宇宙と野菜に愛と感謝を込めて

時芽輝農場の農薬と肥料を使わない田畑で育つ野菜達との楽し~い交流をありのままに伝えます。

農遊び情報

野菜販売について
松阪大石町「やまねこ亭」 松坂市松ヶ崎駅近く雑穀菜食レストラン「はなうた」 飯南町の天然酵母パン「木琴堂」にて販売中。

1月3日11時より
柳屋奉善にて
毎年恒例ふくしまいせしまチャリティー餅つきをします。
売上は全て福島の子どもたちの保養ステイと野菜支援に使います。
ぜひご参加ください。

1月8日(日)10時より
美杉むらのわ市
1月29日(日)11〜15時
はなうたマーケット
11時より昔ながらの灰汁によるコンニャク作りワークショップ
13時よりホツマツタエのヲシテ文字の謎に迫る
     アワ唄で元気になる        講師 富山喜子

2月25日(土)11〜16時
京都境町画廊にて
「たねの日」第3弾

2月26日(日)10〜15時
やまねこマーケット
コンニャク作りワークショップと絵本の読み聞かせ

2月27日(月)
<自分の呼吸だけでカラダと心と魂を覚醒させるワークショップ>
このワークでは、とある呼吸を長時間連続して行うことで普段使っていない肺を活性化させ、肉体的にも精神的にも覚醒作用を及ぼしていきます。
ご興味のある方は伊東までお問い合わせください。件名「呼吸法」としてお送りください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com
2/27の呼吸法は満員御礼となりました。次回は6月以降の開催となります。
ご興味のある方は、伊東までお問い合わせください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

トロリンな甘み  

あけび1
あけび3
あけび2
今年はアケビが豊作です。
山のあちこちにたくさんぶら下がっています。
例年なら野鳥が全部食べちゃうのだけど、今年は結構残っています。
種が多いけどトロリと甘くておいしい!!
スポンサーサイト

category: 自然風景

tb: 0   cm: 0

目と舌と脳で  

わらっぱごはん23
わらっぱごはん21
本日のわらっぱごはん
切干し大根のかき揚げ
ロー春巻き(アボカドソース)
紫芋豆腐
蒸し野菜(アーモンド味噌+柿ソース)
寒天寄せ(梅肉ソース)
人参ズッキーニ麺サラダ
ナスとズッキーニのショウガ揉み

わらっぱごはん22
米と紅絞り豆入り玄米ごはん
わらっぱごはん24
ゴボウ蕎麦団子入りソーメンかぼちゃおすまし

category: 菜食わらっぱ

tb: 0   cm: 0

岩陰に  

ホトトギス
ヤマジホトトギスが咲いている~。
ユーニクな花の形と色合いが結構好き。
花ってなんでこんなに美しいんだろう。

category: 自然風景

tb: 0   cm: 0

おむすびに愛の込めて  

おむすびの会1
おむすびの会2
おむすびの会3
おむすびの会4
おむすびの会5
おむすびの会6
佐藤初女さんのおむすび講習会に参加しました。
食べた人が元気になれるよう祈りを込めてひとつひとつにぎるおむすび。
人のココロとココロを結ぶおむすび。
あ~なんて温かいのだろうか。
初女さんのおむすびをにぎる姿が美しかった。
こどもたちも食い入るように見つめていた。
何かすべての人を引きつける魅力がある。
直接お話もでき、握手もして頂きました。
おむすびをにぎるように優しく私の手をにぎってくれました。
最高に嬉しかったです。
ありがとうございました。

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

はまる~  

パン58
パン57
パン59
パン60
小麦酵母でとんがりパリパリパンを焼きました。
先っちょをとんがらせてパリパリ感を味わいたかったのです。
全粒粉たっぷり。
モチ玄米粉、コーングリッツも入れました。
無骨だけどむちゃ美味しい。
どうしてもこういう素朴なパンが食べたくなる。
なかなか普通のパン屋さんでは売っていないので自分で焼くしかない。
う~ん、香りもいい。

category: 天然酵母パン

tb: 0   cm: 0

日照りが・・・  

もちきび1
もちきび2
もちきび3
モチキビを収穫しました。
雨が少なく日照りが続いた影響か収量はかなり少なめです。
穂が軽い。
ども来年の種ぐらいは確保できました。
いつになったら口に入るのやら。
手でたたいて、揉んで・・・3時間ぐらいかけて脱穀しました。

category: 野菜と向き合う

tb: 0   cm: 2

風に乗る甘い香り  

キンモクセイ1
キンモクセイ2
キンモクセイの花が最盛期になりました。
あ~なんていい香りなんだろう。
自然は素晴らしい香りで溢れている。
朝の空気は大好き!!
いつも深呼吸するだけで幸せになる。
大地の香り。
草の香り。
花の香り。
命の香り。
大宇宙の香り。
すべてがひとつになり、喜びに満ちている。

category: 自然風景

tb: 0   cm: 2

やっと味わえた  

イチヂク1
イチヂク2
毎年鳥に食べられたりなどでほとんど口に入ることがなかったイチヂクが今年は豊作です。
鳥除けの網を張っておいて良かった。
とっても甘いです。
イチヂクが大好きなので嬉しい!!

category: 野菜と向き合う

tb: 0   cm: 0

伊勢~白山~伊勢の旅 まとめ  

個性派5人での珍道旅。
(細胞が生まれ変わる旅。)
伊勢の外宮を出発して、石川県の白山ヒメ神社へ、そして無事に伊勢の外宮まで戻ってきました。
残念ながら旅の終わりの外宮参りは夕方6時を回ってしまいましたので、参拝は叶わず鳥居の外から素敵な旅の感謝をしました。
連休にも関わらず大した渋滞に巻き込まれることなく、日本海を見、白山ヒメ神社に参拝し、うまい蕎麦に出会い、温泉で体を温め、地酒に酔い、白山を眺め、白川郷を満喫し・・・。
何よりの全員無事に旅を終えたことに感謝します。
ありがとうございました。
そしてもちろんのこと旅を友にした友達、旅で出会ったすべての人、自然、宇宙に感謝します。
ありがとうございます。
また、みんなで素敵な旅をしましょう。

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

世界遺産にぶらり  

白川郷4
白川郷2
白川郷3
白川郷5
白川郷1
白川郷6
白川郷7
せっかく近くまで来たので世界遺産の白川郷に立ち寄りました。
連休なのですごい人でした。
しかし、どこを撮っても絵になる風景です。
中に入ると家の骨組みがよくわかる。
木とワラ縄で出来ているのはすごい。
煤でいぶされて真っ黒。黒光り。
だから丈夫なんだね。
ちょうど稲の穂が黄金色になっていて美しかった。
コスモスのあちこちで風に揺れている。
紅葉もあと少しかな?
車はかなりの渋滞でしたが、とても満喫できました。

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

絶景かな  

初めて通った白山スーパー林道。
絶景が続く。
いい天気で良かった。

白山スーパー林道1
白山スーパー林道5
白山スーパー林道2
白山スーパー林道3
温泉もあった。
滝を眺めながら入ることが出来る。
でも、私たちが行った時は清掃中だった。

白山
霊峰白山が目の前に!!
手を合わせて「生かして頂いてありがとうございます」って伝えました。
みんなでここに来れたことがとっても嬉しい。
本当にありがとうございます。

白山スーパー林道4
少し霞んで分かりにくいけど白川郷の茅葺き屋根が見える。
やっぱり山の上は涼しい。16度ぐらいだった。

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

羽雲  

雲
朝起きて見上げたら、素敵な雲が立ち上っている。
羽のような、人が手を広げたような。
今日も1日いいことがありそう。

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

素泊まり  

お宿
白山スーパー林道近くの「花くるみ」とういお宿に泊まりました。
オシャレでかわいいペンションでした。

category: 野菜と向き合う

tb: 0   cm: 0

いつも夜は・・・  

酒盛り
ささやかな酒盛り。
お手製クッキー、ぬか漬け、地元の豆腐と納豆、アボカド、梅干・・・。
そして、地酒!!
冷やおろしの季節。
純米の生酒を3種類。
そして白山ヒメ神社で買ったどぶろく。
食って、飲んで、笑って。
う~ん、楽しかった。
午前2時までぶっとおし&バタンキュ~。

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

地元のおやつ  

なんとなく立ち寄ったスーパで買いました。
もち1
ササゲのお餅。
もち2
笹に包まれた黒米のお餅。
どちらも塩味です。
地元の人には見慣れたおやつなんでしょうね。
私たちのは始めての食べ物。
お餅は柔らかく塩味の効いた豆さんがおいしかったです。

category: おすすめの食べ物

tb: 0   cm: 0

あったまる~  

白峰温泉1
白峰温泉2
知り合いの人が「とってもいいよ」と教えてくれていた白峰温泉へ立ち寄りました。
少しトロミがあって肌がすべすべに。
温度もちょうどいい。
小さめだが露天風呂もありました。
体の芯まであったまりました。
やっぱり旅に温泉はつきもの。

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

山奥のポツンと  

才次郎1
白山市の山の中にあるそば屋「才次郎」に行きました。
ほんまに山の中です。
ちょびっと道を間違って迷ってしまいましたが、予約していた17時ぴったりに到着。
2匹の犬が出迎えてくれました。
才次郎2
囲炉裏を囲んでいただきました。
なんだかいい雰囲気。
落ち着く。

才次郎3
サービスの付きだし。
自家野菜で盛りだくさん。
サービスし過ぎ!!
才次郎4
ざるそば。
香り、風味、コシすべてよし!!

才次郎5
おろし蕎麦。
みんな大満足でした。
メニューはすべて800円でこんなに手をかけているのに考えられへん。
おいしいお蕎麦をありがとう。
ごちそう様でした。
また寄せてもらいます。

category: 野菜と向き合う

tb: 0   cm: 0

目的地へ  

無事に目的地である白山ヒメ神社に到着!!
白山ヒメ神社1
白山ヒメ神社2
ケヤキ
ケヤキの大木が力強い。
白山ヒメ神社4
白山ヒメ神社3
とっても気持ちのよい神社。
すっかり長居してしまいました。
狛犬
狛犬がとっても凛々しい。

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

ご利益ありそう?  

運上げ
友達が地図を見ていて見つけた神社。
名前がとっても気になるので寄ってみました。
「運上出合神社」
塩漬けにしたきゅうりを干しているおばちゃんに出会っただけだった。
でも、なんだか素敵なこじんまりした集落だった。

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

青空と海  

日本海1
日本海2
日本海4
日本海5
日本海3
石川県に到着!!
すっごい久しぶりの日本海。
風が強い。
あ~気持ちがいい。
砂浜が美しい。
いい天気で暖かいけどもう泳いでいる人はいない。

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

伊勢~白山~伊勢の旅1  

外宮参拝
伊勢と白山を往復する旅。
まずは外宮参拝から始まった。
メンバーは私を入れて5人。

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

無骨クッキー  

ヘンプクラッカー
麻の実ナッツと麻の実オイルのクラッカー。
独特の麻の実オイルの香りがする。
なかなかいける。
かぼちゃクッキー
かぼちゃとオートミールとリンゴ酵母のクッキー。
かなり固くなってしまった。
歯牙んでいるとかぼちゃの甘みがする。
販売は無理な感じ。
たぶん一般うけはしないな~。
黒米クッキー
黒米たっぷりのクッキー。
モチ玄米粉も入れました。
こちらもモチモチ固め。
でも意外に友達に人気がありました。
黒米の風味と香りがお口の中に広がります。

category: 手作りおやつ

tb: 0   cm: 0

油一切なしで  

パン57
パン58
小麦酵母のパンを焼きました。
型を使わずに丸めて焼きました。
型を使わなければ油を一切使わなくて済みます。
全粒粉たっぷり。
小麦と水と塩だけのパン。
素朴だが噛みしめるほどに味わい深い。
シンプルな方がいろんな料理によく合う。

category: 天然酵母パン

tb: 0   cm: 0

熊も森も人も  

熊森紙芝居2
熊森紙芝居3
熊森紙芝居1
ベルファームにて熊森三重支部が紙芝居を行いました。
こどもたちが真剣に聞き入っていました。
とても上手な紙芝居でした。
より多くの人に森の大切さが伝わっていきますように。

category: イベント

tb: 0   cm: 2

もう・・・じゅうぶんに  

ダリア
あまりにも均整の取れた美しさ
秋明菊
秋をお知らせします秋明菊
タデ
タデの仲間もさまざま
イタドリ
野の草もよく見ると美しい
彼岸花
今年はちょっと早めの開花
アゲハ
カラスアゲハが蜜を優雅に味わっている

美しくなろうと努力する人は多いけど、今ある美しさに気付いていない人が多い。
あなたの素敵な笑顔とそっと手を差し出す思いやりの心。
もう充分に美しい。
私は朝から夕食のサラダを食べるまで水分を一切取らないことが多い。
基本的に夕食のサラダだけで水分を取っている。
飲み物(水やお茶など)で取ることはまずない。
まあ、たまに日本酒で消毒はしますが・・・。あはは。
みんなに喉が渇かないか?と聞かれるが、なぜか渇かない。
大量に水を飲んでいる人のほうが、どうやら喉が渇くようだ。
食べるほどにお腹が減るのと同じ現象かもしれない。
きっと何かを得るほど渇きが強くなるのかもしれない。
地位、名声、お金も・・・。
常に満たされているという真実に気付けば、もう何も必要ないのかもしれない。
物への執着もなくなってものすごく気持ちいいのかも?
花はただ咲く。
ひたすら咲く。
それだけで人の心は優しくなり、笑顔が生まれる。
ひらすら与える。無償の愛。
そこには何の取引も邪念もない。
「今」咲いている。
それが「今」出来ること。
美しすぎる。
人間は元々誰も彼も花のようにもうすでに美しい。
無理しなくても、そのままで。
ひたすらに悠々と生きましょう。
「今」を。
ありがとう。

category: ひとり戯言

tb: 0   cm: 0

ハウスの中に  

ハラタケ?
畑のハウスのワラを積んでいるところからニョキッと!?
図鑑で調べたらハラタケの仲間っぽい。
食べれるみたいだが、「この種の仲間は非常に多くて分類が難しい」とか書かれていると食べる勇気を削がれる。
でもとってもいい香りがする。
ひだは焦げ茶色で、結構しっかりとしていて肉厚でおいしそうなのだ。
あなたなら食べる?or食べない?
キノコはこどもの頃から形や色がさまざまで面白いので大好きだ。
秋はキノコの季節。
今年は他にどんなキノコに出会えるかな?

category: 自然風景

tb: 0   cm: 2

立ち寄り  

パン屋めぐり1
四日市市伊勢松本駅近くのパン屋「リトルマーメード」。
評判がいいので立ち寄ってみましたが、買う物がありませんでした。
というのは、ほとんどが卵、乳製品、砂糖が入っているし、袋に入っているパンは原材料表示を見ると添加物まで・・・。
なにも買わないのも悪いのでバタールだけ買いました。
ハード系が多いと聞いていたのですが、ちょっと期待はずれで残念でした。
バタールもいたって普通でした。

パン屋めぐり2
四日市主体会病院の近くの「タンブラン」へも寄りました。
丸くてでっかいフランスパンとライ麦パン、フォカッチャを買いました。
フランスパンはめちゃおいしかった。
外のパリパリ感はもちろん、中の生地のモッチリ感は最高!!
家族4人であっという間に平らげました。
ここのフランスパンはおすすめです。
この他にも天然酵母のパンもあります。

ほぼサラダ生活(ローフード)にしてからの変化があります。
パンなどの炭水化物を食べると咳が出ます。
なんでなのでしょうか?
よく考えてみると油が原因のような気がします。
パンを焼く時に型に油を少し塗ります。
フォカッチャなんかはオリーブオイルを使うしね。
とにかくゴホゴホ・・・!?咳がよくでる。
最近サラダにも油を使っていません。
火を通さなくても、どれだけいい油でも胸焼けがする。
(いろんな油を試しました。EXVオリーブオイルはもちろん、フラックスオイル、麻の実油、生エゴマ油・・・)
体質が変わってきたのかもしれません。
塩も使わなくなってきました。
前はむちゃくちゃ使っていたんですけど。
少量の醤油とみそ、梅干、柑橘の絞り汁で充分です。
まあ、私がパンを食べて咳が出たらそのパンには油を使っているということでしょう。
なんとも分かりやすい体になったものです。
私もパンを焼く時はこれから一切油を使わないようにしようと思います。
前にパンを食べると眠くなると言っていましたが、それも油が関係しているのかもしれません。
今の私が揚げ物なんかを食べたら大変なことになりそうです。
倒れるかも?
揚げ物は断食後の復食には絶対食べてはいけない物のひとつです。
徳川家康は健康マニアで健康のために断食をよくしていたそうですが、断食後に小エビの天ぷらを食べて死んじゃったという話もあります。
よっぽど食べたかったのか、おいしかったんで食べ過ぎたんでしょうね。
皆さんも揚げ物は相当体に負担をかけますので、食べ過ぎには充分注意してくださいね。
ゴホゴホ・・・!?

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

香りとコシ  

菰野町のそば屋「菊井」に行ってきました。
菊井1
菊井2
菊井3
菊井4
そばがき
菊井6
菊井5
ざるそば
菊井7
生海苔ととろ蕎麦

女性の店主が打つ10割蕎麦です。
蕎麦の香りと風味、甘みとても良かったです。
そばつゆは甘さ控えめで出汁より醤油の味が活きていました。
ただ蕎麦は千切れちぎれでそっと持ち上げないと切れてしまいます。
茹で加減は程よく、良いコシがありました。
わさびはなぜか甘みを感じました。
そば湯はトロミ感が程よく最高においしかったです。
そばがきは滑らかな中に少しつぶつぶ感で荒い分もあり香りと風味は良かったです。
生海苔とろろ蕎麦は生海苔の風味が絶妙。
全体的にに量は少なめだが、満足のいくものでした。
また新蕎麦の季節に来たいですね。

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

優しい表情  

パラミタムージアム
菰野町のパラミタムージアムに行きました。
大人気の「アンコールワット展」をやっているのです。
平日の午前中に行ったのに人がいっぱいでした。
どれもこれも素晴らしかったです。
体の肉付き、顔の表情、細かい衣服のデザイン。
どれだけの時間をかけて心を込めて掘ったのでしょうか?
現代人とは全く時間的感覚が違うかったのでしょうね。
穏やかな顔を見ているとこちらも優しい気持ちになれました。
ありがとう。

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

死にものぐるい  

鹿が囲いの支柱をなぎ倒してでも侵入してきました。
もうここまで来ると必死ですね。
ちなみに畑はすでに鹿にほぼ食べられ尽くしてな~んにもないですけどね。
自分が食べまくったことも忘れて、まだ何かあると思って網に引っかかりながらでも侵入してくるのはすごいですね。
山に食べ物がなくて死活問題なんですね。
今や山間部で農業を続けたいなら完璧な檻を作ってやるしかないですね。
すごい世の中になってきました。
人間自身が彼ら野生動物の住処と食べ物を奪ったんですね。
自然豊かな森に戻そうと思ったら数10年~数100年かかります。
切り倒すのは一瞬だったのに。
欲に目がくらんで、自然をお金に変えちゃったんですね。
悲しいけど、このしっぺ返しの素直に受け取るしかありません。
農業を細々とでいいので続けたい。
今後どうしてゆくか考えないといけません。
う~ん。
人は食べなくても飲まなくても生きてゆけますから、食料がなくなることを心配することはありませんが、なんだかつまらないですね。
まあ、日光浴と適度な運動を楽しむ感じになるのかな?
最近の食事はお昼はフルーツがあればちょっぴり食べて、
夕食はサラダと玄米酵素ごはん。
ほぼ1日1食生活ですね。
別にお腹がすかないので食べる必要もない。
でも、やっぱり野菜はおいしい!!
大好き。
サラダはよく噛んで食べようと思うとかなり時間がかかる。
調理も包丁で丁寧に刻むようにしているので、30分近くかかる。
調理道具は包丁とまな板とサラダボールだけあればいいけど。
サラダはドレッシングを工夫している。
梅味噌、梅醤油、レモン醤油、ごま味噌、青ジソ醤油、スダチ醤油・・・。
いろいろ試しました。どれもおいしい。
なるべく薄味に仕上げています。
塩とオイルは最近使わないようにしています。
過食を助長するし、少し胸焼けを感じるので。
どんないい油もやっぱり酸化は免れないようです。
他に過食を防ぐのはある程度食べたら、うがいをして口に残っている食べ物の風味をゼロにすることですね。
もう歯を磨いちゃうっていう方法もあります。
とか言いつつ、大好きなパンを結構食べちゃいます。
飽食の時代って本当にありがたいことです。
病気にならない程度に「食」を充分よく噛んで味わっておきましょう。
鹿と同じように『今』を生きましょう。
でも『今』の行動が後先に繋がることも考えて、丁寧に生きたいものです。

category: 野菜と向き合う

tb: 0   cm: 2


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。