宇宙と野菜に愛と感謝を込めて

時芽輝農場の農薬と肥料を使わない田畑で育つ野菜達との楽し~い交流をありのままに伝えます。

農遊び情報

野菜販売について
松阪大石町「やまねこ亭」 松坂市松ヶ崎駅近く雑穀菜食レストラン「はなうた」 飯南町の天然酵母パン「木琴堂」にて販売中。

1月3日11時より
柳屋奉善にて
毎年恒例ふくしまいせしまチャリティー餅つきをします。
売上は全て福島の子どもたちの保養ステイと野菜支援に使います。
ぜひご参加ください。

1月8日(日)10時より
美杉むらのわ市
1月29日(日)11〜15時
はなうたマーケット
11時より昔ながらの灰汁によるコンニャク作りワークショップ
13時よりホツマツタエのヲシテ文字の謎に迫る
     アワ唄で元気になる        講師 富山喜子

2月25日(土)11〜16時
京都境町画廊にて
「たねの日」第3弾

2月26日(日)10〜15時
やまねこマーケット
コンニャク作りワークショップと絵本の読み聞かせ

2月27日(月)
<自分の呼吸だけでカラダと心と魂を覚醒させるワークショップ>
このワークでは、とある呼吸を長時間連続して行うことで普段使っていない肺を活性化させ、肉体的にも精神的にも覚醒作用を及ぼしていきます。
ご興味のある方は伊東までお問い合わせください。件名「呼吸法」としてお送りください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com
2/27の呼吸法は満員御礼となりました。次回は6月以降の開催となります。
ご興味のある方は、伊東までお問い合わせください。
omusubiya.yuiyawasu@gmail.com

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

自家製麻炭を  

麻炭焼きWS
時芽輝農場にて伊古賀さんをお呼びして麻炭焼きWSを行ないました。
まずは麻炭の焼き方の説明。
おがら折り
栃木県で栽培されているの麻の茎(オガラ)をダッチオーブンの大きさに折る。
メグルのかなり折っていた。
必要以上に。
麻炭焼きWS2
オガラをダッチオーブンに詰める。
麻炭焼きWS3
今回は庭に穴を掘って
鉄パイプでダッチオーブンをぶら下げて
麻炭を焼きました。
けむり
まず煙が出だす。
水分が蒸発する。
次に油分が蒸発しだす。
時々ボッと煙に火がつく。
最後に火を強めても煙が出なくなったら出来上がり。
ふたを開けないでしばらく置く。
だいたい1時間ぐらい燃やし続ける。
焼き上がる
いよいよ、感動の瞬間。
上手に焼けているかな?
麻炭
お〜、クジャクの羽のような輝きのある色が・・・
美しく焼き上がりました。
お話会
午後からは伊古賀さんによる麻炭を生活に活かす工夫を教わりました。
自分のいつもの暮らしに麻炭を少しプラスするだけで
身を守ることが出来たり、元気になったりします。
クリスタルボール
麻炭サークル内でのクリスタルボール演奏者の海響さんの演奏。
演奏者にははっきり分かる違いがあるようです。
オラにはとても気持ちよすぎるって感じるだけだったけど。
ライブ
お昼は麻を活かしたご飯を食べながら
友人繋がりでたまたま来ていただいた「輪(リン)さん」のミニライブ。
自然の中で響き渡る優しい声にみんなウットリ。
オラもCDを買ってサインしてもらったぜ。
麻をどんどん活かして生活をしていきたいですね。
神秘で高エネルギーの植物です。
衣食住すべてに活かすことが出来ます。
山の木を切らなくても暮らして行けるようになるでしょう。
良いもの(本物)はどんどん広めて、分け合って使って行く時代です。
せっかくこの星の一緒に生きているのだから仲間で面白く楽しい世界にしていきましょう。
スポンサーサイト

category: イベント

tb: --   cm: 4

コメント

先日はありがとうございました。

こんにちは!
麻炭のイベントに参加させてもらった佐藤博子です。

伊勢市で天然石のお店をしています。

お客様のお一人が、”よりひめ”という
昔の日本人みんなが、普通に、
大麻から糸を作り、布にして、着る物をこしらえたという、
伝統文化を、伝承、伝達しようという立場の方でして
その人の影響で、栃木産の精麻をお取り扱いしています。

それで舞さんとご縁をいただき、イベントに参加させていただきました。

昨日、
アナスタシア、読みました。
なんか…がつ~んときました。

再び、時芽輝農場でピザをたべたいな~
次回は、私もはだしでお庭を歩きたいな~
なんか…幸せだったな~
などと繰り返し思いだしています。

先日はありがとうございました。
機会がありましたら
また、あなたさまの作った野菜やお料理を食したいと強く思っております。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

佐藤 博子 #- | URL
2016/07/02 16:23 | edit

Re: 先日はありがとうございました。

こちらこそ麻炭WSに参加いただいてありがとうございます。
麻のことをもっと真剣に考えなくてなくてはいけません。
「生きること」「命」のことをもっと真剣に取り組まないと行けません。
アナスタシアは3巻まで読みましたが、素晴らしい内容です。
本来無限の人間の能力、地球や自然の神秘の力、思考と観念の世界、真理の追究。
いまこそ、開くときです。
私は畑で野菜と丁寧なお付合いすることが大好きです。
幸せな時間です。
いつも畑(大地)と一体であることに気付かせれます。

また是非遊びに来て下さい。
WSもするし、マーケットの色々とやっているのでお越し下さい。
生きれるだけ生きて、楽しむだけ楽しむのですよ〜

遊農人 #- | URL
2016/07/02 20:14 | edit

栃木の麻とのこと。放射能汚染は大丈夫ですか?
http://ramap.jmc.or.jp/map/

中村 俊一 #2B3L1McM | URL
2016/09/07 18:24 | edit

Re: タイトルなし

実際に計っていないので、分かりません。
気になるなら使わない方がいいです。

遊農人 #- | URL
2016/09/07 19:41 | edit

コメントの投稿

Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。