宇宙と野菜に愛と感謝を込めて

時芽輝農場の農薬と肥料を使わない田畑で育つ野菜達との楽し~い交流をありのままに伝えます。

農遊び情報

野菜販売について
松阪大石町「やまねこ亭」 松坂市松ヶ崎駅近く雑穀菜食レストラン「はなうた」 飯南町の天然酵母パン「木琴堂」にて販売中。

1月3日11時より
柳屋奉善にて
毎年恒例ふくしまいせしまチャリティー餅つきをします。
売上は全て福島の子どもたちの保養ステイと野菜支援に使います。
ぜひご参加ください。

1月8日(日)10時より
美杉むらのわ市
1月29日(日)11〜15時
はなうたマーケット
11時より昔ながらの灰汁によるコンニャク作りワークショップ
13時よりホツマツタエのヲシテ文字の謎に迫る
     アワ唄で元気になる        講師 富山喜子

2月25日(土)11〜16時
京都境町画廊にて
「たねの日」第3弾

2月26日(日)10〜15時
やまねこマーケット
コンニャク作りワークショップと絵本の読み聞かせ

2月27日(月)
<自分の呼吸だけでカラダと心と魂を覚醒させるワークショップ>
このワークでは、とある呼吸を長時間連続して行うことで普段使っていない肺を活性化させ、肉体的にも精神的にも覚醒作用を及ぼしていきます。
ご興味のある方は伊東までお問い合わせください。件名「呼吸法」としてお送りください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com
2/27の呼吸法は満員御礼となりました。次回は6月以降の開催となります。
ご興味のある方は、伊東までお問い合わせください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

黒豆でネバネバ  

黒豆納豆
黒豆納豆を作ってみました。
半日ほど水につけて豆を戻し、圧力鍋で沸騰してから5分煮ました。
市販の納豆を2~3粒に熱湯を加えて混ぜておく。
8分以上おくとさすがの納豆菌も死んじゃうそうですので5~7分程度に。
納豆を使うのは雑菌を殺すためです。
茹でて40度ぐらいに冷ました大豆に納豆を溶かした汁をかけてまんべんなく混ぜ混ぜ。
かける汁の量は少量でもOKだけど、不安なら少し多めに。
あとはタッパーなとの容器に入れて、蓋は軽くしめる程度(空気が必要)にして40度前後で保温。
私は保温調理器や炊飯器(電気はつけない、ただ入れ物として使う)の中に半日~1日入れておきます。冬場は長めに。
取り出していい感じに粘っていれば出来上がり。
ポイントは
大豆は少し固めにゆでる。
大豆の温度は触ってみて少し熱いかな?という程度でいい。温度は別に要らない。
まあ、使ってもいいけど・・・。
納豆はできたら冷蔵庫で保存。
常温においておいたらどんどん発酵がすすんでしまう。特に夏場は。
自家製納豆はめちゃおいしい!!
市販のものと豆の甘みが全然違う。
なんでだろう。
ある本によると市販のパックに入った納豆は完全に発酵していないそうです。
発酵途中の場合が多いので栄養価も少ないらしい。
やっぱり効率化優先だからかな?保存(賞味期限)の問題があるからかな?
よく分からないけど、是非皆さんも手作り納豆に挑戦してね。
ローフーディストとしては発酵食品はOKなので、とっても嬉しい。
日本には納豆の他にも味噌、醤油、ぬか漬けなど素晴らしい発酵食品がある。
毎日いただきたいものです。
我が家ではすべて手作り。
やっぱり自分で作ったものは格別に美味しいし、ありがたみが違う。
私たちを取り囲んでくれているさまざまな菌さん、ほんとうにありがとう。
スポンサーサイト

category: 加工品作り

tb: 0   cm: 2

ひたすらに美しい  

花園地区のやまゆりも見頃を迎えてきました。
やまゆり2
やまゆり9
やまゆり8
やまゆり4
やまゆり7
やまゆり1
やまゆり5
やまゆり6
やまゆり3
風下でいれば甘い香りが全身を包んでくれます。
思わず笑顔がこぼれます。
う~ん、最高の気分。
朝早くに毎日見に行っていますが、花びらについた朝露が甘露!!!
濃縮した香りと蜜の甘みが天国へと誘ってくれます。
これを味わったら、私たちが食べているものなど全然大したものではないと感じる。
ひとしずくでここまで魂をくすぐられるとは。感動!!
やまゆりはあと1週間ほど楽しめそうです。
ぜひ、みなさん、お越し下さい。

category: 自然風景

tb: 0   cm: 2

蕎麦を味わう  

遊行1
遊行2
伊勢の河崎の蕎麦屋「遊行」へ。
石臼引きで手打ちの蕎麦が味わえる。
店はジャズバーの様でオシャレです。
実際ピアノとコントラバスが舞台に置かれていて、BGMはジャスです。
もりそばとおろしそばを注文。
おろしそばは失敗!!
たっぷりのかつお節がのっていた。
ベジタリアンにはきつい。
でももったいないので頂きました。
太麺でコシも充分、食べごたえあり。
でもかつお節の味しかしない。
蕎麦本来の味と香りが・・・ない。
もりそばはまあまあいける。
蕎麦の香りと味は少し弱め。
のどごし、茹で加減はほんの少し固めで好みだ。
出汁は普通、少し甘め(糖分は何かな?)。
ただ付き添えのタクアンとそば湯はいただけない。
ちょっぴりがっかり。

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

長過ぎる梅雨からのメッセージ  

外宮
なんとなく外宮に行きたくなって・・・
この長すぎる梅雨にはどんな意味があるのか?
何か分かるだろうか?
鳥居をくぐった途端雨が再び降り出した。
本宮をお参りした途端、雨は止み若干日が差し始めた。
梅雨はそろそろ終るかもしれない。
少ない光でも生きてゆける。
元々我々すべては光なのだから。
自分自身を輝かせ、世の中を明るく照らしてゆけばいい。

多賀宮
多賀宮にも光の柱が降りてきた。
月夜見宮2
月夜見宮にもお参りをしました。
いつも誰もいないが、とっても落ち着くのでよく来るのだ。

月夜見宮1
楠の大木が見守ってくれている。
ありがとう。

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

森盛り上がり  

打ち上げ1
演奏会の打ち上げじゃー!
ジンギスカンパーティー。
でも私は食べれないので、トマトときゅうりをかじっていました。
ワイワイとっても盛り上がりました。
辺りが暗くなるまで・・・。

打ち上げ2
フルート
バイオリン
即興
生演奏も始まって、ますます盛り上がる。
山の中で響き渡る。
お腹もいっぱい、心も満たされてみんないい顔をしてました。
素晴らしい時間をありがとう。

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

音色に浸る  

音楽祭1
音楽祭3
音楽祭2
フルート、バイオリン、チェンバロのコンサートを聴きにいきました。
田舎の小学校のホールでの演奏はバックの自然の風景とマッチして素晴らしいものでした。
なかなか明けない梅雨のうっとうしさ吹き飛ばしてくれました。
体に心に染み入ってくる~。
なんとも心地よい演奏会。
たまにはゆったり音楽に浸るのもいいものですね。
素敵な演奏をありがとう。
音楽祭4
ケルト音楽の演奏も素晴らしかったです。
生で聴くのは初めてです。
踊り出したくなるリズム感が最高です!!
ちなみにキッチリと踊っちゃいました。
いい加減なアイルランドダンス?ははは。
とっても楽しかったです。

category: おでかけ

tb: 0   cm: 2

すぐ売り切れ  

きりん屋
飯高の天然酵母パン屋さん「きりん屋」。
お昼12時にオープンで私が行ったのは12に10分。
ほぼ売り切れでした。
すごい人気!!
毎回すぐ売り切れなのでいい意味で「行列のできないパン屋」として有名です。
とっても素材からこだわっているし、とにかく美味しいよ。

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

眠りを考える  

睡眠本
「食」の次は「眠り」について考えてゆきたいと思う。
とは言っても結局「食」と「眠り」には深い関係がある。
私は旅やイベントの前に興奮して眠れないことはあったが、その他に眠れなくて悩んだことは無い。
ローフード率を高めてからはますますコテンッと眠れるようになった。
毎朝5時頃ぴったりに目が覚め、すっきり壮快。
「ねむいな~」とか「疲れが残っているな~」と感じることは無い。
だいたい毎日6時間睡眠である。
この本の著者の藤本さんは3~4時間睡眠である。
眠りのサイクルは1.5時間サイクルなので、その倍数の睡眠がすっきりと目覚めるのにちょうど良い。
寝る目的は頭脳、肉体、内蔵の3つを休めることにある。
長く寝ればより疲れがとれるというものではないらしい。
そして、やはり少食にするのがムダな睡眠を削るコツなのだ。
食べ過ぎは内蔵に負担をかけ、かなりのエネルギーを消耗する。
食べてエネルギーを使いまくっていたら一体何をしているのか分からない。
藤本さんは1日1食。腹6分目。
それで充分なのだ。特にデスクワークの人は。
肉体労働に人には厳しいと書かれているが、農作業ならいけるよ~。
人体実験済み。
あと、アルカリ性食品を食べること。
新鮮な野菜、海藻、果物。
生菜食は良いみたいね。
ただ冷え性の人にはお勧めしないとは書かれている。
その他のコツは
1.カフェインの入ったものを就寝2時間前に飲まない。
2.タバコをやめる。
3.就寝直前に熱いお風呂に入らない。
4.就寝2時間前までに腹6分目の食事をする。
5.就寝直前に激しい運動をしない。
適度な運動はやっぱりいいみたい。
歩け~。歩け~。
この本に寄れば短時間睡眠は2週間で誰でもマスターできるらしい。
もちろんその方法も載っている。
試してみたい方はどうぞ。
私はやっても良いけど、余った時間で何をしたら良いかのいい案が今のところ無いので、もしやりたいことが見つかって時間が足りないようなら挑戦してみようと思う。
少食短時間睡眠は頭が冴え活動的になるので、多忙なビジネスマンにはぴったりだね。
小説家、マンガ家や受験生等の徹夜が必要な方にもいいかも?
バンバンいいアイディアがひらめき、集中力もup!!
不眠症の治し方、眠気を追っ払う方法、空腹を感じた時の呼吸法、1日の疲れを癒す呼吸法も載っているし、少食短時間睡眠のレシピも載っていてなかなか面白い。
ただ、バターよりマーガリンを推奨していることだけはいただけない。
何にしろ、短時間で8時間睡眠と同じ効果があり疲れも採れてすっきりな目覚めを毎朝実感できるなら試す価値ありですね。
べつに、お金がかかる訳でも特別な能力かいる訳でもないですから。
余った時間をどう有効に使うか?これだけは考えないといけませんね。
藤本さんは本を読むそうですが・・・。
夜更かしは電力が必要だし、朝早過ぎても暗闇では農作業はできないし。
う~ん、悩みどころだね~。
今のところはやはり、眠い時に寝て、目が覚めたらパパッと起きる。ことにしときます。
少食+生菜食は肉体と地球を救う。
そしてほとんど寝なくても良い無敵の体を手に入れることができる。
やりたいことなんでもできる。
すごいね~。
人間の可能性は固定観念という偏った枠をはずせば無限大なんですね。
「これはこうだ」と決まっていることなんてはじめから何も無い。
みんなで「いま生きる」ことを楽しみましょう。
ありがとう。

category: おすすめ本

tb: 0   cm: 0

「今」畑に生きる  

イエロートマト
かわいい黄色いトマト。
酸味が少なくて甘い。

インゲン
自家採種インゲンもなり始めたよ。
ズッキーニ2
黄色いスッキーにもボツボツと。
コスモス
色とりどりのコスモスが畑の番人。
レタス
レタスが育ってきた。
毎日のサラダには欠かせない。

小豆
小豆も大きく育ってきた。
ラズベリー
少しだけだけどラズベリーが実っているよ。
他のベリーとは違う独特の風味がある。
なかなか美味しい。

オクラ
オクラもじっくりと葉を広げて・・・。
オクラは初期生育はゆっくり。

ヒマワリ
畑のヒマワリはよく目立つ。
まだ、梅雨は開けないのかな~。
毎日サンサン太陽を待ちわびている。

大豆
大豆は湿気が大好き。
湿っぽい大地を空気。
着実に大きく育ってきている。
モロヘイヤ
ネバッとモロヘイヤ君。
夏にはネバネバが食べたくなる。
なんでだろうね。
ネバッているものは栄養がたっぷりだからかな?
収穫が楽しみだ。

category: 野菜と向き合う

tb: 0   cm: 0

庭には  

スダジイ
拾ってきて播いたスダジイが大きく育って実が実るようになりました。
栗に似ているイガがポツポツと付いています。
スダジイはタンニンが少ないのか渋みが無く、生でも食べれるドングリです。
ローフーディストにはありがたい。

ワイルドストロベリー
香りよし、甘みよしのワイルドストロベリー。
大好きないちご。
小さいけど美味しさはナンバ-1!!
どんどん増やしてゆく計画なのだ。

毛虫
草をパクパク。
美味しそうに食べてるね~。
自然の草も虫に食べられることもある。
庭かぼちゃ
残った苗を植えておいたら、実をつけ始めたかぼちゃ。
すごい元気なるツルを伸ばして、庭を占領し始めた。
畑のかぼちゃより勢いがある。

category: 自然風景

tb: 0   cm: 0

赤シソでシュワシュワ  

赤シソ酵母
赤シソ酵母を作りました。
前は赤シソジュースをよく作っていましたが、あまりにも砂糖の量が多いので飲むのをやめました。
それで赤シソをたっぷりビンに詰めて水をビン一杯に注いで冷蔵庫で1週間以上寝かせて出来上がる赤シソ酵母にシフトチェンジしました。
少してん菜糖をいれると飲みやすいし、発酵しやすい。
無くても大丈夫。
簡単なので作ってみて。
夏にはピッタリの飲み物になるよ。

category: 加工品作り

tb: 0   cm: 2

麺用小麦入り  

小麦酵母パン1
小麦酵母パン2
強力粉がなくなってきたので、うどん用の小麦を半分ぐらい入れて焼きました。
もちろん小麦酵母くんです。
膨らみも普段と変わりなく、全然大丈夫でした。
おいしい~。
レーズンもたっぷりと入れました。
パン好きなので、アッという間に食べちゃいました。
ごちそうさん。

category: 天然酵母パン

tb: 0   cm: 0

香りにうっとり  

今年もヤマユリが見頃を迎えてきましたよ~。
ヤマユリ2
ヤマユリ4
ヤマユリ3
ヤマユリ1
風に乗って素晴らしい甘い香りが体を包んでくれます。
う~~~~~ん。
鼻が、脳が喜んでる。
ずっと嗅いでいたい。
私が住んでいる花園地区はやっと咲き始め。
来週いっぱいぐらいは楽しめそう。
是非皆さん見に来てね。

category: 自然風景

tb: 0   cm: 0

酸っぱいが好き  

赤シソ
こぼれ種で育った無農薬無肥料の赤シソ。
梅干作り
赤シソを塩でよく揉んで揉んで、生酢の上がった梅を漬けた樽に入れました。
美しい赤色に染まれ~。
天気がいい日が続きそうな時に3日3晩天日干しにします。
お天道様のパワーを頂きましょう。
日本人の酸っぱいパワーの源。
暑い夏は特に活躍しそうですね。

category: 加工品作り

tb: 0   cm: 0

梅雨最後?  

むくげ
ムクゲが咲いてきましたよ。
そろそろ本格的な夏シーズン到来!!
でもまだ梅雨明け宣言はなし。
確かに曇りがいで中途半端な天気が続いている。
雨が降ったと思えば、急に晴れたり・・・。
どんよりした雲に覆われたり、秋のような高い雲が流れてきたり・・・。
しかしながら蒸し暑い。
田舎の山の中でこんなに蒸し暑いのだから、都会の生活は大変なのだろうな~。
でも、建物の中はクーラーガンガンなので涼しいのかな?
体には悪そうだけど。

category: 自然風景

tb: 0   cm: 0

ごゆっくりどうぞ  

わらっぱごはん
19日の「わらっぱごはん」。
この他に野菜麺トロロがけ、生トウモロしスープ、玄米ごはん、お味噌汁、デザートが付きました。
皆様よくお越し下さいました。
ありがとうございました。

category: 菜食わらっぱ

tb: 0   cm: 0

なんでも和えちゃえ  

バジル1
バジル2
とっても香りの良いジェノベーゼバジル君。
バジルソース
ジェノベーゼソースを作りました。
シンプルなエクストラバージンオリーブオイルだけのものと、天日塩入りのもの、ニンニク入りのもの。
今度はくるみやカシューナッツ入りのものも作りたいと思う。
普通は松の実なんだけどね。
保存は冷蔵庫で。
そうでないとビンが爆発する。
去年はそれで置いておいた棚がベチャベチャになってしまった。
冷凍保存もできるらしい。
シンプルなエクストラバージンオリーブオイルだけのものが1番日持ちが良い。
撹拌にミキサーを使ったが、熱を持つので変色は避けられない。
風味も悪くなるかも?
フードプロセッサーの方が良いかも?
何にしろジェノベーゼソースはいろんな野菜とも相性バッチシ!!
蒸かしたジャガイモにもキノコを和えてもよし。
もちろんパスタにも。
香りが最高!!

category: 加工品作り

tb: 0   cm: 0

雨降りだから  

自家配合マサラ作り
スパイス作り1
コリアンダー、クミンシード、ベイリーフ、カルダモン、グローブ、フェネグリーク、フェンネル、黒胡椒を適度の配合し、フライパンで軽く煎る。
チリパウダー、ターメリック、ココナッツパウダーはその日の気分に寄ってお好みの量を追加できるようにしたいので配合しませんでした。

スパイス作り2
コツコツと付いて粉にしてゆく。
なんとも地道だな~。
スパイス作り3
30分後。
まだまだ粗い。
スパイス作り4
1時間半後。
だいぶ粉っぽくなってきた。
スパイス作り5
2時間後。
まだ少し粗いがさすがに突く腕が疲れてきた。
ミルを使えば一瞬で終る作業。
でも、熱を持つから香りが飛んでしまう。
愛情もこもらないかも?
味のできは分からないけど、きっと美味しいことでしょう。
香りは素晴らしい。
ローカレーでも作りますかな?
配合したスパイスは密閉容器に入れて冷凍庫へ。
1年ほど保つらしい。

category: 加工品作り

tb: 0   cm: 0

早々夏がやって来たので  

通信
木間暮通信(夏号)ができました。
いつも通りハチャメチャな内容です。
農業のとこ、食のことがほとんどですね。
食べないようになってきたのに、食べることばかり。
ははは。
「食」に取り憑かれていますね。
もしも、なぜか読みたい方はお申し出下さい。
80円切手のカンパもお待ちしています。

category: 雑仕事

tb: 0   cm: 2

淡々ぼ  

田んぼの草取りをしましたよ~。
なんとか2日で終った~。
地道で楽しかった。

田車
田んぼ用中耕除草機。
ガシャガシャ押して歩く。
葉が回転して細かい草を取ることができる。
また同時に土壌中に空気を補給してくれる。
昔から農作業に使われている道具のひとつだ。

ヒノヒカリ71
ヒノヒカリ72
草を取り終わった後のヒノヒカリくん。
清々しい顔をしているような?
無農薬無肥料8年目。
田んぼに草がほとんど生えなくなりました。
ヒエなんてほぼ0。
コナギ、ウリカワ、セリが少々。
1部は田車さえ押す必要も無く、まばらに生えるセリを取るだけでOKでした。
やっぱり肥料分が無いので草が生える必要がないのかも?
(肥料を施したりなどして土壌に養分バランスが崩れると草はどんどん必要性に応じて品種を選んで生えてくる。草を見れば土壌の状態があるていと把握できる。)
でも、稲はきちんと育ってゆく。
だから無栄養って訳じゃない。
毎日、山の水を入れているしね。
不思議だね~。
私が1日1食で朝8時から昼2時過ぎまでぶっ通しで田んぼの草取りできることと同じ不思議さ。
食べていないので体が軽いし、休憩も取る必要がないので農作業に没頭できる。
なんだか、瞑想状態と似ているかも?

無農薬無肥料の田んぼは、
肥料農薬が要らないので経費ほぼ0。
我が家は自家採種+苗代+手植えなので苗代、モミ代、機械代もほとんどかからない。
刈る時に使うバインダーと脱穀機の燃料がいるけどね。
いざとなれば手刈り+足踏み脱穀機やればいい。
天日干しなので乾燥代も要らない。
その上、草がほとんど生えてこないので超省力。
しかもしかも、めちゃ美味しい&体に優しい&地球に優しい。
確かに慣行農法に比べれば収量は劣る。
でも、落ち着いて考えればどちらが気持ちいいか?楽しいか?
我が家のお米は自家採種を続けているが、
何やら自然品種改良されている。(元はヒノヒカリなんだけど)
山の冷たい水にも対応できるし、穂の長さが長い。
1穂に220粒ほど実ることもある。
普通は多くても120粒ぐらいなんだけど。
茎数が半分でも収量は同じ。
すごいね~。
田んぼの草取りをしていると、素敵な出会いがある。
カエル、オタマジャクシ、シマゲンゴロウ、コセオイムシ、ミズカマキリ、アカハライモリ、マツモムシ、ガムシ、アメンボ、いろんな水の上を歩けるクモ・・・・・。
いっぱいいっぱい生きものたちがいる。
浮き草もいろんな種類が。
とってもにぎやかで素敵な世界。
彼らが住み心地のよい田んぼをずっと残していかないとね。
私は淡々と田畑と共に生きる。
ありがとう。

category: お米と向き合う

tb: 0   cm: 0

根っこはどうなってるの?  

レンコン
レンコンの種をもらって2回目の夏。
葉が勢いよく茂ってきました。
何年ぐらい経ったらレンコンてできるのかな?
分からんけど元気だからまあ、良いか。
花が咲くといいな~。
やっぱりポリバケツだと狭いかな?
でも、植え替える所も無いしな~。
レンコンの葉の撥水力はすごいよ~。
みんな見に来て体感して頂戴。

category: 野菜と向き合う

tb: 0   cm: 0

生野菜だらけ  

友達の家でサラダパーティー!!
サラダパーティー1
サラダパーティー2
シンプルな塩とオリーブオイルのサラダ。
山盛りだよ~。

サラダパーティー3
トマト+ジェノベーゼバジル+オリーブオイル+天日塩。
バジルが素晴らしいアクセントに。

サラダパーティー4
野菜スティックを味噌ニカウチャーをつけて。
自家製味噌とニンニクオイルのコラボがたまりません。
アボカド
アボカドは醤油をかけて焼き海苔で巻いて食べました。
コクがあってトロ風味。

豆腐
豆腐+青ジソ。
ぬか漬け
お手製ぬか漬け。
ナス、ズッキーニ、きゅうり、人参、大根。
ズッキーニが人気ありました。

みんなでワイワイ食べて飲んで~~~♪
あ~楽しいひとときをありがとう。

category: ひらめいたマンマ

tb: 0   cm: 0

オオ~はしゃぎ  

石釜
友達お手製の石釜。
コツコツ作ったみたいです。
やるな~。すごいな~。

石釜パン1
石釜パン2
薪で火をおこして400度近くに。
置火を少しだけ残してパンを投入。
石釜パン3
石釜パン6

石釜パン4
石釜パン5
なかなか温度管理が難しい。
でも、とってもおいしい小麦酵母のパンが焼けました。
ちょっとすすで黒っぽくなったのもご愛嬌。
スモークされたような香りがする。
でも色々と勉強になった。
やっぱりなんでも1度やってみるに限るね~。
美味しくて食べ過ぎちゃいました。
やっぱり今のところパンはやめれない。
またまた、小麦酵母パンの美味しさに感動!!
元気で扱いやすく、何よりうまい!!
みんなで「アーだ」「コーだ」言いながらの初めての石釜パン作りはとっても楽しかったよ。
みんな、み~んな、ありがとう。

category: 天然酵母パン

tb: 0   cm: 0

自給率上がる  

ズッキーニ
自家採種ズッキーニ。
いろんな色・形があるよ~。
生でも美味しく食べれる。

アピオス2
アピオス1
アピオス。
別名ホドイモ。
アンデス地方の芋らしい。
去年掘らずにほって置いたら今年もツルが出てきたよ。

トマト
トマトが実り始めた。
楽しみだね~。
かぼちゃ
不思議な形の自家採種かぼちゃ。
色々と品種がまじちゃってるからね~。
美味しく頂けたら良いじゃないの。

大豆
大豆が本葉を出して大きく育ってきたよ~。
時間をかけて種を蒔いた甲斐がありました。

category: 野菜と向き合う

tb: 0   cm: 0

伊勢の光  

イセヒカリ
今年初めて挑戦のイセヒカリくん。
順調に分けつして多い物で10本ぐらいになってきました。
お伊勢さんのパワーよ、ここまで届いて。
ありがとうございます。

category: お米と向き合う

tb: 0   cm: 0

美しいがいっぱい  

ヒマワリ
畑に咲くヒマワリ。
ノカンゾウ
田んぼの水路に咲くノカンゾウ。
ネジバナ
田んぼの畦に咲くネジバナ。
セージ
畑のあちこちでいい香りを放つセージ。

category: 野菜と向き合う

tb: 0   cm: 0

玄米酵素ごはんのために  

小豆
小豆の芽が出たよ。
双葉がハート形でとてもかわいい。
鳩につつかれた所もあるし、鹿に踏まれた所も・・・。
網を張らなくちゃ。
山の農業もどんどん厳しくなってくる。
無農薬無肥料小豆は全然味も煮え方も違う。
とにかく美味しい。

category: 野菜と向き合う

tb: 0   cm: 0

ゆるりと  

黒米黒米がゆっくりと分けつを始めました。
草取りをしてあげたのでなんだか気持ち良さそう。
今年は少ないけど、少しでも採れたら嬉しいね。
鹿に食べられなければ良いけど。
毎晩柵を越えて入ってきているみたい。

category: お米と向き合う

tb: 0   cm: 0

ピンク綿毛  

ねむネムノキが花盛り。
かなり生育の早い木だな~。
こぼれ種であちこちに広がってゆく。
花はとっても美しいんだよね。

桔梗
桔梗も咲き始めたよ。
涼しげな色だ。

category: 自然風景

tb: 0   cm: 0

降ったり止んだり  

あじさい2
あじさい4
あじさい3
あじさい1
梅雨も喜びに変えちゃう。
ジトジト湿気で元気なあじさい。
とても美しいね。
ただうっとうしい時期と感じるか、
どんな季節も楽しめるか、
自分のココロ次第。

category: 自然風景

tb: 0   cm: 0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。