマボウシ2
ヤマボウシ1
6年ほどかかってようやく咲いたヤマボウシ。
辛抱の1番。

category: 自然風景

tb: 0   cm: 0

白い壁  

ユキノシタ1
ユキノシタ2
今年もユキノシタが家の裏の石垣一面に咲く。

category: 自然風景

tb: 0   cm: 0

天気のよいことを活かそう  

干し野菜
梅雨前に干し野菜作り。
人参とじゃが芋の細切りの天日干し。
すごい!!
空気が乾燥しているからか1日でカリカリに。
天日素材はローフードのひとつ。
わらっぱで使えますね。
ジャガイモは水にさらしてから干さないと黒ずんでしまいますね。
いい勉強になりました。
今度は何を干そうかな?

category: 加工品作り

tb: 0   cm: 0

小粒で幸せ  

ワイルドストロベリー2
ワイルドストロベリー1
私の大好きなワイルドストロベリー実りました。
超小粒のイチゴだけど香りも味も最高です。
草いちごも好きです。
ラベンダー
ラベンダーも見頃。
いい香り~。
乾燥してポブリでも作ろうかな?
スダジイ
伊勢山上で拾って播いたスダジイが大きく育ってきました。
もうすぐ花が咲きそうです。
栗の花に似ています。
シイの仲間は実にタンニンが無いのでエグミが無く生でも食べれます。
ローフードです。

category: 自然風景

tb: 0   cm: 0

rawづくし  

わらっぱごはん509
本日のプレートはほぼロ-100%!!
ごはんと味噌汁は付けましたけど。
ガスパッちょ君も人気ありました。
ロースープは美味しいね。
ガスコンロのつまみをひねらなくても料理が出来るってすごいですね。
なんだか楽しいです。
お客さんも不思議な味ワールドに惹き込まれてくれました。
もっと色々ローメニューを考案しないとね。
わらっぱデザート509
妹のデザート。
カービングを施した夏みかんの中にはオレンジローケーキが詰まっています。
青梅に似たてた和菓子付です。

お越しいただいた皆様ありがとうございます。

category: 菜食わらっぱ

tb: 0   cm: 0

その日の出来ることを  

わらっぱごはん507
3品以外はローフードです。
なるべく日本の素材で生菜食を。
無い頭をひねっています。
レシピは天から。
ひらめきなのでどこにも無い味を楽しんで下さいませ。
不思議の味ワールドへようこそ。
わらっぱデザート5072
妹のフルーツカービングは増々ゲレードアップ。
どこまで発展するのか楽しみです。
ローケーキもさまざまに開発中!!

category: 菜食わらっぱ

tb: 0   cm: 0

何に1度の大にぎわい  

宇気郷祭り1
宇気郷祭り2
今年も宇気郷祭りが開催されました。
たくさんの人が訪れて物産を買ったりや手作り教室を楽しんでいました。
私も知り合いの方と色々とお話できました。
ちゃちゃも
松阪市のマスコット『チャチャモ』くん。
子供たちに大人気。
なかなかかわいい。
髯山登山1
髯山登山2
髯山登山3
私の担当は髯山登山の案内。
久しぶりに登りました。
最初は足が重かったけど、結構余裕でした。
山頂は曇りがちで景色はいまひとつでしたが、いい汗をかきました。
いろんな人とおしゃべりしながらの登山はとても楽しかったです。
みんなとても喜んで下さいました。

category: イベント

tb: 0   cm: 0

本当にエコ???  

風力発電の勉強会に行ってきました。
我が家からもそう離れたところでもない白猪山に風力発電のプロペラが立てられる計画があります。
なんとか署名活動などにより松阪市では中止になったみたいですが。
風力発電のメリット
●COを出さないエコ発電である??
●林道が整備され、山仕事がしやすくなる??
●市の税収か増える??
●借地料収入??
風力発電のデメリット
●低位周波・騒音・振動による健康被害が起きる恐れがある。
●電波障害、羽根によるキラメキ(反射光)障害が起きる心配がある。
●風車敷地や運搬用道路の工事などで土砂災害が起こる可能性がある。
●大量の残土は、近くの他にに埋め立て処理される場合が多く、下流域の汚染や流れ込む海の汚染、土砂災害の危険がある。
●地下水脈に変化が起こり、水が枯れる可能性がある。
●野生動植物への影響が心配される。
●風車は自然災害に弱い。(風車火事、落雷、台風などの強風)
●風車の耐用年数の問題。
●老朽化した風車の撤去問題。
なんだかデメリットを書くだけでもゾッとしてきた。
実際に青山高原の風力発電では泥水の流出や土砂崩れは続いており、動物の個体数が1/20ほどに激減し、鹿などは山から下りてきて農作物を荒らすようになってきている。
しかも、風車の故障は多く、修理もされない場合がある。
電力の欲しい夏場の風が弱く安定しないので発電は出来ず、電力の余っている冬場に発電している。
エコでは全く無く、発電すらまともに出来ない単なる自然破壊にしか他ならない。
それなのに青山高原では新たに55基も増設計画がある。
よく分かりませんな。
どうやら補助金制度に裏があるようだ。
国民な税金が湯水のごとく知らないところで使われていることが多すぎる。
今回の勉強会の講師の武田先生は無償ボランティアであちこちに風力発電についてお話をされて回っている。
私は1番よい発電方法を聞いてみました。
そうすると火力とメタン発電だそうです。
結局、電気なしでは今の人たちは生活を出来ないでしょうから、なるべく自然に負担をかけない永続性のある発電方法を考え無ければなりません。
火力も石油や石炭頼りで有限です。
いくら日本でも調達しやすいメタンガス(日本に地下には巨大なメタンハイドレートの層がある話を聞いたことがある)を使ったとしてもやっぱり有限。
生ゴミや家畜の糞尿によるバイオガス発電も本当に普及出来るのか謎。
それに色々やってみると最初はエコで良いと思われていた風力発電のようにデメリットが沢山出てくる可能性がある。
人間が生きること自体が自然破壊なのか?
昔の電気の無い時代に学ぶことはたくさんありそう。
そもそも電気をこんなにも使う時代はつい最近始まったばかりなんだから。
なんだかココロがおかしいな?と感じるときは一旦立ち止まった見直す必要があるって事でしょう。
皆さんも毎日お世話になっている電気について考えてみましょう。

category: 本気ぼやき

tb: 0   cm: 2

シャキシャキ  

レタス
我が家のレタスとケール。
とても美しく育ちました。
苦みも無く少し甘みすら感じられる。
ありがたい事です。
ケールはグリーンスムージー用に植えておいたものです。
こちらも苦みは一切無いのでとても食べやすいです。
青菜は緑の血液。
体が喜びます。

category: 野菜と向き合う

tb: 0   cm: 0

色とりどり  

わらっぱごはん6041
わらっぱごはん6042
野菜それぞれの味、歯ごたえ、香りを生かすのは楽しいものですね。
喜んで食べてくれる人がいるって素敵でとても幸せです。
わらっぱデザート604
妹のフルーツカービンングとローケーーキ。
芸術的ですね。

category: 菜食わらっぱ

tb: 0   cm: 0

酵素玄米ごはん講習会  

酵素玄米講習会
奈良の一如庵にて『酵素玄米ごはん講習会」に参加しました。
お話もとても面白かった。
この方は質問したところによると、
1日に2回酵素玄米ごはんと味噌汁と、漬け物しか食べないそうだ。
外食では食べても蕎麦ぐらいらしい。
すごいね。
酵素玄米ごはんは生きるのに必要なエネルギーを全て備えているので、
他におかずは必要ないのだろう。
最後に4日目の酵素玄米ごはんを味見させてもらったら、やっぱり『美味しい!!』。
なんちゃってとは全然違うね~。
本格的に私の始めてみたくなってきたぞ。
素敵な時間をありがとうございます。

category: おでかけ

tb: 0   cm: 2


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。