宇宙と野菜に愛と感謝を込めて

時芽輝農場の農薬と肥料を使わない田畑で育つ野菜達との楽し~い交流をありのままに伝えます。

農遊び情報

野菜販売について
松阪大石町「やまねこ亭」 松坂市松ヶ崎駅近く雑穀菜食レストラン「はなうた」 飯南町の天然酵母パン「木琴堂」にて販売中。

1月3日11時より
柳屋奉善にて
毎年恒例ふくしまいせしまチャリティー餅つきをします。
売上は全て福島の子どもたちの保養ステイと野菜支援に使います。
ぜひご参加ください。

1月8日(日)10時より
美杉むらのわ市
1月29日(日)11〜15時
はなうたマーケット
11時より昔ながらの灰汁によるコンニャク作りワークショップ
13時よりホツマツタエのヲシテ文字の謎に迫る
     アワ唄で元気になる        講師 富山喜子

2月25日(土)11〜16時
京都境町画廊にて
「たねの日」第3弾

2月26日(日)10〜15時
やまねこマーケット
コンニャク作りワークショップと絵本の読み聞かせ

2月27日(月)
<自分の呼吸だけでカラダと心と魂を覚醒させるワークショップ>
このワークでは、とある呼吸を長時間連続して行うことで普段使っていない肺を活性化させ、肉体的にも精神的にも覚醒作用を及ぼしていきます。
ご興味のある方は伊東までお問い合わせください。件名「呼吸法」としてお送りください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com
2/27の呼吸法は満員御礼となりました。次回は6月以降の開催となります。
ご興味のある方は、伊東までお問い合わせください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

もくもく  

風に吹かれて
風に吹かれて2
風に吹かれて3
風に吹かれて4
伊賀のモクモクファーム系列の津にある「風にふかれて」に行ってきました。
小牛君たちがお出迎え。
この子たちもいずれは食べられちゃうのかな?
人間は野蛮だ。
野菜や大豆料理をたっぷりと頂きました。
でも,最近胃が小さくなってきたのかあんまり食べられない。
味わう程度に食べるだけならビュッフェスタイルのところに行く必要ないかも?
酵素玄米ご飯も頂きました。
香ばしくモチモチでした。
ごちそうさん。
スポンサーサイト

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

黄金色に輝いて  

ヒノヒカリ13
ヒノヒカリ12
重たく穂を垂れてきたヒノヒカリ。
だんだんと黄金色に色づいてきました。
雨が多いのと台風が向かってきているのが気にはなるが。
きっと無肥料の稲は耐えてくれることでしょう。
極限状態で7年間生き残っていたヒノヒカリ。
もう,ヒノヒカリではなくココ独自のお米になっているような気がする。
1粒1粒にすごいパワーが。
ありがとう。ありがとう。ありがとう。

category: お米と向き合う

tb: 0   cm: 2

にょきっ  

ニンニクの芽
ニンニクの芽。
自然栽培のニンニクは味も香りも最高。大好き。

のらぼう菜
のらぼう菜。
ただ種をばら播いただけであちこちから芽が出てきた。
この花芽がクセや苦みが無く甘くてうまいのだ。

サフラン
サフランの芽。
サフランライス,パエリアでも作ろうかな?
サフランは買うとものすごく高いのだ。
なんでも挑戦!!

category: 野菜と向き合う

tb: 0   cm: 0

急な冷え込み  

急に晩秋になった。
衣装ダンスから薄手のジャンパーを引っ張りだしてきた。
布団は9月に入ってから羽毛布団。
朝晩はまた1段と冷え込む。
残暑も無ければなんだかつまらない。

ミゾソバ
ミゾソバ。
田んぼの水路の周りに咲き始めた
溝に生えるソバってそのままの名前。
でもかわいいので好きな草。

花
近所の人の畑の横に生えている花。
なんて言う名前の花かは分からない。
鮮やかなピンク色が面白い。

category: 自然風景

tb: 0   cm: 0

小芋ちゃん  

晩ご飯8
本日の晩ご飯。
味噌煮
小じゃがとこんにゃくの味噌煮。
鍋に小じゃが,アクを抜いてちぎったこんにゃくを入れ、味噌を上からちょこちょこ乗せて水を少し注ぎます。
蒸し煮をするのです。
鍋の蓋はしっかりとしましょう。
沸騰したらごく弱火でしっかりと蒸し上げます。
じゃがいもに火が通ったら、全体を混ぜ合わせて出来上がり。
味噌味のしみ込んだホクホクじゃがいもは最高!!
我が家では皮ごとじゃがいもを頂きます。
皮のところに栄養がたっぷりあるのです。

ゴーヤチャンプル2
おなじみゴーヤチャンプル。
玉葱,塩もみして水気を切ったゴーヤを油で炒めて,
ちぎった豆腐を加え卵でとじます。
味付けは醤油、こしょうのみ。
久しぶりに我が家の烏骨鶏の卵を頂きました。
肉・魚・乳製品・卵・白砂糖を食べないビーガンはなかなか外食できない。
スーパーに行っても食品表示をみると買うものが無い。
まあ,私はそんなに厳格ではないからいいけど。
ただ肉を食べると下痢をするし,生きものを殺して食べることが耐えられない。
魚は海が汚れているのと生臭さが耐えられない。
乳製品は何度か牛乳やヨーグルトで腹を壊したので止めました。
卵はたま~に我が家の烏骨鶏ちゃんのを頂きます。
チョコや,白砂糖。バターの入った甘いお菓子は歯に悪いし胃がもたれるので止めました。
最近は炭水化物(大好きな麺類)も胃がもたれる。
とにかくものすごくよく噛んで食べるように心がけるようにしています。
あとは腹が減っていないのに食べないこと。
飽食の時代、少食はなかなか難しい。
自分の体のもっと耳を澄まして、感謝をして野菜を頂くことにします。

category: ひらめいたマンマ

tb: 0   cm: 0

わび  

へうげもの
わび数寄者の物語。
わびとは何か?
いっぱいのお茶に込められた思い。
茶の湯の奥深さにゾクゾク。
利休とノ貫との宇宙観。
欲深きことはやはり罪なのか?
完璧を求めて・・・自らの不完全さに気付く。
不完全さも、また面白い。
脅しや恐怖で国を治める秀吉。
だが,1番恐怖に蝕まれているのは秀吉自身。
すべての生きとし生けるものが平安に生きてゆける世はくるのだろうか?
それは私や一人ひとりが自由に選択できる。
何一つ持たない丸裸でこの世に生まれてきたように、
何一つ残すこと無くこの世を去っていければよいのだが。。。、

category: おすすめ本

tb: 0   cm: 0

きな粉天ぷら  

今晩は天ぷらパーティー
天ぷら1
しめじ・ゴーヤの天ぷら。
天ぷら2
かぼちゃ・紫唐辛子・ナスの天ぷら。
天ぷら3
四角豆・マコモダケの天ぷら。

衣にひと工夫をしました。
卵は不使用。
きな粉と山芋と全粒粉で作りました。
さくさくな衣が出来て,
きな粉の香ばしい香りがいい感じ。

category: ひらめいたマンマ

tb: 0   cm: 0

秋を喰らう  

晩ご飯7
本日のメニュー。
キャベツの薄焼きパン
キャベツの薄焼きパン。
ざく切りキャベツに塩,オリーブオイルを混ぜ合わせ、薄力粉300gに小さじ1/2の重曹を加えたものを振り入れる。
ざっくりと生地をよく混ぜ,お玉一杯ぐらいの大きさにフライパンでじっくりと火が通るまで焼く。
キャベツ以外にもいろんな野菜を混ぜ込んでもおいしい。
私はししとうとクミンシードを入れてみた。
フンワリはあんまりしていないけど、素朴でいい感じ。
栗おこわ
玄米栗おこわ。
玄米3合にもち米1合、モチ麦も少々。
昆布と天日塩で味付け。
モッチリの栗おこわはうまい!!
モチ麦のプチプチ感も最高!!
栗も甘くて美味しい。
秋を大満喫やね。
秋って素晴らしい。

かぼちゃスープ
かぼちゃのスープ。
材料は蒸しかぼちゃ、豆乳、天日塩のみ。
こりゃ、うますぎる!!
かぼちゃの甘みがもうたまらん!!
飲みだしたら止まらない。
至福の一時だ。
ありがとう。

category: ひらめいたマンマ

tb: 0   cm: 0

でかい米  

リゾット
「オオチカラ」のリッゾット風。
やっぱりお米の粒がでかい!!
味は全然大味ではなく、お米の味はしっかりとする。
かなり美味しいし,魅力的なお米だ。
人参、ししとう、ナス,ズッキーニ、椎茸をオリーブ油で炒めたところに洗って水を切った「オオチカラ」と加え,お米が透明になるまで炒めます。
あとはお米の2倍近くの水を注ぎ,たまにかき混ぜならじっくり弱火で炊きます。
水分が無くなってきたら火を止めて15分蒸らしました。

蒸しかぼちゃ
ただ蒸しただけのかぼちゃ。
すりゴマと天日塩を少しかけました。
シンプルが1番美味しい。
素材が美味しいからなせる技。
逆に言うとごまかしは効かない。
無肥料野菜はすっきりした甘みが特徴。
後味が素晴らしくよい。くどくない。

category: ひらめいたマンマ

tb: 0   cm: 0

新しい試みのために  

新しい米
気になるお米があって購入しました。
ひとつは「オオチカラ」。
普通のお米の2倍ほどあるお米です。
多収量品種らしいです。
普通に炊飯器で炊けないと書かれています。
リゾットやピラフにするといいみたい。
もうひとつは「プリンセスサリー」。
炊くとポップコーンのような香りのするお米です。
パキスパンの高級インディカ米と日本のお米を掛け合わせた品種です。
炊くというか茹でて食べれるお米らしいです。
カレーには最適のお米だと思います。
この2品種を美味しければ来年挑戦したいと考えています。
なんでも挑戦したくなる。
好奇心だけは無限です。

category: おすすめの食べ物

tb: 0   cm: 0

そばの花満開  

そば2
そば3
そばが花盛りです。
白くて小さな花がとてもかわいい。
台風や大雨で斜め45度に傾いているけど、
なんのその!!
そばは精が強い。
無肥料でも立派に育つ。
すっごーい!!
そば打ちが出来たらいいな~。

category: 野菜と向き合う

tb: 0   cm: 0

とにかく種取り  

かぼちゃの種
かぼちゃの種。
トウモロコシの種
トウモロコシの種。
もちっとコーン。

黒ごま
黒ごまの種。
ゴミ取りが大変。
黒小豆3
黒小豆4
黒小豆。
真っ黒で珍しい。

白ナス
白ナスの種。
そうめんかぼちゃの種
そうめんかぼちゃの種。

種取りが癖になってきました。
なかなか楽しいものです。
天候が良くないとなかなか種がうまく乾燥できないのがネックです。
これからは無肥料の種を少しだけでも販売して行こうかな?と考えています。
また,その時になったらお知らせします。

category: 野菜と向き合う

tb: 0   cm: 0

のびのび~んと  

小豆4
小豆。
さつまいも
さつまいも。
銀手亡3
無肥料農家の秋葉さんの銀手亡。
キクイモ2
菊芋の花。
蜂さんいらっしゃい。

category: 野菜と向き合う

tb: 0   cm: 0

とろけるナス  

焼きナス
青ナスのおろしがけ。
青ナスを分厚く輪切りにして、
やわらかくなるまでじっくりとフライパンで焼きます。
あとは大根おろし,醤油を少したらして出来上がり。
青ナスが口の中でとろける。
甘~い。
うま~い。
ニガウリナス
ゴーヤとナスの中華風即席漬け。
スライスしたゴーヤとナスを塩でもんでしばらく置いて,水気をしぼります。
ごま油と醤油で味付けして出来上がり。
爽やかなゴーヤに苦みとナスの食感がいい感じ。
ご飯のお供にピッタリ。

category: ひらめいたマンマ

tb: 0   cm: 0

赤と赤  

赤米15
赤米16
赤米と彼岸花。
赤と赤の競演。
神丹穂の穂は本当に美しい。
アマチュアカメラマンが何人か来て写真を撮っていきました。
やっぱり赤い穂の古代米の風景は珍しいらしい。

category: お米と向き合う

tb: 0   cm: 0

糖尿病にピッタリのコロッケ?  

コロッケ1
コロッケ2
小豆かぼちゃのコロッケ。
小豆とかぼちゃを塩のみで炊いた小豆かぼちゃは糖尿病食には最適の料理です。
そのまま食べても美味しいのですが,コロッケにしてみました。
そしたら,うまい!!
かぼちゃの自然な甘みと小豆の甘みが合体。
何も付けずに食べてもおいしい。
とっても体に優しいコロッケの出来上がり。
ちなみに透明なごま油100%で揚げました。
かなり贅沢なコロッケ。
最近,普通のサラダ油が食べれなくなってきました。
揚げるとにおいが気になる。
だから,ごま油、米油、圧搾の国産菜種油を使っています。
値段は2~4倍はするけど、やっぱり美味しいし安全。

category: ひらめいたマンマ

tb: 0   cm: 0

クスクスチャーハン  

クスクス1
クスクスのチャーハン風。
米状のパスタ「クスクス」をチャーハンのように塩,こしょう、醤油でいためました。
具は玉葱,トマト,刻んだプルーン。
むちゃくちゃ、うまい!!
おなじみのスパイシートマトソースをかけました。
豆乳バケットの添えました。
豪華な昼食。

category: ひらめいたマンマ

tb: 0   cm: 0

かぼちゃでニョッキ  

かぼちゃニョッキ2
無農薬・無肥料のかぼちゃでニョキ。
スパイシーなトマトソースをかけました。
ちなみに河童まつりで残ったトマトソースです。
トマト、レンコン、ごぼう,大根、人参,黒豆、セロリ,ナス、かぼちゃ、エリンギ、しめじ入りです。
重ね煮で野菜の旨味を出しています。
スパイスはコリアンダー、クミンパウダー、ガラムマサラ、チリペッパー。
隠し味に自家製味噌。
こんなにうまいのに売れ残るなんて。
しゃーない。しゃーない。
かぼちゃのニョッキは蒸したかぼちゃと地粉が2:1。
天日塩を少し。
捏ねて,捏ねて。
かぼちゃの甘みがたまりません。
なんて幸せになれるレシピでしょうか。

category: ひらめいたマンマ

tb: 0   cm: 0

河童まつり  

吉野の河童まつりに参加しました。
河童まつり1
河童まつり4
河童まつり2
河童まつり3
河童まつり5
1日目は台風13号による雨でさこや旅館内で開かれました。
素敵なミュージシャンがいっぱい。
ターバン人もいっぱい。
ドレッドヘアーがココでは常識?

河童まつり6
河童まつり7
河童まつり11
河童まつり8
2日目は快晴。
日差しがまぶしい。
かなり暑い。


河童まつり9
吉野川はかなり増水。
濁ってるね~。
すごい迫力!!

河童まつり10
河童まつり12
河童まつり13
ライブの大音響から逃れて、ぶらりと山の中へ・・・
桜木神社までお散歩。
静寂が心地よい。
コスモスが美しい。

河童まつり14
窪塚洋介もライブに参加。
みんなノリノリ。

河童まつり15
河童まつり16
私たち仲間でお店を出しました。
「歓菜美」開店。
メニューは
ベジスープのライスヌードル。
かぼちゃのニョッキ豆乳ソース。
スパイシートマトのクスクス。

どれも野菜たっぷりの料理です。
というか、野菜だけの料理です。
残念ながらあまり売れませんでしたが,
ちょっと場違いな感じかな?
ちょっと思っていた雰囲気のイベントではなかったです。
私にはもっとのんびり系が合っているようです。
美味しいものをゆったりと食べれるイベントに今後は参加してゆこうと思います。
でも,仲間のみんなが「美味しい」って食べてくれたので嬉しかった。
みんなありがとう。
水と火と大地にありがとう。

category: イベント

tb: 0   cm: 2

腹6分目  

ゆうげ3
夜は腹6分目に。
本日の晩ご飯は
うこん麩のチャンプルー。
じゃがいもとわかめのみそ汁。
玄米酵素ご飯。
お麩のチャンプルーはとってもおいしい。
一度水に付けて戻してから,水気をしぼって炒めます。
味付けは醤油で。
お好みで醤油をたらしてね。

category: ひらめいたマンマ

tb: 0   cm: 0

マクロビ膳  

揚げ春巻き1
揚げ春巻き2
ライスペーパーで揚げ春巻き。
具はナス,トマト、人参。
野菜を細めに切ってライスペーパーで包んで揚げました。
揚げたてに天日塩を振って頂きました。
野菜の旨味がじわっと。
うめ~よ。
ライスペーパーは2重にした方がいいかも?
破れやすいし、くっつきやすいので用注意!!

車麩カツ1
車麩カツ2
車麩カツ丼
車麩の味噌カツ丼。
車麩をぬるま湯で戻して水分をしぼり,
ショウガ醤油で下味を付けます。
全粒粉国産小麦、すりおろし長いも,パン粉または粉々にしたお麩を順に付けて、フライパンで多めの油でからっと揚げ焼きします。
ソースは角切りの人参とレンコン、インゲン、ナスなど季節の野菜をたっぷりと。
ヒタヒタより少なめの水で煮て、最後に味噌で味付け。
水溶き片栗粉で少しとろみを付けて出来上がり。
今回はご飯をモチキビと黒モチアワ入り押し麦ご飯を使いましたが,
普通のご飯でも玄米でもいいです。
さてさて、どんぶり鉢にご飯をよそい、揚げたても車麩カツを豪快に丸まま乗せて、野菜たっぷりの味噌ソースをかけます。
ヨダレが止まりません!!
もちろん味は最高でした。
家族にも大好評!!
もう肉なんて必要ない。
なんでみんな肉を食べるの?
生きものを殺すの?
料理は少し常識を見直せば無限の可能性があります。

category: ひらめいたマンマ

tb: 0   cm: 0

赤い穂  

赤米12
赤米14
赤米13
神丹穂の穂が出そろってきました。
赤い穂がなんとも美しい。
かなり晩生の品種です。
ドライフラワーっぽくして部屋に飾るのが人気だそうです。
古代米ってどれも個性的で生命力が強いので無肥料栽培にはもってこい。
農薬や肥料に頼りだしたのは人類の歴史から考えてもつい最近のことだからね。

category: お米と向き合う

tb: 0   cm: 0

やっぱり雑穀  

モチアワ1
モチアワを収穫しました。
たくさんは無いけど、とにかく来年の種は確保できました。
穂がなんともかわいらしい。
もこもこ。
原種はエノコロ草だったらしいです。
まあ,なんとなく似ているね。
このままぶら下げて干しておくつもりです。

アマランサス1
アマランサス。
収穫はもう少し先かな?
初めてなのでよく分からない。
2mぐらいに育っているものあります。
どんな風に実るのか楽しみです。

category: 野菜と向き合う

tb: 0   cm: 0

焼きたてパンを食べまくり  

クレアドール4
クレアドール1
クレアドール2
クレアドール3
津市久居の「クレアドール」に行ってきました。
スープランチを頂きました。
というか,他のは肉や魚や乳製品が入っているから食べれないので・・・。
スープにもベーコンが少し。
焼きたてのパンが食べ放題なのが嬉しいですね。
パン好きにはたまりません。
私的には豆乳バケットが気に入りました。
サワー種のライ麦パンも酸味が程よい。
とても美味しかったです。
かなり食べました。
ごちそうさん。

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

ワンデイシェフランチ  

万古会館
四日市のばんこの里会館。
万古会館2
万古会館3
さまざまな万古焼きが展示即売されている。
こらぼ屋1
こらぼ屋のワンデイシェフを頂く。
日替わりでシェフが変わる面白いレストラン。

こらぼ屋2
こらぼ屋を立ち上げた海山さんのお話を聞きに行きました。
市場経済の流れから開放されたコニュにティー作りを手がけている。
お金ではなくココロとココロの繋がりで助け合う社会。
こらぼ屋では誰でもシェフになれる。
おいしい料理と提供するだけではなく、
ココではさまざまな情報が共有できどんどん輪が広がっていく。
すごい楽しそう。
本当の意味での循環社会。
それぞれの人が持っている能力を引き出し合って、
それぞれを認め合い,伸ばしてゆく。
与えた分がぐるっと回って与えた分以上に戻ってきて,
どんどん次へと繋がってゆく。
人は助け合えばどんなことも実現できる。
海山さんの話はとても感銘を受けました。
私も少しずつ前へ進んでいきます。

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

  

ラパン
パンや巡り。
ル・パン・ユニック・タンブラン。
近鉄四日市駅から徒歩15分。
店に入る前からパンのいい香りが・・・。
天然酵母のパンも充実。
渋皮栗全粒粉パン、北海道ライ麦の入った全粒粉パンがうまい。
小麦の味がしっかりとして,噛みごたえがある。
素材へのこだわりが伝わってきました。
とってもおすすめです。
是非皆さんも立ち寄ってみては?

category: 野菜と向き合う

tb: 0   cm: 0

カレー味の染みた厚揚げ  

厚揚げカレー
厚揚げとゴーヤのカレー。
カボチャ、人参,エリンギ、ズッキーニ,塩もみしておいたゴーヤ、厚揚げ。
なんとも不思議な取り合わせのカレーです。
野菜は蒸し煮をしてからスパイスで味を付けました。
厚揚げにスパイスがたっぷりとしみ込んでうまい!!
ココナッツパウダーを隠し味に入れました。

ゴーヤ炒め
ししとうとゴーヤの炒め煮。
ししとうをごま油でしんなりするまで炒めて、
塩揉みをして水気を切ったゴーヤを投入。
醤油と酒で味を整えて出来上がり。
すりゴマをたっぷりかけました。
簡単でお酒の肴にもいい感じ。

サラダ13
本日のサラダ。
レタス、きゅうり、ミニトマト。
大量に採れるミニトマトがおいしい。
甘みもたっぷり。
きゅうりはもう終り。
じっくりと最後のきゅうりを味わおう。

category: ひらめいたマンマ

tb: 0   cm: 0

秋の花  

彼岸花
朝晩が涼しくなってきたと思ったら、
もう彼岸花の花が咲いてきました。

秋明菊1
秋明菊2
秋明菊も次々に花を咲かせています。
秋本番。
とってもいい季節です。

コスモス1
コスモス2
コスモス3
コスモスもチラホラと。
でも鹿が毎晩やって来て先っぽを食べてしまうので花の数は少ない。
コスモスの花芽って美味しいのかな?
他に食べ物が無いので仕方なく?
動物も生きるのに必死である。
人間も食べ物が少なくなってきたらやっぱり奪いあいになるのかな?

category: 自然風景

tb: 0   cm: 0

新たなるベジ春巻き  

ベジ春巻き
ベジ春巻き2
カボチャと人参のベジ春巻き。
なんと塩すら入れていません。
材料はカボチャ、人参,春巻きの皮。
それだけ。
なのに,めちゃめちゃうまい!!
カボチャと人参は少量の水で蓋の出来る鍋で蒸し煮をします。
火が通ったら春巻きの皮で巻くだけ。
超シンプルで,野菜の旨味が爆発!!
もしかしたら,調味料なんて必要ないのかも?
もちろんソースや,タレも必要なし。
無肥料の野菜だからかな?
野菜だけ料理の開発に興味がわいてきた。
どこまでシンプルにできるだろうか?
すごいね~。

category: ひらめいたマンマ

tb: 0   cm: 2

雑穀に夢中  

キビ
モチキビちゃん。
今年は種分ぐらいしか採れなかったよ。
ゴミがいっぱい混じっていて掃除が大変。

稗3
稗ちゃん。
「ヤリコ」とも呼ばれている。
こちらも再度天日干しに。
どうやって脱穀しようかな?
時間がかかりそう。

category: 野菜と向き合う

tb: 0   cm: 0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。