宇宙と野菜に愛と感謝を込めて

時芽輝農場の農薬と肥料を使わない田畑で育つ野菜達との楽し~い交流をありのままに伝えます。

農遊び情報

野菜販売について
松阪大石町「やまねこ亭」 松坂市松ヶ崎駅近く雑穀菜食レストラン「はなうた」 飯南町の天然酵母パン「木琴堂」にて販売中。

1月3日11時より
柳屋奉善にて
毎年恒例ふくしまいせしまチャリティー餅つきをします。
売上は全て福島の子どもたちの保養ステイと野菜支援に使います。
ぜひご参加ください。

1月8日(日)10時より
美杉むらのわ市
1月29日(日)11〜15時
はなうたマーケット
11時より昔ながらの灰汁によるコンニャク作りワークショップ
13時よりホツマツタエのヲシテ文字の謎に迫る
     アワ唄で元気になる        講師 富山喜子

2月25日(土)11〜16時
京都境町画廊にて
「たねの日」第3弾

2月26日(日)10〜15時
やまねこマーケット
コンニャク作りワークショップと絵本の読み聞かせ

2月27日(月)
<自分の呼吸だけでカラダと心と魂を覚醒させるワークショップ>
このワークでは、とある呼吸を長時間連続して行うことで普段使っていない肺を活性化させ、肉体的にも精神的にも覚醒作用を及ぼしていきます。
ご興味のある方は伊東までお問い合わせください。件名「呼吸法」としてお送りください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com
2/27の呼吸法は満員御礼となりました。次回は6月以降の開催となります。
ご興味のある方は、伊東までお問い合わせください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

発芽の甘み  

蕪スープ2
蕪のスープ。
でもただの蕪のスープではない。
なんと発芽えんどう豆が入っているのだ。
蕪を適当な大きさに切ってヒタヒタの水で昆布を入れて炊きます。
蕪が柔らかく煮えてきたら発芽えんどう豆を加え少し煮ます。
あとは少し冷ましてからミキサーで撹拌します。
回りにくいので豆乳を適量加えます。
味付けは天日塩のみ。
蕪とえんどう豆の甘みがとっても活きています。
さっぱりとして胃にも優しそう。

ズッキーニ重ね煮
我が家恒例の重ね煮。
底からしいたけ、えのき茸、人参、ズッキーニ、自家製味噌。
極トロ火で20分程度。
火が通ったらかき混ぜて出来上がり。
やっぱり出汁が要らないのが素晴らしい。
野菜って最高の出汁なんだね。
すこい!!

豆乳チーズ
豆乳チーズ。
豆乳にレモン汁を加えて水切りするだけ。
さっぱりとしてかなりハマる美味しさ。
これを使ってチーズケーキも出来そう。
スポンサーサイト

category: ひらめいたマンマ

tb: 0   cm: 0

オコゲじゃよん  

おこげ
モチアワと押し麦を炊いた残りご飯を平らに延ばして形を整え、
多めの菜種油で揚げ焼きしました。
そこへきのこたっぷりの醤油味のトロリ餡をたっぷりかけました。
オコゲをカリッと揚げるのかコツです。
少しパリパリ感が残っている間にパクリ!
うめ~。
いくらでもいけちゃいそう。

category: ひらめいたマンマ

tb: 0   cm: 0

色と香り  

コズミックパープル
コズミックパープルという人参を収穫しました。
外皮の色は美しい紫色です。
でも切ってみると中は普通の人参。
味も甘みはあるけど、普通の人参と変わらない。
彩りを楽しむ感じかな?
サラダにして頂きました。
パリパリ美味しいです。

ハーブ
ジェノベーゼバジルとカモミール。
どちらもものすごくよい香り。
バジルは刻んでサラダに。
残った分は蒸かしじゃが芋に刻んで散らして、エキストラバージンオイルをかけて食べるつもり。
フォカッチャにも使おうかな?
カモミールはお茶にしました。
精神を和らげる作用があるので、心がゆったりとする。
不眠症の方やイライラが溜っている方はどうぞ。

category: 野菜と向き合う

tb: 0   cm: 0

視界10m  

霧1
霧2
濃い霧がかかって先が見通せません。
梅雨始まって以来の霧ですね。
例年は結構霧が発生するのですが、
最近は少なくなりました。
霧はお茶を美味しくするのです。
野菜にも何らかの良い影響があるかも?

category: 自然風景

tb: 0   cm: 0

ほんまのひらめき  

モチアワ味噌
モチアワ味噌2
モチアワ1合、押し麦1合を混ぜ合わせて炊飯器で普通に炊きました。
そこへ茹でて角切りにしたじゃがいも、刻みネギ、自家製味噌、水を加えて混ぜ合わせただけです。
サンチュに巻いて食べました。
適当に思いついたのに、これがなかなか美味しい。
モチアワのプチプチ感、押し麦の歯ごたえが味噌味にマッチ。
ネギをたっぷり入れるのがポイント。
梅山芋
刻んで叩いた梅干しに山芋を和えただけ。
さっぱりといい感じ。

茄子漬け
祖父が漬けた水茄子漬け。
昨日お土産にもらったのだ。
良い漬かり具合でとっても美味しいよ。ありがとう。

category: ひらめいたマンマ

tb: 0   cm: 0

にょっきり  

こんにゃく芽
こんにゃくの芽が出てきましたよ。
すっごく奇妙な芽。
地球外生命体っぽい。
しかしながら、手作りこんにゃくは最高!!
楽しみだな~。

category: 野菜と向き合う

tb: 0   cm: 0

葦に鎌  

葦1
葦2
葦3
家の前の川にワサワサと生えている葦を鎌で丁寧に刈りました。
刈り終えたらなんだか川がすっきりとして気持よくなりました。
葦は水の浄化の役を担っています。
刈るとまた根がどんどん伸びてたくさんお水をきれいにしてくれます。

葦4
刈った葦はヒモで束ねて小豆の敷き草に使います。
稲藁より分解しやすく土をふかふかにしてくれます。
敷き草としては茅の次ぐらいに良い素材です。
昔の人はよく刈って使っていたらしいですが、
今は放ったらかしのところが多く目立つようになってきました。
これも高齢化の影響かな?
ただ面倒だからかな?
確かに私も自分の家の周りを刈るだけで5時間はかかったかな?
たいしたこと無いと思うけど・・・。私だけ?
私の近所にお年寄りはまだ刈って敷き草に使っています。
皆とても元気です。

category: 野菜と向き合う

tb: 0   cm: 0

天然酵母パン巡りin奈良  

樸木1
樸木2
樸木3
樸木4
樸木5
樸木6
樸木7
天然酵母パン「樸木」さん。
田んぼと林に囲まれた素敵なお店。
しかしながら、かなり迷いました。
きちんとした場所を調べて来なかったので、
適当にグルグル回っていたらちっちゃな木の看板を見つけて・・・。
思わず「やったーっ!」て叫んじゃった。
なんだかんだ言ったっていつも見つかるもんですね。
ただ遅くなっちゃったのでパンはあんまり残っていませんでした。
残念、またゆっくりと尋ねてくるとします。
シンプルで素朴なパンやベーグル、ケーキが並んでいました。
焼き菓子もいろいろ。
中でお食事も出来るみたいです。
いろんな音楽や展示のイベントもやっているようです。
楽しそう。
外の石釜が魅力的!!
うちにも欲しいところです。

アポロ1
アポロ3
アポロ2
アポロ4
アポロ5
アポロ7
アポロ6
大和郡山駅近くの「豆パン屋アポロ」さんです。
前の道は一方通行で道が狭い。
でも、軽トラでは余裕。
駐車スペースはあります。
工夫を凝らしたおいしそうなパンがいっぱい。
とってもいい香りが店中に。
たまりません。
卵や牛乳を使っているかの表示もしてくれている。
友達へのお土産も入れてかなり買い込んじゃいました。
やはりこちらも中はカフェスペースがあります。
オシャレでかわいいお店です。
お値段も良心的です。
大和郡山の周辺は面白そうな店がいっぱいありそう。
また、ぶらぶらと散歩したいな~と思いました。

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

気になる塔  

談山1
談山2
談山神社3
談山神社2
談山神社4
談山神社5
談山神社6
談山神社7
談山神社8
談山神社10
談山神社9
奈良県桜井市にある談山神社の十三重塔がなんとなく見たくて、
大阪に住むの祖父母の家に行く道中寄りました。
意外とこじんまりとした塔でした。
早朝だったので誰も人がいなくて、なんだかとっても気持よかったです。
でも、工事をしていて(修復作業?)少し音がうるさかったのが残念。
山の緑と朱塗りの神社のコントラストが美しい。
心清らかに浄化されてゆく~。
今後も塔巡りをしたくなってきたな~。

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

茄子と合体!  

お好み焼き4
お好み焼き5
輪切りの茄子の上からお好み焼きの生地を流して焼きました。
見た目にも面白いお好み焼きに仕上がりました。
いい感じに焼き色がついてしトロリとした茄子がおいしい。
生地はキャベツとネギがたっぷり。
角切りの茹でじゃがいももゴロッゴロ入ってボリューム満点。
粉は地粉に全粒粉を足したので、どっしり系になってしまいました。
もうちょっとフンワリすると美味しいかも?

category: ひらめいたマンマ

tb: 0   cm: 0

麻袋で保存  

麻袋
収穫したじゃがいもを麻袋で保存しました。
じゃがいもは収穫してからも生きているので、
麻袋なら呼吸も出来て、湿度も調整してくれるでしょう。
長く保存が出来るといいな~。

category: 野菜と向き合う

tb: 0   cm: 0

酸っぱいもん  

梅干し作り1
あちこちで木に登ったりして収穫した梅ちゃん。
梅干し作り2
ヘタ取り。
梅干し作り3
焼酎をまぶす。
黒糖焼酎
今回使った焼酎。
奄美の黒糖焼酎「龍宮」30度。
かなりレアものらしい。
梅干しに使うのはちょっと高級?

梅干し作り4
天然塩をまぶす。
梅干し作り5
樽に詰めてゆく。
梅干し作り7
梅干し作り6
最後に多めの塩をふって、重しをして生酢が上がってくるのを待ちましょう。
今回は20kgの梅を25%の塩で漬けました。
ちょい辛めかな?
日持ちさせたいのと昔ながらの酸っぱーい梅干しが大好きなんだな~。
塩の一部はEMXゴールド入り蘇生塩をつかいました。
生酢が上がったら無肥料の赤シソで色付けをします。
あとは土用に天日で3日3晩干せば・・・。
あ~楽しみだな~。
玄米おかゆに梅干し。
最高だな~。

category: 加工品作り

tb: 0   cm: 0

蕪ちゃいます  

蕪スープ
蕪とたまねぎとしめじのシチュウ。
シチュウと言っても牛乳もバターも使っていません。
豆乳、白みそ、上新粉で作りました。
蕪と玉ねぎの甘みが活かされたさっぱりとした味わいがとっても美味しいです。
いくらでもいけちゃいます。

蕪煮物
蕪とあげの煮物。
味付けは塩、醤油、味醂少々。
味がよくしみ込んだ蕪がトロトロ。
いかつい私が作ってもおふくろな味かな?

category: ひらめいたマンマ

tb: 0   cm: 0

集中力活かせ  

トイレ
我が家のトイレ風景。
怪しげな張り紙が・・・。
そして、窓枠にも気になる本が挟まっている。
用を足している間にココロもすっきりとするように。
覚えておきたいこと、心に留めておきたいこと、
皆さんもトイレの時間を活用してみてはいかが?
私のトイレタイムはどんどん長くなってゆく。

category: 本気ぼやき

tb: 0   cm: 0

たわわ大根の種  

種取り用大根
大根の種の逆さ干し。
こぼれ種で育った大根の種を収穫しました。
もう、何大根か分かりません。
かなり交配しています。
播いたらどんな大根になるのか楽しみですね。
売りもんにはならないかも?
まっ、いいですね。

category: 野菜と向き合う

tb: 0   cm: 0

ベリー酵母  

マルベリー2
マルベリー3
マルベリーで酵母を育てみることにしました。
うまくゆくかは分かりませんが、何ごとも挑戦。
甘みが少ないので山蜜を足しました。

category: 天然酵母パン

tb: 0   cm: 0

命のスープ  

トマトスープ
大好きなトマトスープ。
無肥料のじゃがいも、ズッキーニ、きのこたっぷり入りです。
くらかけ豆と茶豆もゴロゴロ入っています。
味付けはトマトホール缶、塩、こしょう。
くらかけ豆の甘みが素晴らしい。

黒ごま豆腐
市販の黒ごま豆腐。
普通は白ごまが主流なんだが黒ごまの方が美味しいかも?
毎年黒ごまは少し播いているので、
収穫が出来たら黒ごま豆腐にも挑戦してみよう。

category: ひらめいたマンマ

tb: 0   cm: 0

じゃがいもの実!?  

じゃが収穫
ジャガ実
じゃがいもの収穫をしました。
収穫は少なめでしたが、まあ食べる分は十分にあります。
じゃがいもに実がなるのは知っているでしょうか?
トマトっぽいですね。
実には種があって、播けば3年ぐらいでじゃがいもになるらしい。
やったことは無いけど。
なかなか実が熟れるまで置いておくのが難しいかな?
熟するのかも、熟したらトマトみたいに赤くなるのかも知りません。
黄色っぽくなるような気がするけど・・・。
これから、じゃがいもをたっぷりと味わうとします。

category: 野菜と向き合う

tb: 0   cm: 0

シンプルエコ  

銀手亡
何とか手に入れた無農薬・無肥料の秋葉さんの銀手亡豆。
保温調理器を使って、塩と昆布だけで煮ました。
とっても柔らかくて、ホクホク。おいしい。
買った半分は畑に蒔きました。
うまく育つといいな~。

サラダ6
本日のサラダ。
サンチュとトマトとたまねぎ。
いつも通り天日塩とエキストラバージンオイルで。
我が家の玉ねぎは水にさらさなくてもそのまま食べれる。
後味にすっきりとした甘みがある。
肉なしじゃが
肉なしじゃが。
初収穫のズッキーニ入り。
きのこもたっぷり。
味付けは塩と醤油のみ。
出汁も砂糖もみりんもいりませんよ。
野菜の旨味だけで十分。
調味料は塩、醤油、味噌、酢があれば十分。
だから、お金をかけていいものを買ってもそんなに負担にならない。
味噌は我が家の自家製。
醤油も味噌ダマリがある。
無肥料の野菜をシンプルに。
生で食べるのが1番エコで体にいい。

category: ひらめいたマンマ

tb: 0   cm: 0

ふんわふわ  

マフィン
妹が作ってくれたマフィン。
豆乳とメープルシロップを使っています。
卵、バター、牛乳は不使用。
http://cookpad.com/mykitchen/recipe/452196/を参考にしました。
フワフワでしっとり。
めちゃ美味しいマフィンです。
醤油と味醂を少し入れたらマーラーカオになりそう。
ごまやレーズン、抹茶を練り込んでも美味しそう。
いろいろアレンジして挑戦したいですね。
なんて、食いしん坊なんだろう。
でも、想像するだけなら・・・。
やっぱり食べたい。

category: 手作りおやつ

tb: 0   cm: 0

庭の彩り  

マツムシソウ
ゆり
カラー
つりがね人参
有償ボランティアで庭木の剪定に行ったお家に咲いていた花達。
とっても美しかったので撮らせてもらいました。
山野草や樹木が大好きなご夫婦です。
足が弱くなって手入れが出来なくなったそうです。
今後も私に出来ることで協力していきたいと思います。

category: 自然風景

tb: 0   cm: 0

つるつる  

ところてん1
糸寒天でところてんを作りました。
素晴らしい透明感。
ツルツル、コリコリ。
いくらでもいけちゃいそう。

ところてん2
ポン酢がけ。
これがなかなか美味しい。
はまりそう。
鍋物の葛切りを食べている感じ。

ところてん3
黒砂糖で糖蜜を作ってかけました。
大阪では黒蜜が一般的。
こちらもやっぱり美味しい。

category: ひらめいたマンマ

tb: 0   cm: 0

黒豆の力  

黒豆コロッケ1
黒豆コロッケ2
黒豆と玉ねぎだけで作ったコロッケ。
濃厚な黒豆の味がしっかりとして、無肥料玉ねぎの甘さが・・・・
とにかく美味し~い。
大きめのコロッケはじゃがいもとえんどう豆のコロッケ。
じゃがいもは今年初めて挑戦した「ひかる」というじゃがいもです。
ねっとりモチモチ感のあるじゃがいもです。
荒くつぶしてコロッケに。
最高です!!
何もソースなどつけなくても素材の味で十分。

じゃが煮
ただ昆布と塩で煮たじゃがいも。
素材が良ければ塩味だけでOK。

category: ひらめいたマンマ

tb: 0   cm: 0

昼サラダ  

サラダ5
お昼に作ったサラダ。
サニーレタス、トマト、蒸かしじゃがいも、豆腐。
いつも通り、天日塩とエキストラバージンオイルとすりゴマをかけて頂きました。
サラダをよく嚼んで食べるのがおいしい。

category: ひらめいたマンマ

tb: 0   cm: 0

1日断食  

がんも2
よく作る木綿豆腐とお麩のがんもどき。
油で揚げずにフライパンで焼くのでヘルシーで家族の大好物

蒸しじゃが
蒸かしじゃがいも。

しかしながら、なんだか胸焼けがするので私は夕ご飯を食べるのを止めました。
つまり、朝ご飯を食べない私にとっては1日断食となってしまします。
たまには体のためにいいね。
今度は3日断食にも挑戦しようかな?
そのうち食べるのが面倒くさくなるかも?
でも料理をするのは好きだから・・・。
ややこしい人間だね~。
食糧難対策って感じかな?
まあ、なるようになるでしょう。

category: ひらめいたマンマ

tb: 0   cm: 0

交配種ズッキーニ  

ズッキーニ2
今年初収穫のズッキーニ。
自家採種なので変わったズッキーニになってしまったようです。
何やら他のズッキーニかカボチャと交配したようですね。
まあ、食べれたらいいっか。
面白いね。

category: 野菜と向き合う

tb: 0   cm: 0

楽しい節電  

節電
危険な原発を減らすにはどうしたらいいだろう。
そんなことを考えていたら、
頭の中にいっぱい自分にでもできることが降ってきました。
それを1枚の紙に書き留めました。
原発を減らす=節電をする
電気の無い生活をしないといけない訳ではありません。
今更そんなことは無理ですからね。
でも、できる方はやって下さい。
無駄な電力をカットする方がとても簡単なのです。
日本は待機電力大国です。
世界No.1!情けない・・・。
家庭の電力の10%が待機電力です。
使っていない電化製品のコンセントを抜くだけで電気料金が10%浮くのです。
ラッキーですね。
ものを大切にすることも節電です。
新しいものをどんどん買うとそれを作るために使用される電力がたくさんいることになります。
そんなことしたら経済が停滞するのでは?と思う方もいるでしょうが、
偽りなき長持ちする良いものを適正な価格で販売するようになればいいのです。
安物大量消費はより経済を圧迫するだけです。
「おばあちゃんの代から使っているのよ」とか
そういう言葉をもっともっと聞ける商品を作ってほしいのです。
悩んで悩んで、高いけど1番長持ちして愛着の湧くものを選びたいですね。
家族やご近所の方ともっと仲良くなるのも節電です。
ひとつの部屋で一緒にご飯を食べ、ひとつのテレビを共有し、会話も弾んで・・・。
最高ですね。
ご近所の方と一緒に食べれば調理、片付けに掛かるエネルギーを節電。
節電のアイディアを交換し合ったりしておしゃべりも最高潮!
でも、いつまでもしゃべらないで暗くなったら早めに電気を消して寝ましょう。
いっぱいしゃべりたい時はローソクをともしておしゃべりするのも楽しそう。
「便利さ」より「愉しさ」で選ぼう。
少し便利なものを買うためにお金と資源、エネルギーを使うのをためらおう。
今あるものを少し工夫すれば愉しく愛着の湧くものになるに違いありません。
無理をして便利さと捨てるのではなく、気持よく愉しく節約するのがいいですね。
そして何より大切なことは「ありがとう」という感謝の気持です。
自分を支えてくれる人たち、自然、宇宙、すべての生きとし生けるものへの感謝。
自分一人で生きているのではない。
すべてはひとつなんだ。
「なんと私は幸せなんだろう。今ココに生きている。」
そんな気付きがやってくる。
「地球のため」「誰かのため」なんて考え方はおこがましい。
まずは「自分のため」に行動してみる。
そうすればいつの間にか「すべてのため」へと繋がってゆく。
自分がもっと好きになってゆく。
すべてをもっともっと愛せるようになってゆく。
いよいよ愉しくて幸せで仕方なくなって、も~最高の気分!!
みんなでそんな社会にしてゆきましょう。
ひとりひとりに「今」出来ることは目の前にある。
やるか、やらないかは自分自身の選択であって、
誰かが代わりに選んでくれることは無いのです。
どちらの選択をする自分が好きですか?
どちらがよりワクワクしますか?
すべてをとことん愛せるようになりたいですね。
ありがとう。

category: 本気ぼやき

tb: 0   cm: 0

1本1本愛を込めて  

田植え11
無農薬・無肥料で自家採種6年のヒノヒカリの苗。
早いもんで7年目のお米とのおつきあい。
今年は水苗代がうまくいかなくて、苗が足りない事態に。
「まあ、ある分だけ植えよう。」という感じ。
かなり、いい加減。
普通の農家じゃ考えられないことかもね?
「すべてに意味がいる」
うまくいかないのもそれなりに立派な理由があって、
欲をかかなければ自然とうまくいったりもする。
面白いね。

田植え12
お手製の田植えの道具。
まだ、少し改良の余地あり。
今年の冬にでも改善しようかと思っている。

田植え13
30cm四方に1本植え。
なんだか植えているか分からないぐらいにみすぼらしく見えるが、これでいいのだ。
どんどん分けつして、立派な稲株になる。
田植え14
去年はカメムシにやられて、
1/3の収穫しかなかったので、
その対策としてペパーミントを畦に植えました。
カメムシはペパーミントの香りが苦手らしいです。
本当かな?
まあ、いい香りだしお茶にもなるのでいいかな?
もっともっといっぱい増やしてペパーミントだらけにする予定です。

田植えを手伝ってくれた皆様
本当にありがとうございました。
今年も無事を終えることができました。
これからは毎日水の管理と草取りも楽しみながらやります。

category: お米と向き合う

tb: 0   cm: 0

スパイシー春巻き  

カレー春巻き1
カレー春巻き2
カレー春巻き3
クミンシード、玉ねぎを菜種油で炒めて、香りが立て来たらコリアンダー、ガラムマサラ、クミンパウダー、塩、こしょうで味付けする。
最後に下茹でしたサイコロ状のじゃがいもとグリンピースを投入して、具の半分が浸かるぐらいの水を加え煮詰め、具に火が通って全体がモッタリしたら出来上がり。
味見して塩が足りなかったら追加よろしく。
カレーのポイントは塩の量だからね。
もちろん自然海塩を使うのがBEST!!
出来上がったカレーを春巻きの皮に包んでカリッと油で揚げます。
すっごく食欲をかき立てるいい香り。
揚げたてを手で掴んでパリパリほっこり!?
うま~い!!
春巻きの皮はいろいろ包めて便利。
でも、添加物のいっぱい入っている皮もあるので注意!

category: ひらめいたマンマ

tb: 0   cm: 0

黒い実  

くわ1
くわ2
マルベリーが実ってきました。
真っ黒になったものは結構甘みもありますが、赤いのを食べてみると・・・。
ぐぇ、酸っぱ~い。
カモミール2
黄色いカモミール。
かわいいね。
香りは普通もカモミールの方がいい。

category: 自然風景

tb: 0   cm: 0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。